メニュー
  
 

【図書館機構】[注意!]ブラウザの先読み機能による電子リソースの大量アクセスについて

 投稿日時:2018-06-21 (859 ヒット)

電子ジャーナル、電子ブック、データベースといった電子リソースを利用するにあたり、短時間で大量にアクセスする行為は契約違反とみなされ、提供元から京都大学のアクセスを遮断されてしまうことがあります。
電子ジャーナル、データベースのご利用に関する注意

最近、Webブラウザの「リンク先読み機能」により、意図せず、大量ダウンロード/大量アクセスを起こしてしまうケースが頻発しています。

「リンク先読み機能」では、ページを閲覧中に、バックグラウンドでページ内のリンクへのアクセスが繰り返されます。そのため、本人は普通に電子ジャーナルを利用していたつもりでも、気が付かないうちに大量ダウンロード/大量アクセスになってしまうことがあります。

特にMicrosoft Edgeでの発生事例が多いようですので、電子リソースを利用する場合はご注意ください。

なお、以下の設定変更により、関連機能を無効することが可能です。

  • Microsoft Edge
    • 「設定」>「詳細設定を表示」より、「ページ予測を使って閲覧速度の向上、読み取りビューの改善、全体的な使用感の向上を図る」をオフにする。
  • Internet Explorer 11
    • 「インターネットオプション」>「詳細設定」を開き、「ブラウズ」中の「パフォーマンスを最適化するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」のチェックをはずす。
  • Google Chrome
    • 「設定」>「詳細設定」を開き、「予測サービスを使用してページをより迅速に読み込む」をオフにする。
  • FireFox
    • URL欄に「about:config」と入力してEnterキーを押す。
    • 「動作保証対象外になります!」という警告ページが表示された場合は、「危険性を承知の上で使用する」をクリック。
    • コンフィグ画面の「network.prefetch-next」をダブルクリックで「false」にする。
  • Safari (Mac)
    • メニューバーの「Safari」>「環境設定」を開く。
    • 「検索」タブの「バックグラウンドでトップヒットを事前に読み込む」のチェックをはずす。

問い合わせ先: 附属図書館電子リソースチーム
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/form/14106

[図書館機構]

 

【図書館機構】電子ジャーナル、データベースのご利用に関する注意

 投稿日時:2018-06-01 (965 ヒット)

電子ジャーナルやデータベースなどの電子リソースの利用については、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。

  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    • プログラム等を利用した自動操作による過剰アクセスや一括ダウンロード
    • 電子ジャーナルの特定の巻号や、電子ブックのタイトルをまとめてダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布

一部の出版社は、本文に限らず、目次やアブストラクトも含め、すべてのページに過剰な頻度でアクセスし、サーバに負荷をかける行為を禁止しています。

過剰なアクセスや大量ダウンロードなどが検知されると、大学全体からの電子ジャーナルのアクセスを遮断される等のペナルティが科せられることもありますので、ご注意ください。

ポスター

[図書館機構]

 

MDPI社オープンアクセスジャーナルの論文投稿料割引について

 投稿日時:2018-05-21 (667 ヒット)
京都大学は、2018年5月15日より、査読付きオープンアクセスジャーナル誌を刊行する
MDPI(Multidisciplinary Digital Publishing Institute)社の"Institutional Open Access Program(IOAP)" へ参加いたしました。
これに伴い、MDPI社発行のオープンアクセスジャーナルに京都大学の構成員が論文を投稿する場合、論文投稿料(APC)が10%割引されます。 ◆対象タイトル:MDPIの出版する全タイトル ◆割引対象論文:京都大学の構成員が Corresponding author である論文 ◆割引率:10% 割引方法等の詳細は下記サイトをご覧ください。 ▼ 京都大学図書館機構:オープンアクセス誌投稿料の割引情報について>出版社>MDPI http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/content0/13089#MDPI [附属図書館電子リソースチーム]
 

復旧しました : 【トラブル】RefWorks 日本語文字化け (5/2)

 投稿日時:2018-05-02 (424 ヒット)

復旧しました (2018/05/07)

現在、ProQuest提供の文献管理ツールRefWorksの画面上において、一部の日本語に文字化けが生じております。

ProQuestにて原因の究明と復旧作業を行っております。ご利用の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ございません。障害復旧までしばらくお待ちください。

[附属図書館電子リソースチーム]

 

復旧しました :【トラブル】ACSアクセス障害(2/6)

 投稿日時:2018-02-06 (391 ヒット)

復旧しました (2018/02/07)

ACS の電子ジャーナルの論文へのアクセスに不具合が発生しており、論文PDFの表示およびダウンロードができない場合があります。
現在、出版社で修正作業中です。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、復旧までしばらくお待ちください。

なお、ブラウザのキャッシュのクリアおよびプロキシの設定変更によりアクセスできる場合もありますので、お試しください。

[附属図書館電子リソースチーム]

 

復旧しました :【トラブル】京大ArticleLinker、電子ジャーナルリスト障害

 投稿日時:2018-02-05 (382 ヒット)

復旧しました (2018/02/05 11:00)

京大ArticleLinkerおよび電子ジャーナルに不具合が発生しており、以下の機能が利用できません。

  • - 京大ArticleLinker
  • - KULINEの「電子ジャーナル・電子ブック」のリンク(電子ジャーナル)
  • - 電子ジャーナル・電子ブックリスト

現在、提供元で復旧作業中です。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、障害復旧までしばらくお待ちください。 お急ぎの場合は直接出版社のサイトにアクセスしてご利用ください。

[京都大学附属図書館学術支援掛]

 

復旧しました : 【トラブル】Wiley Online Libraryアクセス障害(1/22)

 投稿日時:2018-01-22 (468 ヒット)

復旧しました (2018/01/23)

Wiley Online Library の電子ジャーナルの論文へのアクセスに不具合が発生しており、論文PDFの表示およびダウンロードができない場合があります。
現在、出版社で復旧作業中です。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、障害復旧までしばらくお待ちください。

なお、論文PDFの2ページ目以降が正しく表示されない場合は、以下の操作で一時的に回避することが可能です。

論文PDFのURLの最後の「epdf」の「e」を削除して再読み込みをする
(例)
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/anie.201711945/epdf

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/anie.201711945/pdf

[附属図書館電子リソースチーム]

 

【図書館機構】2017-2018年末年始のオンラインサービス等問い合わせ対応について

 投稿日時:2017-12-26 (542 ヒット)

図書館の提供するオンラインサービスや電子ジャーナル等は、メンテナンス中のものを除き、年末年始もご利用いただけます。

ただし、大学休業期間中の問い合わせにつきましては、1月4日(木)より順次回答させていただきますので、ご了承ください。

■ 休業期間
2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)

問い合わせフォーム一覧はこちら

[附属図書館学術支援掛]
 

電子ジャーナル、データベース、MyKULINE等ご利用に関する注意

 投稿日時:2017-12-25 (700 ヒット)

電子ジャーナル・データベース認証システムやMyKULINEのご利用の際、注意していただきたいことをまとめたポスターを作成し、配信しています。
是非、一度ご確認いただき、今後の利用の際にはご留意いただきますよう、よろしくお願いいたします。

おおむねどの出版社でも以下の事項は禁止されています。詳細はポスターもご覧ください。

  • ・個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    • プログラム等を利用した自動操作による一括したダウンロード
    • 電子ジャーナルの特定の巻号や、電子ブックのタイトルをまとめてダウンロード
  • ・個人利用以外の利用
  • ・複製や再配布

 

 

電子ジャーナルの利用や認証システムについては、「京都大学図書館電子リソース」のページでまとめていますので、こちらもご覧ください。

【図書館機構】

 

復旧しました→【トラブル】World ScientificのEJ, EB

 投稿日時:2017-12-19 (436 ヒット)

復旧しました(2017.12.19 10:37)→大量アクセスのため、World ScientificEJ, EBについて現在アクセスが遮断されています。復旧に向けて対応中ですので、もう少しお待ちください。


【電子ジャーナル・データベースの利用における禁止事項】

電子ジャーナル等は、京都大学と提供元の出版社等との契約により利用可能になっています。本学では多数の電子ジャーナル等が利用できますが、大部分の出版社が以下の事項を不正利用とみなしています。

  • 組織的に大量のダウンロード、プリントアウトをすること。
  • 個人的な研究・教育目的以外でダウンロード、コピー、保存、プリントアウトをすること。
  • ジャーナルの1号全体にわたる大量のデータをダウンロード、コピーすること。
  • 複製、データの改編、再配布、転売等をすること。

特に大量ダウンロードについては出版社側のサーバが常にアクセスを監視しており、該当する行為があったと判断されてしまうと、すぐに出版社側は警告を発し、同時に電子ジャーナルへのアクセスを遮断され、利用ができなくなります。

不正利用が続くと、大学全体に利用停止や損害賠償を求められる等のペナルティが科せられる事になります。学内の多くの研究に支障をきたさないよう、上記の不正利用とみなされる行為を行わないようご注意ください。

[附属図書館学術支援掛]