メニュー
アーカイブ  | RSS |

教育学部図書室の閲覧業務再開、窓口移転のお知らせ

 投稿日時:2009-10-02 (2261 ヒット)
教育学部本館の耐震改修工事のため、下記の通り窓口を移転して開室します。 ・期間:2009年10月5日-2010年3月31日(予定) ・場所:教育学部本館南側と附属図書館北側道路の間のプレハブ2階      (返却ボックスは2階玄関前に設置) ・開室時間:9:00-12:00  13:00-17:00 ・資料の利用方法は出納式です。 利用できる資料等 *KULINEの配置場所が「地下開架」「地下閉架」「教育図」となっている資料 ・当研究科の教員等によって選ばれた資料(約4万冊)のみ利用可能です。 ・KULINEでの判別はできませんので、事前にお問い合わせください。 ・利用(貸出)希望は書名・著書名・請求記号・資料IDを確認の上、窓口にてお申し込みください。 電子メール、電話によるお申し込みも受け付けます。 ・原則として、出納は10:00-11:00と15:00-16:00に行いますので、利用は下記のようになります。 10:00-15:00の申し込み    ⇒当日16:00以降 15:00-翌開室日10:00の申し込み⇒翌開室日11:00以降   種々の事情により提供時間に齟齬が生じることがありますが、ご了承ください。 *KULINEでの配置場所が「別棟閉架」となっている資料 ・これまでと同じです。 ・窓口、電子メール、電話にてお申し込みください。 ・依頼日の翌開室日13:00以降のご利用となります。 学外ILL   ・他大学図書館への紹介状の発行は、これまで通りに行います。   ・複写依頼・現物貸借依頼について、修論・卒論提出予定者は窓口にてご相談ください。 *利用可能資料はすべて出納式です。 *閲覧スペースがないため、閲覧利用はできません。 問い合わせ先:教育学部図書室 閲覧担当 library@educ.kyoto-u.ac.jp TEL:075-753-3016
Print