メニュー
アーカイブ  | RSS |

京都大学学術情報リポジトリKURENAIで公開している博士学位論文にDOIを付与します

 投稿日時:2015-12-22 (4053 ヒット)
flyer京都大学学術情報リポジトリKURENAIでは、下記のとおり、公開している博士学位論文にDOIの付与を開始します。
DOI(Digital Object Identifier)とは、学術コンテンツの電子データに付与される国際的な識別子です。
http://dx.doi.org/” をDOI文字列の前に置くことで、電子データが存在するURLに変換されます。これにより、恒久的なアクセスを保証する(リンク切れを防ぐ)ことができます。

(対象データ)
■平成25年度(インターネット公表義務化)以降学位授与分
平成28年1月にKURENAIに新規登録するデータから、登録と同時にDOIを付与します。
これ以前のデータについても、順次遡及してDOIを付与します(平成28年3月完了予定)。

■平成24年度以前学位授与分
一部の論文(1990年代に学位を授与された論文で、著者が国立国会図書館による電子化を許諾したもの)については、すでに国立国会図書館がDOIを付与しています。当該論文がKURENAIに登録されている場合、このDOIを追記します。
これ以外のデータについても、順次遡及してDOIを付与します(平成28年3月完了予定) 。

附属図書館情報管理課電子情報掛
print