メニュー
アーカイブ  | RSS |

【経済学部図書室】修復資料展示「河上肇と河上文庫」を開催しています(4/16-5/2)

 投稿日時:2013-04-16 (1722 ヒット)
経済学部図書室修復資料展示

「河上肇(かわかみはじめ)と河上文庫」

 
展示会のポスター
経済学研究科では平成24年度に、「河上文庫」の1冊、K.H.マルクスの著書『資本論』(カウツキー版)第1巻を修復しました。
カウツキー版は、河上肇が所蔵していた幾種類もある『資本論』の中で最も熟読した版で、多くの書き入れやメモの貼付が見られます。
傷みが激しく、そのまま放っておけば、インクや糊の付いた部分から劣化が進行する恐れがあったため修復を行いました。
修復にあたり、メモは何ページのどこに貼り付けてあったのか写真撮影して記録を残し、本体から取り外して裏打ちを施し、別ファイルに綴じて保存しています。
 
本展示では、上記資料とその修復過程の写真、加えて同じく河上文庫の『資本論』(エンゲルス版)を公開しています。
一冊の本に河上が傾けた情熱と、修復技術の妙をお楽しみください。
 
 
展示資料:河上文庫より
     ・マルクス『資本論』カウツキー版 第1巻
     ・マルクス『資本論』エンゲルス版 全3巻4冊
 
展示期間:2013(平成25)年4月16日(火)〜5月2日(木)
     *上記期間の平日9:00〜17:00
 
展示場所:経済学研究科・経済学部図書室(本部構内法経北館1階)玄関入って右手すぐ
 
 
経済学部図書室Webサイト: http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/library/


[経済学研究科・経済学部図書室 閲覧掛]

Print