メニュー
アーカイブ  | RSS |

電子ジャーナル・データベース認証システムにおけるゲスト認証の終了について

 投稿日時:2007-05-18 (5484 ヒット)
 図書館機構では、出版社との契約上必要な利用資格を確認し、不適切利用を抑止するために平成19年度4月より電子ジャーナル・データベース認証システムの本運用を開始しました。  現在、情報環境機構教育用システムの利用コードを取得されていない方のためにゲスト認証を用意しておりますが、5月31日をもちましてゲスト認証を終了させていただきます。利用コードを取得しておられない方は、早期に取得いただきたきますよう、よろしくお願いいたします。  特に学生・大学院生のみなさんは、情報環境機構利用コード交付講習会を受講する必要があります。6月は特別に講習会の回数を増やしておりますので、ご活用いただければと思います。 開催日時:  6月4日(月) 12:15および13:30   6月5日(火) 12:15および13:30  6月6日(水) 12:15および13:30 (各回とも1時間程度) 開催場所:学術情報メディアセンター南館(吉田南構内)2階 201、202教室 持ち物:学生証(必携)、筆記具 詳細:http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/services/ecs/whatsnew/event/detail/00663.html  6月以降は月1回の開催とし、特別な講習会は開催しませんので、この機会にぜひ受講ください。  なお、電子ジャーナル・データベース認証システムに関連する情報や案内パンフレットは以下に掲載しておりますので、適宜ご覧ください。   電子ジャーナルについて  https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaiej.html 附属図書館情報管理課(認証システム担当)   E-mail:ejdb@kulib.kyoto-u.ac.jp   内線:075-753-2618
Print