top> 貸出・返却
京都大学法学研究科・法学部図書室
貸出・返却
 
   図書の貸出
  • 図書貸出希望の方は、職員証・学生証を提示してください。バーコードの付いていない図書・雑誌の貸出はこちらをご覧ください。
  • 辞書、事典、文献目録、法令集、判例集、年鑑、基本図書、マイクロフィルム、マイクロフィッシュ、新着図書、その他法学研究科図書主任が指定する図書は禁帯出図書となっています。
  • 上記貸出図書と雑誌は所定の手続きをすれば一時帯出が可能です。詳しくは職員にお尋ねください。
  • 貸出期間は下記のとおりです。
    法学研究科・法学部所属の教員・学生・職員
       
    身分 冊数 期間
      教授、准教授、専任講師 300冊以内 2年以内
    非常勤講師、法科大学院特別教授・准教授 30冊以内 1年以内
    助教、研究員、法学研究科学生(法曹養成専攻を除く) 100冊以内 1年以内
    法学研究科学生(法曹養成専攻) 20冊以内 2週間以内
    研修員 50冊以内 6月以内
    研究生 30冊以内 6月以内
    法学研究科の科目等履修生及び聴講生 10冊以内 3月以内
    元教授・助教授・准教授 50冊以内 6月以内
    法学部の学部学生、科目等履修生及び聴講生 5冊以内 1週間以内
    招聘外国人学者、招聘外国人共同研究者 50冊以内 6月以内
    附属法政実務交流センター協力研究員 30冊以内 6月以内
    職員、助手 10冊以内 1月以内
    他学部所属の教員、学生、職員    
      大学院公共政策連携研究部・経済学研究科教員 50冊以内 6月以内
    大学院公共政策教育部・経済学研究科の学生 30冊以内 3月以内
    大学院公共政策連携研究部・経済学研究科以外の本学教員 30冊以内 6月以内
    大学院公共政策教育部・経済学研究科以外の本学大学院学生 5冊以内 1月以内
    本学学部学生 3冊以内 1週間以内
    本学職員 5冊以内 1月以内
   図書の返却
  • 返却は図書をカウンターに提出してください。


← 閲覧
 
Copyright , 2005. Library of Graduate School of Law & Faculty of Law, Kyoto University.