メニュー
   

平成26年度全学共通科目「学術情報リテラシー入門」インターネット演習

例題

例題1

<!--例題1 解説-->

京都大学で学んでいる海外からの学生の数は、全国の大学の中で第何位か。
最新の順位を答えなさい。

例題2

<!--例題2 解説-->

イギリス留学するにあたり、危険に備えて治安情報や現地でのトラブルの具体例を調べなさい。
公的機関によるものだけでなく、留学体験談等も調査すること。

課題に関する注意点

レポートの作成について
  • 答案の雛形」(Microsoft Word)をコピーしてレポートを作成する。
  • 作成中のレポートは消えてしまわないようにこまめに保存すること。
  • 11/26 の演習時間内に答案を提出しない方へ。PCのデスクトップに保存したファイルはログアウトすると消えるので
      USBメモリなどに保存すること。
レポートの提出方法

答案の雛形」(Microsoft Word)をコピーしてレポートを作成し、メールに添付して提出する。

  • 締切: 2014/12/3(水)14:45 時間厳守 [日本時間]
  • 提出先: ensyu@kulib.kyoto-u.ac.jp
  • 件名:「学術情報リテラシー入門インターネット演習 氏名 学生番号」のようにすること。
  • ファイル名: 「学部学年・氏名(2)」のようにすること。 [例: 薬4・金子周司(2).docx]
  • 授業アンケート にもご協力をお願い致します。【回答期限12/3(水)24:00】
     ※学術情報リテラシー入門は「目録情報とその利用法」「インターネット情報およびデータベースとその活用法」など、
     ひとまとまりの授業ごとに、アンケートを実施しています。
レポート提出後の確認
  • レポートを提出した後は、適切にファイルが添付されて送信されたかどうか確認すること。
  • うまくファイルが添付されずに期限内に提出されたレポートについては、再提出を求めるメールを送ります。
  • 適切に提出されたレポートに関しては、こちらから連絡はおこないません。

課題

<!--※ 課題 解説(2013/12/16)-->

京都大学の派遣留学制度を利用して、イギリス・シェフィールド大学に留学する場合の手続きを調査する。

  1. 学内選考へ応募するために必要な書類を答えなさい。
  2. シェフィールド大学への派遣留学に応募するために必要な資格・条件をすべて答えなさい。
      派遣先大学の応募資格も詳細を確認すること。   
  3. (1)(2)の情報が掲載されているウェブページについて、解答例を参考にして以下を答えなさい。
      ※ウェブページの題名、ウェブサイトの名称、URLの例
  4. シェフィールド大学の英語版公式ウェブサイトを参照し、派遣留学(※一般留学は除く)の出願方法と
      必要書類を簡潔にまとめなさい。なお、必要書類は英語のまま引用してかまわない。
        【ヒント:「派遣留学」=「exchange」】
  5.   
  6. (4)の情報が掲載されているウェブページについて答えなさい。
  7. シェフィールド大学公式ウェブサイトの英語ページと日本語ページを比較して、情報の有用性と信頼性について考察しなさい。
  8.   【ヒント:“Information in Japanese 日本語ページ”のURL】
      http://www.sheffield.ac.uk/international/countries/asia/east-asia/japan/language
  9. (1)-(6)において調べたサイト以外で、留学するにあたって役に立つと思うウェブサイトを1つ挙げ、
      そのサイトを評価する理由、提供されている情報の信頼性について述べなさい。
  10. この課題に取り組んでの感想・反省を述べなさい。

ポータルサイトへのリンク

Print