top > 閲覧
京都大学法学研究科・法学部図書室
 閲覧
法学部図書室が所蔵する資料は、開架図書コーナーおよび書庫雑誌室に配置されています。
資料の配置場所によって利用の方法が異なります。
 開架図書コーナー資料の利用
  • 開架図書コーナーには学生向け基本図書、参考図書(辞書・事典・文献目録を含む)、雑誌(判例・法令集など)があります。
  • 貸出はできません。ただしカウンターで所定の手続きをすれば当日に限り持ち出しができます。
 書庫・雑誌室の資料の利用
  • 法学部図書室所蔵資料の大部分は、書庫内にあります。
  • 下記の方は、書庫に入って資料を探すことができます(書庫内検索)。
    1. 法学研究科教授・准教授・専任講師・非常勤講師、法科大学院特別教授・准教授、法学部非常勤講師
    2. 法学研究科の助教・学生・研修員・研究生・科目等履修生・聴講生
    3. 法学研究科・法学部の元教授・助教授・准教授
    4. 法学研究科の招聘外国人学者・招聘外国人共同研究者、附属法政実務交流センター協力研究員
    5. 法学研究科以外の本学教員
    6. 法学研究科以外の本学大学院学生
    7. 本学職員
  • 法学部学生(学部科目等履修生、学部聴講生を含む)は、所定の手続きをすれば書庫に入庫することができます。詳細は職員にお尋ねください。
  • 書庫に入庫できない方は、OPACやカード目録などでお探しの資料の所蔵(請求記号)を確認し、「閲覧票」に必要事項を記入してカウンターにお申し込みください。
  • 貸出についてはこちらをご覧ください。
 特殊な資料の利用
  • 貴重図書、文庫の閲覧は事前にお問い合わせください。 文庫の詳細はこちらをご覧ください。
  • マイクロフィルム・マイクロフィッシュの利用をご希望の方は、カウンターで一時帯出利用の手続きをしてください。貸出はできません。検索はカード目録をご利用ください。

← 京都大学蔵書検索(KULINE)で資料をさがす
← カード目録で資料を探す
 

貸出・返却 →
Copyright , 2005. Library of Graduate School of Law & Faculty of Law, Kyoto University.