復旧しました⇒【トラブル】(代替手段を追記5/30)学内の一部端末からPubMedにアクセスできない場合があります(5/29)

投稿日 2010-05-29 | カテゴリ: データベース

復旧しました。 2010.6.1 --- 最新の対応状況はこの記事に追記していきますので,ご確認ください。 【状況】 現在、PubMedへの京都大学からのアクセスが一部遮断されております。 【代替手段】 他のデータベースでもPubmed(MEDLINE)同等の検索をご利用可能です。お試しください。MEDLINE on OVID http://ovidsp.ovid.com/autologin.html ※同時利用4ユーザです。利用後は必ずログオフしてください。Scopus http://www.scopus.com/ Pubmedのみ絞り込んで検索できませんが,他の論文情報も合わせて検索可能です。 ・ArticleSearch http://tt2mx4dc7s.cs.serialssolutions.com/ 横断検索ツールです。Pubmedを選択すれば,検索可能です。(Abstractなどは見られませんが電子ジャーナルへのリンクは出てきます。) ・MEDLINE on EBSCOhost http://search.ebscohost.com/login.asp?profile=ehost&defaultdb=cmedm 【説明】 アクセス遮断の原因は,京大側からの不正アクセスが原因と考えられます。 現在,KUINSが調査中です。 --以下,5月29日 詳細は、調査出来ておりませんが、恐らく  http://www.kuins.kyoto-u.ac.jp/news/53/pubmed.html  http://www.lib.med.kyoto-u.ac.jp/news/news20060609.html この時と同様、本学の端末より、一般的な利用を超える多数のアクセスがあったため、不正利用とみなされアクセスを遮断されたと思われます。 【附属図書館システム管理掛】 【附属図書館電子情報掛】
京都大学図書館機構にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/10693