【附属図書館】試験対応期(1月18日-2月8日)の開館時間およびサービス内容のお知らせ

 投稿日時:2021-01-15 (2947 ヒット)

附属図書館の2021年1月18日(月)から2月8日(月)までの開館時間およびサービス内容をお知らせします。
試験対応期として、この間、附属図書館は以下の通りサービス・施設の変更を行います。
※1月15日(金)以前の開館時間およびサービス内容についてはこちらをご覧ください。

附属図書館からのお知らせ(1月12日現在)
本日、本学の「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う活動制限のガイドライン」における
各カテゴリーの対応レベルが、レベル2(-)に引き上げられました。→詳細はこちら

附属図書館は、試験対応期間中、予定通り以下のサービス・施設を提供します。
ただし、状況によって変更になる可能性がありますので、当館のWebサイト等で最新情報を適宜ご確認ください。

また、マスクの着用・手洗い・手指の消毒などの感染防止対策を徹底してください。
図書館のサービスを予定通り維持するため、感染防止について皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 ■ 試験対応期における主な変更点

  • 平日9:00-21:00、一部土日10:00-19:00に延長
    →詳しくは開館時間を参照
  • 3階の限定的な利用再開
    →詳しくは2. 閲覧席の利用および3. OSL(Open Space Laboratory)の利用を参照
    ※新型コロナウイルス感染症の今後の感染状況によっては、サービス内容が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

 ■ 附属図書館からのお願い

附属図書館からのお願いがこのニュースの最後にあります。ご来館前に必ずご一読ください。
新型コロナウイルス感染症は再拡大の傾向にありますので、より一層の注意をお願いいたします。

 ■ 試験対応期における開館時間・サービス内容

  • 開館時間
    平日:9:00~21:00
    土日祝日:10:00~19:00(1月23~24日、1月30~31日のみ開館)

    ※附属図書館の開館日程はこちらをご覧ください
  • 期間2021年1月18日(月)~2月8日(月)※2月6日(土)、2月7日(日)は閉館
  • 対象者:本学に所属する利用者の方(学外の方については、貴重書・準貴重書・和装本のみ利用可能)
  • 利用できるサービス:詳しくはリンク先をご覧ください

 

  1. 貸出
    • 利用可能時間
      • 書庫の利用は閉館30分前まで(【平日】9:00〜20︓30、【土日祝日】10:00〜18︓30)です。
      • 開架図書は閉館時間まで(【平日】9:00~21:00、【土日祝日】10:00~19:00)利用できます。
    • 貸出方法
      • 書架貸出郵送貸出を行っています。
        書架貸出
        ご自身で1階・2階書架および書庫内書架の資料を取り出していただき、1階の自動貸出機で貸出手続きを行ってください。
        滞在時間を短くするため、あらかじめ来館前にKULINE(京都大学蔵書検索)を検索し、借りる資料を特定した上でお越しください
        ※KULINEの利用方法は、こちら → [日本語]/[English

        郵送貸出
        MyKULINEから申し込めます。
        対象は京都市外に在住の方、および健康上の理由等で来館が困難な方です。詳しくはこちらをご覧ください。

      • 貸出できる冊数は、下表の貸出上限冊数の範囲内です。
        資料種別貸出期間貸出上限冊数更新(延長)回数
        開架図書2週間10冊5回まで
        書庫内図書1ヶ月学生:10冊
        教職員:30冊
        2回まで
        雑誌2週間5冊5回まで
        和装本貸出できません(館内閲覧は可能です)
      • 更新はMyKULINEをご利用ください。貸出期間の更新回数の上限は、開架図書5回、書庫内図書2回、雑誌5回です。
        他の利用者が予約した場合は更新できません。
      • 返却は正面玄関横の返却ポストをご利用ください。
        返却手続きをお急ぎの場合等は、1階の自動返却機をお使いください。
      • 郵便・宅配便による返却
          郵便・宅配便による返却も受け付けています。方法は以下のとおりです。
        【対象資料】京都大学附属図書館の所蔵資料(他の学内図書館・室の資料や他大学から取り寄せた資料は対象外です)
        【宛先】〒606-8501
            京都市左京区吉田本町 京都大学附属図書館資料サービス掛
            TEL 075-753-2632
        【留意事項】
         ・輸送中に本が傷まないよう、適切な方法で梱包してください。
         ・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
         ・送料は利用者がご負担ください。
         ・輸送中の事故等に備えて、送り状の控えを保存しておいてください。

  2. 閲覧席の利用
    • 利用時間:【平日】9:00~21:00、【土日祝日】10:00~19:00
    • 1~3階の閲覧席がご利用いただけます。
    • 研究個室(14室)がご利用いただけます。(予約不要)
      • 換気のため、扉を開けたままご利用ください。
      • ご利用時には各自デスク等の消毒をお願いいたします。
      • 試験対応期のみ、教員・大学院生に加え学部生も利用可能です。
    • 自習用に共同研究室5を開放します。(予約不要)
      • 換気のため、扉を開けたままご利用ください。
      • ご利用時には各自デスク等の消毒をお願いいたします。
      • あくまで個人の自習用です。
        新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、グループでの共同研究・学習にはご利用いただけません。
    • 学習室24を開室します。
      • 開室時間は、附属図書館の開館時間に準じます。
      • なごみは利用できません。
    • 使用不可の掲示がない座席をご利用ください。
    • 滞在時間:2時間まで
    • 以下については、利用できません。
      • 1階:ラーニング・コモンズ
      • 3階:共同研究室1~4、メディア・コモンズ、メディア・シアター

  3. OSL(Open Space Laboratory)の利用
    • 利用時間:【平日】9:00~20:30、【土日祝日】10:00~18:30
      ※時間になると端末の電源が切れますので、ご注意ください。
    • 滞在時間:2時間まで
    • 使用不可の掲示がない端末・座席をご利用ください。
    • 利用時には各自消毒をお願いいたします。また、キーボードカバーは装着したままご利用ください。

  4. 学習サポートデスク(学習相談の受付)
    • 受付時間:【平日】13:00~18:30(相談終了時間は19:00)
    • 一人あたりの相談時間:30分まで
    • 対面での学習相談の事前申込は不要です。
    • 相談前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 相談前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
    • オンライン学習相談も受け付けています。(事前申込が必要)
    • 詳しくはこちらをご覧ください。

  5. 学内図書館・室等の文献複写・図書の取り寄せ
    • 相互利用カウンター受付時間:【平日】9:00-16:45
    • MyKULINEから申込をしてください。
    • 取り寄せ依頼先は、学内の遠隔地キャンパスなどの図書館・室等に限ります。学内配送サービス提供館一覧
    • 依頼先の図書館・室等がサービスを休止している可能性もあります。
      そのため、時間がかかったり、キャンセルしたりせざるを得ないことがあります。
    • 学内図書館・室から取り寄せた複写物、図書は、附属図書館相互利用カウンターにてお渡しします。
    • 学内図書館・室から取り寄せた図書の返却は附属図書館相互利用カウンターにお持ちください。

  6. 他大学の図書館等の文献複写・図書の取り寄せ
    • 相互利用カウンター受付時間:【平日】9:00-16:45
    • MyKULINEから申込をしてください。
    • 依頼先の図書館等がサービスを休止している可能性もあります。
      そのため、時間がかかったり、キャンセルしたりせざるを得ないことがあります。
    • 他大学の図書館等から取り寄せた複写物、図書は、附属図書館相互利用カウンターにてお渡しします。
    • 他大学の図書館等から取り寄せた図書の返却は附属図書館相互利用カウンターにお持ちください。

  7. マイクロリーダーの利用
    • 利用時間:【平日】9:00~16:45
    • 一人あたりの利用時間:2時間まで
    • 利用希望者はカウンターで申込をしてください。
    • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。

  8. 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス・歴史的音源配信提供サービス
    • 利用時間:【平日】9:00~11:45、13:00~16:45
    • 一人あたりの利用時間:2時間まで
    • 利用希望者はカウンターで申込をしてください。
    • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
    • 歴史的音源配信提供サービスをご利用の際は、ヘッドホンやイヤホンをご持参ください。
    • 詳しくはこちらをご覧ください。

  9. 貴重書・準貴重書の閲覧
    • 利用時間:【平日】9:00~11:45、13:00~16:45
    • 一人あたりの利用時間:2時間まで
    • 事前申込が必要です。
      ※閲覧希望日の1週間前までにお申込ください。
    • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
    • 申請方法等について、詳しくはこちらをご覧ください。

  10. 図書館利用証・MyKULINE利用申請
    図書館利用証の申請およびMyKULINEの利用申請は、電子メールによる申請のみ受け付けています。
    下記の手順で申請してください。

      ①申請希望を application660[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp 宛に電子メールで連絡してください([at]は@に置き換えてください)。
      ※メールには申請書等のファイルを添付しないでください。
      ②ファイルの受け渡し方法を、附属図書館から申請者に電子メールで個別にお知らせします。
      ③お知らせした方法により、申請書の電子ファイルと、在籍期間が確認できる身分証等
      (研究生等の学生証、非常勤講師の証、労働条件通知書等)の画像ファイルを提出してください。
      ※労働条件通知書は、氏名・所属・身分・在籍期間以外の情報は不要ですので、見えないようにマスクしてください。
     ・図書館利用証申請書
     ・MyKULINE等利用申請書
     ・附属図書館の利用に関する申請(附属図書館 > サービス > 各種申請書)
      https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/mainlib/service/applications

    図書館利用証をお渡しする準備が整いましたら、電子メールにてお知らせします。
    受渡時間は、平日10:00~16:00ですのでご注意ください。

  11. 学外の方の利用について
    附属図書館が所蔵する貴重書・準貴重書・B3書庫和装本に限り学外の方も利用が可能(事前予約制)です。
    ※B3書庫和装本:京都大学蔵書検索システムKULINEで配置場所欄に「B3 書庫 和装本」と表示される図書。
    • 利用時間:【平日】9:00~11:45、13:00~16:45
    • 一人あたりの利用:2時間まで、原則5点以内
    • 事前申込が必要です。閲覧希望日の2週間前までにお申込みください。
    • 閲覧を希望される資料の所在等については、KULINEで事前にお調べください。
      KULINEで検索できない資料もありますので、見つからない場合は、参考調査Webフォームからお問い合わせください。
    • 来館時にはマスクを必ず着用してください。利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 入館時に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。

    《貴重書・準貴重書の場合》

    • 貴重書・準貴重書の申請方法および利用等について、詳しくはこちらをご覧ください。

    《B3書庫和装本の場合》

    • B3書庫和装本(貴重書・準貴重書以外)の利用を希望される場合は、以下の項目をすべて明記の上、
      ご所属大学図書館やご所属機関、公共図書館等を通じてお問い合わせください。
      [必須項目]
       ・氏名、連絡先(住所・電話番号)
       ・閲覧希望資料名、附属図書館請求記号
       ・閲覧希望日時
       ・具体的な閲覧目的
      [お問合先]
       附属図書館 利用支援掛
       Email: ref660 ** mail2.adm.kyoto-u.ac.jp ※**を@に変更してください。
       TEL: 075-753-2636 FAX: 075-753-2650

附属図書館からのお願い
  ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き慎重な行動が求められています。
  ・公共の交通機関を利用する場合は混雑する時間帯を避け、来館時および館内利用時には必ずマスクの着用をお願いします。
  ・館内では必ず他の利用者と間隔をとり、静かに行動してください。
  ・滞在時間をできるだけ短くするようご協力ください。最大2時間程度を目安にしてください。

【附属図書館利用支援課】

 

1/8 更新【図書館機構】新型コロナウイルス感染症対策に伴う各図書館・室のサービス変更等について

 投稿日時:2021-01-08 (89335 ヒット)

新型コロナウィルス感染症対策のため、開館時間の変更や一部サービスの変更がある図書館・室は以下の通りです。
最新の状況についてはリンク先(各図書館・室の発信情報)をご確認ください。
ご理解よろしくお願いします。

このページには京都大学蔵書検索KULINEからもアクセス可能です。

図書館・室名対応期間
附属図書館サービスの一部制限 (詳細)5/8(金) ~ 当面の間
12/22(火)更新
附属図書館宇治分館サービスの一部制限 (詳細)6/1(月) ~ 未定
6/1(月)更新
吉田南総合図書館サービスの一部制限 (詳細)6/1(月) ~ 当面の間
11/13(金)更新
文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室サービスの一部制限 (詳細)6/1(月) ~ 未定
9/30(水)更新
教育学部図書室サービスの一部制限 (詳細)10/2(金) ~ 当面の間
9/23(水)更新
法学部図書室サービスの一部制限 (詳細)5/27(水) ~ 当面の間
10/2(金)更新
経済学部図書室サービスの一部制限 (詳細)6/1(月) ~ 当面の間
5/28(木)更新
経済資料センターサービスの一部制限および貸出ルールの一時的な変更(詳細)9/16(水) ~ 当面の間
9/15(火)更新
理学部中央図書室サービスの一部制限(詳細)11/4(水) ~ 当面の間
11/4(水)更新
理学研究科数学教室図書室サービスの一部制限(詳細)10/29(木) ~ 未定
10/29(木)更新
理学研究科物理学教室図書室閉室(所属構成員向け一部サービスのみ提供)(詳細)4/25(土) ~ 未定
4/24(金)更新
理学研究科宇宙物理学教室図書室構成員以外の入室不可 (詳細)8/4(火) ~ 未定
8/3(月)更新
理学研究科地球惑星科学専攻図書室サービスの一部制限 (詳細)11/4(水) ~ 未定
10/30(金)更新
理学研究科化学図書室閉室(詳細)3/9(月) ~ 未定
4/24(金)更新
理学研究科生物科学図書室サービスの一部制限(詳細)11/9(月) ~ 当面の間
11/5(木)更新
医学図書館サービスの一部制限 (詳細)10/1(木) ~ 未定
9/30(水)更新
医学図書館人間健康科学系図書室サービスの一部制限 (詳細)10/1(木) ~ 未定
9/30(水)更新
薬学研究科図書室サービスの一部制限 (詳細)6/1(月) ~ 未定
5/29(金)更新
桂図書館および工学研究科・工学部各図書室サービスの一部制限(詳細)4/1(水) ~ 未定
2021/1/5(火)更新
農学部図書室サービスの一部制限(詳細)10/1(木) ~ 未定
9/30(水)更新
農生経司書室サービスの一部制限(詳細)4/17(金) ~ 未定
2021/1/8(金)更新
人文科学研究所図書室サービスの一部制限 (詳細)6/11(木) ~ 未定
6/11(木)更新
東アジア人文情報学研究センター図書室事前予約制(2名まで)(詳細)6/8(月) ~ 未定
6/2(火)更新
エネルギー科学研究科図書室サービスの一部制限 (詳細)6/8(月)~ 未定
6/8(月)更新
情報学研究科図書室サービスの一部制限 (詳細)6/25(木) ~ 未定
6/25(木)更新
地球環境学堂図書室サービスの一部制限 (詳細)6/29(月) ~ 未定
6/29(月)更新
環境科学センター図書室閉室(詳細)4/2(木) ~ 未定
4/10(金)更新
基礎物理学研究所図書室サービスの一部制限 (詳細)10/8(木) ~ 未定
10/8(木)更新
数理解析研究所図書室開室 (詳細)6/22(月) ~
6/19(金)更新
経済研究所図書室サービスの一部制限 (詳細)10/2(金) ~ 当面の間
10/1(木)更新
アジア・アフリカ地域研究研究科図書室(アフリカ地域研究専攻図書室 / 東南アジア・グローバル地域研究専攻図書室とも)サービスの一部制限 (詳細)2021/1/11(月) ~ 当面の間
2021/1/7(木)更新
アジア・アフリカ地域研究研究科図書室(アジア専攻図書室)開室 (詳細)10/1(木) ~
9/28(月)更新
東南アジア地域研究研究所図書室開室 (詳細)6/1(月) ~
5/29(金)更新
複合原子力科学研究所図書室開室時間の変更(詳細)6/1(月) ~ 未定
5/28(木)更新
霊長類研究所図書室サービスの一部制限 (詳細)11/24(火) ~ 未定
11/19(木)更新
生態学研究センター図書室開室5/25(月) ~
5/22(金)更新
フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所図書室サービスの一部制限 (詳細)4/20(月) ~ 当面の間
4/20(月)更新

 

場所対応期間
臨時自習室(百周年時計台記念館)閉室 (詳細)8/14(金)で閉室

 

【2020】
*3/5 教育学部図書室追加
*3/6 理学部中央図書室、情報学研究科図書室、理学部数学教室図書室、吉田南総合図書館追加
*3/10 農学部図書室・農生経司書室、東アジア人文情報学研究センター図書室追加
*3/11 理学部・理学研究科各図書室の情報を取りまとめ
*3/13 人文科学研究所図書室、経済研究所図書室追加
*3/18 霊長類研究所図書室追加
*3/19 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室、経済学部図書室追加
*3/27 文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室、法学部図書室追加。附属図書館の対策に追記あり。
*3/30 理学部物理学教室図書室変更、基礎物理学研究所図書室追加
*3/31 複合原子力科学研究所図書室対応期間を変更、エネルギー科学研究科図書室を追加。理学部生物科学図書室を追加。桂図書館および工学研究科・工学部各図書室を追加。
*4/1 附属図書館変更、教育学部図書室変更、理学研究科数学教室図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更
*4/2 理学研究科化学図書室変更、経済学部図書室変更、環境科学センター図書室追加、法学部図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/3 桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更、教育学部図書室変更、経済研究所図書室変更、経済資料センター追加、吉田南総合図書館変更
*4/6 農学部図書室変更、農生経司書室変更、経済資料センター変更、地球環境学堂図書室追加
*4/7 医学図書館追加、医学図書館人間健康科学系図書室追加、複合原子力科学研究所図書室変更、附属図書館変更
*4/8 附属図書館宇治分館追加、経済学部図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、エネルギー科学研究科図書室変更
*4/9 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更、教育学部図書室変更、吉田南総合図書館変更、情報学研究科図書室変更、経済研究所図書室変更
*4/10 複合原子力科学研究所図書室変更、数理解析研究所図書室追加、アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更、人文科学研究所図書室変更、理学研究科化学図書室変更、地球環境学堂図書室変更、農学部図書室変更、環境科学センター図書室変更、附属図書館宇治分館変更
*4/13 理学部中央図書室変更、理学研究科数学教室図書室変更、理学研究科地球惑星科学専攻図書室変更、医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更、生態学研究センター図書室追加、法学部図書室変更
*4/15 霊長類研究所図書室変更
*4/16 教育学部図書室変更、基礎物理学研究所図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/17 農生経司書室変更、東南アジア地域研究研究所図書室追加、人文科学研究所図書室変更、農学部図書室変更
*4/20 フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所図書室追加、附属図書館変更、理学研究科宇宙物理学教室図書室変更、数理解析研究所図書室変更、経済学部図書室変更、薬学研究科図書室追加
*4/21 基礎物理学研究所図書室変更、理学部中央図書室変更、吉田南総合図書館、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/22 教育学部図書室変更、桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更
*4/23 生態学研究センター図書室変更、人文科学研究所図書室変更
*4/24 理学研究科化学図書室変更、理学研究科物理学教室図書室変更、医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更
*4/27 農学部図書室変更、附属図書館変更
*4/28 複合原子力科学研究所図書室変更
*4/30 情報学研究科図書室変更、霊長類研究所図書室変更、法学部図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更
*5/1 経済研究所図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、吉田南総合図書館変更、薬学研究科図書室変更、附属図書館宇治分館変更、生態学研究センター図書室変更、桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更、附属図書館変更
*5/7 人文科学研究所図書室変更、経済資料センター変更
*5/8 理学部生物科学図書室変更、理学研究科宇宙物理学教室図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、教育学部図書室変更
*5/12 附属図書館変更
*5/22 生態学研究センター図書室変更
*5/25 数理解析研究所図書室変更
*5/26 法学部図書室変更
*5/28 複合原子力科学研究所図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、人文科学研究所図書室変更、経済学部図書室変更
*5/29 霊長類研究所図書室変更、基礎物理学研究所図書室変更、薬学研究科図書室変更、附属図書館変更、東南アジア地域研究研究所図書室変更
*6/1 附属図書館宇治分館変更、教育学部図書室変更
*6/2 東アジア人文情報学研究センター図書室変更
*6/8 エネルギー科学研究科図書室変更、理学研究科宇宙物理学教室図書室変更
*6/10 附属図書館変更
*6/11 人文科学研究所図書室変更
*6/19 数理解析研究所図書室変更、農学部図書室変更
*6/22 医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更
*6/25 情報学研究科図書室変更
*6/29 地球環境学堂図書室変更
*7/1 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更、教育学部図書室変更、附属図書館変更
*7/9 臨時自習室追加
*7/13 経済研究所図書室変更、吉田南総合図書館変更
*7/16 附属図書館変更
*7/31 霊長類研究所図書室変更
*8/3 理学研究科宇宙物理学教室図書室変更、アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更
*8/5 基礎物理学研究所図書室変更
*8/6 附属図書館変更
*8/17 臨時自習室変更
*8/31 霊長類研究所図書室変更
*9/10 附属図書館変更
*9/15 経済資料センター変更
*9/23 教育学部図書室変更
*9/25 吉田南総合図書館変更
*9/28 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更
*9/30 文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更、農学部図書室変更
*10/1 経済研究所図書室変更
*10/2 法学部図書室変更
*10/8 基礎物理学研究所図書室変更
*10/9 霊長類研究所図書室変更
*10/12 附属図書館変更
*10/29 理学研究科数学教室図書室変更
*10/30 理学研究科地球惑星科学専攻図書室変更
*11/4 理学部中央図書室変更
*11/5 理学部生物科学図書室変更
*11/13 吉田南総合図書館変更
*11/19 霊長類研究所図書室変更
*12/22 附属図書館変更

【2021】
*1/5 桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更
*1/7 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更
*1/8 農生経司書室変更

 

【図書館機構】国立国会図書館デジタル化資料送信サービス休止のお知らせ(1/4)

 投稿日時:2020-12-28 (831 ヒット)

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスのシステムメンテナンスに伴い、以下の図書館(室)・日程でサービスを休止します。

日程:2021年1月4日(月) 終日

対象館:附属図書館、吉田南総合図書館、文学研究科図書館、霊長類研究所図書室
※宇治分館・医学図書館は、休館の予定です。

なお、「図書館送信資料」へのアクセスはできませんが、「インターネット送信」資料は閲覧可能です。
(「インターネット送信」資料は、ご自身のPC・スマホなどからでもアクセスいただけます。)
また、『国立国会図書館「歴史的音源」配信提供サービス』(附属図書館のみ提供)は、通常どおりご利用いただけます。

詳細については、国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの「お知らせ」も合わせてご確認ください。
https://dl.ndl.go.jp/

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

関連ページ:国立国会図書館デジタル化資料送信サービスについて
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/search2/12218

お問い合わせ:附属図書館利用支援掛
ref660(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

 

【附属図書館】【1月6日(水)締め切りました】オフィス・アシスタント(=アルバイト)の募集について

 投稿日時:2020-12-25 (1294 ヒット)
応募資格:本学の学部または大学院に正規学生として在籍する方
業務内容:カウンタ業務、データ入力、資料の装備、蔵書点検、資料の配架、書棚の整理、資料の出納、資料の修理などの図書館業務補助
募集人員:10名程度
勤務場所:附属図書館(吉田キャンパス)
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行っています。
勤務期間:2021年2月1日以降できるだけ早い時期から2021年3月31日まで
(更新する場合あり、ただし最長5年。2021年4月以降も正規学生として在籍し、継続勤務できる方歓迎。)
※新型コロナウイルス感染拡大により方針が変更になる可能性があります。
勤務時間:原則として9:00から22:00の時間内で、1日2~6時間(月~日、週20時間以内)
勤務時間例 ①9:00-12:00、②13:00-17:00、③16:30-22:00 など。時間は応相談。
待  遇:(1)給 与:(学部生)1時間の勤務につき1,000円を支給、(院生)1時間の勤務につき1,100円を支給
(2)交通費:原則支給しません
選考方法:応募者の勤務可能時間帯を勘案の上、書類選考および面接を行う。
(面接はオンラインで行う場合あり。)
応募方法:(1)提出書類「附属図書館アルバイト申請書」を下記からダウンロードしてください。
  申請書(Microsoft Word / PDF
(2)提出
<持参>記入済み申請書を附属図書館1階カウンターまでお持ちください。
    受付時間:開館日の平日9時~12時、13時~17時 (夜間、土・日・祝日は受付できません)
<郵送>封筒に「図書館アルバイト希望」と明記のうえ、記入済み申請書を下記問合せ先まで送付ください。
※申請書に記載の電話番号またはメールアドレス宛に選考結果を連絡します。
※外国籍の方は在留カードのコピー(おもて・うら各1枚)をご提出ください。
※採否にかかわらず応募書類は返却しません。
応募締切:2021年1月8日(金)まで (郵送の場合は同日必着)
応募多数の際には、上記受付期限前に締め切らせていただくことがありますので予めご了承ください。
1月6日(水)応募多数のため締め切りました。お申込みいただいた方には順次ご連絡します。
連絡先:京都大学附属図書館利用支援課 図書館アルバイト担当
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
Arbeit660☆mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(☆は@にしてください)
電話:075-753-2681

 

募集チラシ

 

 

【附属図書館】サービス状況

 投稿日時:2020-12-22 (91688 ヒット)
附属図書館からのお知らせ(1月12日現在)
本日、本学の「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う活動制限ガイドライン」における
各カテゴリーの対応レベルが、レベル2(-)に引き上げられました。→詳細はこちら

附属図書館は、予定通り以下のサービス・施設を提供しております。
ただし、状況によって変更になる可能性がありますので、当館のWebサイト等で最新情報を適宜ご確認ください。

また、マスクの着用・手洗い・手指の消毒などの感染防止対策を徹底してください。
図書館のサービスを予定通り維持するため、感染防止について皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

附属図書館のサービス状況は以下のとおりです。

現在の開館時間

  • 平日  :9:00~21:00
  • 土日祝日:10:00~19:00

 ※書庫・OSLの利用は閉館の30分前まで(平日:~20:30、土日:~18:30)です
 ※附属図書館の開館日程はこちら

現在のサービス内容

詳細はこちらをご確認ください。

各期間のサービス状況

  • 2021年1月18日(月)~2月8日(月)~のサービス状況はこちら
  • 10月19日(月)~2021年1月15日(金)~のサービス状況はこちら
  • 10月1日(木)~10月16日(金)のサービス状況はこちら
  • 8月24日(月)~9月30日(水)のサービス状況はこちら

 

【附属図書館利用支援課】

 

【附属図書館】10月19日からの開館時間およびサービス内容のお知らせ

 投稿日時:2020-12-21 (6441 ヒット)
附属図書館からのお知らせ(1月12日現在)
本日、本学の「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う活動制限ガイドライン」における
各カテゴリーの対応レベルが、レベル2(-)に引き上げられました。→詳細はこちら

附属図書館は、下記の期間中、予定通り以下のサービス・施設を提供します。
ただし、状況によって変更になる可能性がありますので、当館のWebサイト等で最新情報を適宜ご確認ください。

また、マスクの着用・手洗い・手指の消毒などの感染防止対策を徹底してください。
図書館のサービスを予定通り維持するため、感染防止について皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

附属図書館の10月19日(月)から2021年1月15日(金)までの開館時間およびサービス内容をお知らせします。
(10月16日(金)以前の開館時間およびサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 2021年1月18日(月)から2月8日(月)までの開館時間およびサービス内容についてはこちらをご覧ください。)
 変更点は、[1]開館時間、[2]書庫内図書の貸出時間、[3]学習サポートデスクの相談時間、の3点です。

  • 開館時間
    平日:9:00~19:00
    土日祝日:閉館

    ※附属図書館の開館日程はこちらをご覧ください

附属図書館からのお願い(※このニュースの最後にあります。来館の前に必ずご一読ください。)

 

    1. 貸出
      • 貸出時間
        • 書庫内図書は閉館の30分前まで(平日:~18時30分)貸出できます
        • 開架図書は閉館時間まで(平日:~19時)貸出できます
      • 貸出方法
        • 書架貸出郵送貸出を行っています。
          書架貸出: ご自身で1階・2階書架および書庫内書架の資料を取り出していただき、1階の自動貸出機で貸出手続きを行ってください。
          滞在時間を短くするため、あらかじめ来館前にKULINE(京都大学蔵書検索)を検索し、借りる資料を特定した上でお越しください
          ※KULINEの利用方法は、こちら → [日本語]/[English

          郵送貸出: MyKULINEから申し込めます。
          対象は京都市外に在住の方、および健康上の理由等で来館が困難な方です。詳しくはこちらをご覧ください。

        • 貸出できる冊数は、下表の貸出上限冊数の範囲内です。
          資料種別貸出期間貸出上限冊数更新(延長)回数
          開架図書2週間10冊5回まで
          書庫内図書1ヶ月学生:10冊
          教職員:30冊
          2回まで
          雑誌2週間5冊5回まで
          和装本貸出できません(館内閲覧は可能です)
        • 更新はMyKULINEをご利用ください。貸出期間の更新回数の上限は、開架図書5回、書庫内図書2回、雑誌5回です。
          他の利用者が予約した場合は更新できません。
        • 返却は正面玄関横の返却ポストをご利用ください。返却手続きをお急ぎの場合等は、1階の自動返却機をお使いください。
        • 郵便・宅配便による返却
            郵便・宅配便による返却も受け付けています。方法は以下のとおりです。
          【対象資料】京都大学附属図書館の所蔵資料(他の学内図書館・室の資料や他大学から取り寄せた資料は対象外です)
          【宛先】〒606-8501
              京都市左京区吉田本町 京都大学附属図書館資料サービス掛
              TEL 075-753-2632
          【留意事項】
           ・輸送中に本が傷まないよう、適切な方法で梱包してください。
           ・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
           ・送料は利用者がご負担ください。
           ・輸送中の事故等に備えて、送り状の控えを保存しておいてください。

    2. 閲覧席の利用
      • 1~2階の閲覧席がご利用いただけます。
      • 学習室24を開室します。
        • 開室時間は、附属図書館の開館時間に準じます。
        • なごみは利用できません。
      • 使用不可の掲示がない座席をご利用ください。
      • 利用中は必ずマスクを着用してください。
      • 滞在時間:2時間まで
      • 以下については、利用できません。
        • 1階:ラーニング・コモンズ
        • 3階:閲覧席、研究個室、共同研究室、メディア・コモンズ、メディア・シアター、OSL(Open Space Laboratory)

    3. 学習サポートデスク(学習相談の受付)
      • 受付時間:【平日】13:00~18:30(相談終了時間は19:00)
      • 一人あたりの相談時間:30分まで
      • 対面での学習相談の事前申込は不要です。
      • 相談前に手洗い・手指の消毒をお願いします。また、マスクを必ず着用してください。
      • 相談前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
      • オンライン学習相談も受け付けています。(事前申込が必要)
      • 詳しくはこちらをご覧ください。

    4. 学内図書館・室等の文献複写・図書の取り寄せ
      • MyKULINEから申込をしてください。
      • 取り寄せ依頼先は、学内の遠隔地キャンパスなどの図書館・室等に限ります。学内配送サービス提供館一覧
      • 依頼先の図書館・室等がサービスを休止している可能性もあります。そのため、時間がかかったり、キャンセルしたりせざるを得ないことがあります。
      • 学内図書館・室から取り寄せた複写物、図書は、附属図書館カウンターにてお渡しします。
      • 学内図書館・室から取り寄せた図書の返却は附属図書館カウンターにお持ちください。

    5. 他大学の図書館等の文献複写・図書の取り寄せ
      • MyKULINEから申込をしてください。
      • 依頼先の図書館等がサービスを休止している可能性もあります。そのため、時間がかかったり、キャンセルしたりせざるを得ないことがあります。
      • 他大学の図書館等から取り寄せた複写物、図書は、附属図書館カウンターにてお渡しします。
      • 他大学の図書館等から取り寄せた図書の返却は附属図書館カウンターにお持ちください。

    6. マイクロ・リーダーの利用
      • 利用時間:【平日】9:00~16:45
      • 一人あたりの利用時間:2時間まで
      • 利用希望者はカウンターで申込をしてください。
      • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
      • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。

    7. 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス・歴史的音源配信提供サービス
      • 利用時間:【平日】9:00~11:45、13:00~16:45
      • 一人あたりの利用時間:2時間まで
      • 利用希望者はカウンターで申込をしてください。
      • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
      • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
      • 歴史的音源配信提供サービスをご利用の際は、ヘッドホンやイヤホンをご持参ください。
      • 詳しくはこちらをご覧ください。

    8. 貴重書・準貴重書の閲覧
      • 利用時間:【平日】9:00~11:45, 13:00~16:45
      • 一人あたりの利用時間:2時間まで
      • 事前申込が必要です。
        ※閲覧希望日の1週間前までにお申込ください。
      • 利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。また、マスクを必ず着用してください。
      • 利用前に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。
      • 申請方法等について、詳しくはこちらをご覧ください。

    9. 図書館利用証・MyKULINE利用申請
      図書館利用証の申請およびMyKULINEの利用申請は、電子メールによる申請のみ受け付けています。下記の手順で申請してください。

       ①申請希望を application660[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp 宛に電子メールで連絡してください([at]は@に置き換えてください)。
        ※メールには申請書等のファイルを添付しないでください。
       ②ファイルの受け渡し方法を、附属図書館から申請者に電子メールで個別にお知らせします。
       ③お知らせした方法により、申請書の電子ファイルと、在籍期間が確認できる身分証等
        (研究生等の学生証、非常勤講師の証、労働条件通知書等)の画像ファイルを提出してください。
        ※労働条件通知書は、氏名・所属・身分・在籍期間以外の情報は不要ですので、見えないようにマスクしてください。
       ・図書館利用証申請書
       ・MyKULINE等利用申請書
       ・附属図書館の利用に関する申請(附属図書館 > サービス > 各種申請書)
        https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/mainlib/service/applications

       図書館利用証をお渡しする準備が整いましたら、電子メールにてお知らせします。
       受渡時間は、平日10:00~16:00ですのでご注意ください。

     

    学外の方の利用について
     附属図書館が所蔵する貴重書・準貴重書・B3書庫和装本に限り学外の方も利用が可能です。
     ※B3書庫和装本:京都大学蔵書検索システムKULINEで配置場所欄に「B3 書庫 和装本」と表示される図書。

    《貴重書・準貴重書・B3書庫和装本共通》

    • 利用時間:【平日】9:00~11:45, 13:00~16:45
    • 一人あたりの利用:2時間まで、原則5点以内
    • 事前申込が必要です。閲覧希望日の2週間前までにお申込みください。
    • 閲覧を希望される資料の所在等については、KULINEで事前にお調べください。
      KULINEで検索できない資料もありますので、見つからない場合は、参考調査Webフォームからお問い合わせください。
    • 来館時にはマスクを必ず着用してください。利用前に手洗い・手指の消毒をお願いします。
    • 入館時に検温を行います。発熱されている方は利用をご遠慮いただきます。

    《貴重書・準貴重書の場合》

    • 貴重書・準貴重書の申請方法および利用等について、詳しくはこちらをご覧ください。

    《B3書庫和装本の場合》

    • B3書庫和装本(貴重書・準貴重書以外)の利用を希望される場合は、以下の項目をすべて明記の上、
      ご所属大学図書館やご所属機関、公共図書館等を通じてお問い合わせください。
      [必須項目]
       ・氏名、連絡先(住所・電話番号)
       ・閲覧希望資料名、附属図書館請求記号
       ・閲覧希望日時
       ・具体的な閲覧目的
      [お問合先]
       附属図書館 利用支援掛
       Email: ref660 ** mail2.adm.kyoto-u.ac.jp ※**を@に変更してください。
       TEL: 075-753-2636 FAX: 075-753-2650

     

    附属図書館からのお願い
      ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き慎重な行動が求められています。
      ・公共の交通機関を利用する場合は混雑する時間帯を避け、来館時にはマスクの着用をお願いします。
      ・館内では必ず他の利用者と間隔をとり、静かに行動してください。
      ・滞在時間をできるだけ短くするようご協力ください。最大2時間程度を目安にしてください。

     

    【附属図書館利用支援課】

     

    【附属図書館】2020-2021 年末年始の開館予定

     投稿日時:2020-12-18 (1141 ヒット)

    年 内:2020年12月28日(月)17:00 まで
        *各サービスの終了時刻は下記参照

    12月29日(火)~1月3日(日) 休 館

    年 始:2021年1月4日(月)9:00-19:00 開館
        *学習室24も 9:00-19:00 開室

    開館カレンダー

    [12月28日(月)各サービス終了時刻]

    受付終了
    1 利用証申請・交付    16:00
     *附属図書館での図書館利用証の申請およびMyKULINEの利用申請は、現在、電子メールによる申請のみ受け付けています。
      詳細はこちらをご確認ください。
     *一部、こちらの図書館・室でも発行

    サービス終了
    2 学習サポートデスク   16:00
     *28日は休止します。年内は25日(金)までにご利用ください。
    3 参考調査カウンタ    16:00
    4 相互利用カウンタ    15:00
    5 マイクロリーダーの利用  15:00
    6 国会図書館デジタル資料閲覧  15:00

    閉 室
    7 貴重書閲覧室(事前予約)        15:00
    8 書庫                  16:00
     *B3和装本の利用は15:00まで
    9 学習室24           17:00

    学外からの文献複写・図書の取り寄せについて
     年末年始は休館となる図書館が多いため、お申込みはお早めにお願いいたします。

     

    【オンライン講習会】研究支援シリーズ:アクセプトされるための英語科学論文の書き方~出版社の立場から~(1/13)

     投稿日時:2020-12-18 (1554 ヒット)

    アクセプトされるための英語科学論文の書き方~出版社の立場から~

    ポスター

    図書館機構では、世界最大手の学術出版社であるエルゼビア・ジャパンから講師を招き、
    科学英語論文の書き方についての講習会を開催します。

    論文投稿のプロセス、文献データベースScopusを使っての先行研究の調査および適切なジャーナルの選択、出版倫理、科学英語など、
    多岐にわたる実践的な内容となっております。
    論文執筆中や、論文投稿を検討中の皆様は、ぜひこの機会にご参加ください。

    日時:2021年1月13日(水) 13:30-14:30
    参加方法:こちらのフォーム(クリックでリンク先へ)よりお申し込みください。
     講習会はZoomで配信します。お申込みの方に、アクセス先URLをお知らせします。(参加は本学ご所属の方に限ります)
     ※前日までにお申し込みください。直前のお申し込みには対応できないことがあります。

    講師:エルゼビア・ジャパン 庄子 栄美氏

    シリーズ:研究支援
    内容とレベル:情報入手、評価、発信・研究(参考:学術情報リテラシー教育支援のためのルートマップ

    主なトピック:
    ・なぜ論文を書くのか?/論文投稿のプロセス
    ・科学英語論文に求められること
    ・先行研究の調査(Scopusを例に)
    ・論文の構造について
    ・科学英語について
    ・出版倫理について

    ○録画の提供はありません。当日のご参加をお待ちしております。

    お問い合わせ:附属図書館利用支援掛
    TEL:075-753-2636
    MAIL:ref660(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

     

    【新入生サポート企画】12/16:録画を公開しました 「大学生の本の選び方~文献収集のその前に~」(12/3)「実践型:キーワード検索から文献を見つける方法」(12/7)を実施します!-学習サポートデスク-

     投稿日時:2020-12-18 (1516 ヒット)

    ―新入生サポート企画―

    2020.12.16 追記
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    「大学生の本の選び方~文献収集のその前に~」「実践型:キーワード検索から文献を見つける方法」の録画を公開しました!
    以下URLからご視聴いただけます。
    https://cls.iimc.kyoto-u.ac.jp/x/888L0I
    ※学内限定公開のため、ECS-ID・SPS-IDでのログインが必要です。

    当日参加できなかった方、参加した講座をもう一度復習したい方は、ぜひご活用ください。

    また、学習サポートデスクでは、学習・研究等に関して、幅広くご相談に応じています。
    講座を聞いて疑問に感じたことがあれば、お気軽にお尋ねください。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    新入生サポート企画の一環として、新入生の皆さんににぜひ聞いてほしい講座を2つ企画しました!
    講座はZoom上で開催し、学習サポートデスクの院生スタッフが講師を務めます。
    もちろん、新入生以外の方の参加も歓迎いたしますので、
    どなた様もお気軽にご参加ください。(本学ご所属の方に限ります。)

    参加希望の方は、前日までに申込みフォーム(クリックでリンク先へ)からお申込みください。

    各講座の詳細は以下の通りです。

    大学生の本の選び方~文献収集のその前に~

    内容とレベル:情報計画(初級)
    (参考:学術情報リテラシー教育支援のためのルートマップ
    シリーズ:新入生サポート企画

    日 時:12月3日(木)
       ①13:30-14:00 ②15:00-15:30 ※各回同一内容です

    担当スタッフ:文学研究科 修士2年
    内容詳細:
     大学に入学してもうすぐ一年、レポートを書いて、文献収集をして、参考文献を引用しないと…
    でもそもそも大学生として本ってどう選べばいいの?そんな疑問はありませんか。
     効果的な文献検索の方法を学んだり、学術書をたくさん読んで研究を始める前のステップとして、
    自分の興味分野を見つけるための本の選び方と楽しみ方、本を選ぶうえで気を付けると良いことをお伝えします。

    実践型:キーワード検索から文献を見つける方法

    内容とレベル:情報入手(初級)
    (参考:学術情報リテラシー教育支援のためのルートマップ
    シリーズ:新入生サポート企画

    日 時:12月7日(月)
       ①13:30-14:00 ②15:00-15:30 ※各回同一内容です

    担当スタッフ:アジア・アフリカ地域研究研究科 博士1年
    内容詳細:
     関連する単語から文献を見つける方法を実践でご紹介します。
     文献を探すためにキーワードを入力しても、なかなか思うものが見つからなかったり、ヒット数が多すぎたり。
     そもそもキーワードが浮かばなくて、うまくいかないこともあるかもしれません。
     私の研究を例に、キーワード検索のコツ、キーワードを使わない文献の探し方をご紹介します。

    【お問合せ】
      附属図書館 利用支援掛
      TEL:075-753-2636 Email:ref660 at mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

     

    【図書館機構オンライン講習会】12/16:録画を公開しました 留学生学習サポート強化週間のお知らせ

     投稿日時:2020-12-16 (2610 ヒット)

    留学生学習サポート強化週間

    2020.12.16 追記
    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    「留学生学習サポート強化週間」各講座の録画を公開しました!
    以下URLからご視聴いただけます。
    https://cls.iimc.kyoto-u.ac.jp/x/888L0I
    ※学内限定公開のため、ECS-ID・SPS-IDでのログインが必要です。

    当日参加できなかった方、参加した講座をもう一度復習したい方は、ぜひご活用ください。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    Learning Support Deskでは、以下の期間、留学生の学習サポートを強化します。
    期間中に、英語・中国語・韓国語・インドネシア語の講座を開催します。
    皆さまのご参加をお待ちしております!
    ○各講座は録画し、後日学内限定で公開する予定です。

    期間:2020年10月26日(月)~11月13(金)
    場所:オンライン上(Zoom)で実施します。

    お申込み:お申込みフォームはこちら!(リンク先へ飛びます)

    ・ご希望の講座開催日の前日17:00までにお申込みください。
    ・お申込み内容の確認後、参加URL等をご連絡します。
    ・お申込みは、本学所属の方に限ります。

    日程と内容:

    10月27日(火) 13:30-/15:00-
    人文社会系の研究方法
    「社会科学研究方法入门介绍,总有一个研究方法适合初学者的你! 」
    開催言語:中国語 担当スタッフ:教育D2

    11月2日(月) 16:30-/18:00-
    学術的な日本語の使い方
    「为你助力,实现更好的文章表达。 」
    開催言語:中国語、日本語 担当スタッフ:教育M2

    11月4日(水) 16:30-/18:00-
    電子リソースの利用方法
    「I"ll explain the basics of how to find and use e-books, e-journals, and databases that Kyoto University offers.」
    開催言語:英語 担当スタッフ:理M1

    11月10日(火) 16:30-/18:00-
    文献の調べ方・集め方
    「This lecture will show you how to collect literature (including books, magazines, and articles). It will be a useful introduction to KULINE. 」
    開催言語:英語 担当スタッフ:文M2

    11月11日(水) 13:30-/15:00-
    LaTeXの使い方
    「This lecture covers basic skills of writing reports in LaTeX with math formulas, figures, and tables. No previous knowledge required.」
    開催言語:英語 担当スタッフ:情報D2

    11月13日(金) 13:30-/15:00-
    実験レポートの書き方
    「실험 레포트를 어떻게 써야하는지 이야기합니다. 」
    開催言語:韓国語 担当スタッフ:医M1

    11月13日(金) 16:30-/18:00-
    学術的な日本語の使い方
    「Seminar ini untuk mahasiswa asing dari Indonesia yang ingin memahami dan memakai kosa kata akademik dalam bahasa Jepang untuk menulis atau persentasi.」
    開催言語:インドネシア語 担当スタッフ:アア研D1


    主催:京都大学図書館機構
    お問い合わせ:附属図書館利用支援掛
    Email: ref660(at mark)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp