新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う法学部図書室・学習室の対応について

(10月2日追記)

2020年10月5日(月)より開室時間・サービスを下記のとおりとします。
感染拡大防止のため、ご利用にあたっては下記注意事項にご留意ください。

1. 開室時間を、平日の9時から17時とします。(土日・祝日および定例休室日を除く)

2.図書室内の閲覧席の利用を再開します。
利用可能席数を制限しています。長時間の利用は避け、譲りあってご利用ください。

3. 学習室(法学部生専用)の利用を再開します。
利用時間は平日の9時から17時とします。(土曜日は休室します。)
利用可能席数を制限しています。長時間の利用は避け、譲りあってご利用ください。

4. 学外の方のご利用を、対象を限って再開します。
対象:書庫内図書検索許可証をお持ちの方および新規発行対象者
事前に来室日時(平日10-16時の間)をお知らせください。
今年度の更新および新規発行手続きがまだの方には、申請用紙をお送りします。
※上記以外の学外の方はご利用いただけません。
※学外の方とは現在京都大学に籍を持たない全ての方を指します。
(例)卒業生・父兄・他大学所属の方・一般市民の方
【連絡・問合せ先】
E-mail : lawlib_eturan@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

<貸出について>

  • 図書室での滞在時間短縮のため、事前の貸出申込みを継続して受け付けます。大学院生以上の方は通常どおり書庫への入庫が可能ですが、希望される場合はお申込みください。
  • 以下のフォーム(外部サイト)より貸出申込みをしてください。
    京都大学法学部図書室:出納申込(学内者限定)
  • 資料の取り置きが完了しましたらメールでお知らせいたします。来室のうえカウンターで貸出手続きをとってください。資料の取り置きは、図書掛からメールを受け取った日から1週間です。
  • 申込みできる資料は貸出上限冊数の範囲内です。雑誌、開架基本図書、辞書、事典、新着図書等の一時帯出可の資料も申込み可能ですが利用は貸出当日の17:00までです。
  • 貸出中の資料に延滞がある方は貸出申し込みをご利用いただけません。

<返却について>

  • 返却は原則として返却ポストを使用してください。ポストは閲覧室入口に設置します。
    郵便・宅配便による返却も受け付けます。事前にメール連絡のうえ、ゆうパック等の追跡可能な方法でご送付ください。送料は利用者がご負担ください。

宛先:〒606-8501
京都市左京区吉田本町 京都大学法学部図書室
TEL 075-753-3114

  • 留意事項
    ・輸送中に本が傷まないよう、適切な方法で梱包してください。
    ・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
    ・輸送中の事故等に備えて、送り状の控えを保存しておいてください。

■注意■

  • 入室時には、学生証・教職員証・図書館利用証等をお持ちください。入室される全ての学内者の方に身分確認を行っております。
  • 来室時には必ずマスクを着用し、入口で手指の消毒をお願いします。
  • 図書室での不必要な長時間の滞在はご遠慮ください

—————————————————-

(5月26日追記)

本学の「新型コロナウイルス感染拡大に伴う活動制限のガイドライン」の活動制限の対応レベルが2に引き下げられたことを受け、2020年5月27日(水)より開室します。
ただし、感染拡大防止のため、引き続き慎重な行動が求められていることからサービスを限定しての開室とします。
※(7月13日追記)活動制限の対応レベルが「2(-)」に引き下げられたことを受け「貴重書・特殊文庫の利用制限」を緩和しました。
※(7月28日追記)活動制限の対応レベルが「2」に引き上げられたことを受け再び「貴重書・特殊文庫の利用制限」を実施します。
※(8月27日追記)「貴重書・特殊文庫の利用制限」を緩和しました。
※(8月31日追記)活動制限の対応レベルが「2」以上の場合に実施していた「貴重書・特殊文庫の利用制限」を、今後はレベル「2」では実施しないこととします。

1. 開室時間を、平日の9時から17時とします。(土曜日は休室します。)

2. 学外の方(退職教職員は除く)は利用できません。
「学外の方」とは京都大学に籍がない全ての方を指します。
書庫内検索許可証をお持ちの方でも入室できません。
(例)卒業生・父兄・他大学所属の方・一般市民の方

3. 学習室は利用できません。

4. 図書室内の閲覧席は利用できません。

5. 貴重書・特殊文庫は利用できません。
次の配架場所にある資料は利用できません。7階貴重書庫、本館地下東書庫。

<貸出について>

  • 図書室での滞在時間短縮のため、事前の貸出申込みを継続して受け付けます。大学院生以上の方は通常どおり書庫への入庫が可能ですが、希望される場合はお申込みください。
  • 以下のフォーム(外部サイト)より貸出申込みをしてください。
    京都大学法学部図書室:出納申込(学内者限定)
  • 資料の取り置きが完了しましたらメールでお知らせいたします。来室のうえカウンターで貸出手続きをとってください。資料の取り置きは、図書掛からメールを受け取った日から1週間です。
  • 申込みできる資料は貸出上限冊数の範囲内です。雑誌、開架基本図書、辞書、事典、新着図書等の一時帯出可の資料も申込み可能ですが利用は貸出当日の17:00までです。
  • 貸出中の資料に延滞がある方は貸出申し込みをご利用いただけません。

<返却について>

  • 返却は原則として返却ポストを使用してください。ポストは閲覧室入口に設置します。
    郵便・宅配便による返却も受け付けます。事前にメール連絡のうえ、ゆうパック等の追跡可能な方法でご送付ください。送料は利用者がご負担ください。

宛先:〒606-8501
京都市左京区吉田本町 京都大学法学部図書室
TEL 075-753-3114

  • 留意事項
    ・輸送中に本が傷まないよう、適切な方法で梱包してください。
    ・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
    ・輸送中の事故等に備えて、送り状の控えを保存しておいてください。

■注意■

  • 入室時には、学生証・教職員証・図書館利用証等をお持ちください。入室される全ての学内者の方に身分確認を行っております。
  • 来室時にはマスクの着用をお願いします。
  • 図書室での長時間の滞在はご遠慮ください。

—————————————————-

(4月13日追記)
緊急事態宣言が発令される事態となるなど、新型コロナウイルス感染の緊張状態が高まっていることに鑑み、感染症拡大防止のため休講期間中の2020年4月14日(火) ~当面の間、法学部図書室を閉室し、法学研究科教職員以外の入室を停止いたします。
※(4月30日追記)閉室期間を「5月6日(水)まで」としていましたが、状況に応じ変更する可能性があるため、「当面の間」に変更しました。開室時期が決まり次第お知らせいたします。

学内者に限り、以下の方法で一部のサービスを行います。
学外者(退職教職員は除く)はご利用いただけません。何卒ご了承ください。

1. 貸出について

  • メールで貸出申込みをしてください。
    メールの件名は「図書貸出申込み」とし、メール本文に以下の項目を明記してください。
    申込者氏名、学生番号(利用者番号)、資料名、巻号、請求記号、資料ID

宛先: lawlib_eturan[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (法学研究科図書掛)
※[at]を@に変えてください。

  • 資料の取り置きが完了しましたらメールでお知らせいたします。
    お渡し時間は、平日10:00-12:00、13:00-16:00です。身分証(学生証、図書館利用証等)をご持参ください。また資料の取り置きは、図書掛からメールを受け取った日から1週間です。
  • 申込みできる資料は、貸出上限冊数の範囲内です。
    雑誌、開架基本図書、辞書、事典、新着図書等の一時帯出可の資料も申込み可能ですが、利用は貸出当日の16:00までとなります。

2. 返却について

  • 返却は原則として返却ポストを使用してください。ポストは平日9:00-17:00に閲覧室入口に設置します。
  • 郵便・宅配便による返却も受け付けます。
    事前にメール連絡のうえ、ゆうパック等の追跡可能な方法でご送付ください。送料は利用者がご負担ください。

宛先:〒606-8501
京都市左京区吉田本町 京都大学法学部図書室
TEL 075-753-3114

  • 留意事項
    ・輸送中に本が傷まないよう、適切な方法で梱包してください。
    ・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
    ・輸送中の事故等に備えて、送り状の控えを保存しておいてください。

3. 貸出中の図書の対応について

  • 返却期限日が4/14(火)~5/8(金)の資料は、返却期限日を5/18(月)に変更します。
    ※(5月15日追記)返却期限日が5/18(月)~5/22(金)の資料は、返却期限日を5/25(月)に変更しました。
  • 返却期限日が4/13(月)以前の資料は、返却期限日の変更は行いません。
    返却が難しい場合はメールで図書掛(lawlib_eturan[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp)まで
    ご連絡ください。※[at]を@に変えてください。

—————————————————-

(4月2日追記)
新型コロナウイルス感染症拡大の危険性が非常に高まってきたため、感染拡大を防止しつつ、教育研究機能を維持するため、2020年4月3日(金)より当面の間、以下の対策を行います。

1. 開室時間を、平日の9時から17時とします。(土曜日は休室します。)

2. 学外の方(退職教職員は除く)は利用できません。
「学外の方」とは2020/4/1現在で京都大学に籍がない全ての方を指します。書庫内検索許可証をお持ちの方でも入室できません。
(例)卒業生・父兄・他大学所属の方・一般市民の方

3. 学習室は利用できません

4. 図書室内の閲覧席は利用できません。

5. 入室時には、氏名・学籍番号(学生のみ)を記入してください。
入室される全ての学内者の方に身分確認を行っております。京都大学の学生証・教職員証をお持ちでない方は入室できませんのでご注意ください。

6. 貸出期間更新(延長)回数を増やします。
学部学生の書庫内図書および公共政策開架図書(身分を問わない)の貸出について、MyKULINEを使用した貸出期限更新(延長)回数を4回にまで増やします。ただし、予約者がいる場合は延長できません。

—————————————————-

(3月27日追記)
図書室・学習室内における新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の利用制限を実施いたします。ご不便おかけしますが、何卒ご了承ください。

【利用制限内容】
1. 感染が疑われる方は入室できません。【2020年3月9日~当面の間】
次の症状を有する方は利用をご遠慮頂きますよう、ご協力よろしくお願いいたします。
発熱、咳(せき)、くしゃみ、倦怠感(だるさ)がひどい等。

2.貴重書・特殊文庫は利用できません。【2020年3月27日~当面の間】
次の配架場所にある資料は利用できません。7階貴重書庫、本館地下東書庫。

<最終更新日:2020/10/02>