メニュー
アーカイブ  | RSS |

【附属図書館】 11/19(木) 15:00 手術を理解するコンピュータを作る -Lecture Series 第11回-

 投稿日時:2015-11-10 (1535 ヒット)
図書館ロゴ    Lecture Series <第11回>  



      「手術を理解するコンピュータを作る」


    
[レクチャーの概要] (中尾先生より)

       患者個人の 三次元CT/MRI画像に基づいて外科手術プロセスを
      半自動的に計画し,手術の進行
に合わせて手術中に計画内容を
      提示する,いわば,術前のリハーサルと術中のナビゲーションを
      提供
する診断・治療システムの研究を行っています
       
ハードウェアのみならず,新たなソフトウェア・アルゴリズムによっ
      て医師・患者双方の負担軽減に繋がる医用システムの創出を目指
      しています.
 
日 時  平成27年11月19日(木) 15:00 - 16:15

会 場  京都大学附属図書館1階 ラーニング・コモンズ

話 者  中尾  恵 氏
        (京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻 医用工学分野准教授)
       
中尾先生のご所属表記に誤りがありました。
             (誤)「適応医用工学分野」→(正)「医用工学分野」です。
              お詫びして訂正いたします。


対 象  京都大学の方(主に学部学生、大学院生)
         *その他教職員もお気軽にお越しください。

プログラム(予定)
          15:00 - 15:40 話者によるレクチャー
          15:40 - 16:15 質疑応答


*自由参加です。直接会場へお越しください。

 ちらしはこちら(↓)

0625レクチャーシリーズちらし 0625レクチャーシリーズちらし2

[講師略歴]
 2011年より 京都大学 情報学研究科 医用工学 研究室において研究を行っています.
本学
工学部 情報学科出身ですが,医学・医療への応用に興味があり,大学院生の頃
から情報と医学の境界
領域の研究に携わってきました.京大病院の中での研究機会や、
米国での在外研究を通して、多く
の外科医の先生方と共同研究を行ってきました.「情報
学によって医学・医療を牽引する」をキーワード
に医用画像処理や生体医工学を専門と
しています.

 
[問合先]
京都大学附属図書館 参考調査掛
TEL: 075-753-2636
 e-mail: ref660 [at] mail2.adm.kyoto-u.ac.jp


Print