メニュー
京都大学附属図書館 >  サービス >  学外からの文献取り寄せ
 

学外からの文献の取り寄せ

京都大学が所蔵していない資料や、資料の一部の複写を他の図書館から取寄せることができます(有料)。 ※このようなサービスを、ILL(InterLibrary Loan)と呼びます。 このサービスは学内者限定です。

申込方法

  • オンラインでお申込みください。ご不明な点は、1F 相互利用カウンター(平日 9:00-16:45)でお尋ねください。
  • 農、吉田南、医、薬、人文研、人情セにご所属の方は所属図書館・室でお申込みください。
  • 附属図書館への申込は原則、私費による支払となります。公費による支払を希望する場合は、所属の図書館・室にお問合せください。所属の部局に図書館・室がない場合は、附属図書館利用支援掛にご相談ください。
  • 一旦お申込み後のキャンセルはできない場合がありますので、ご注意ください。
  • 製本中、貸出中、研究室所蔵資料などの理由により入手できない場合もあります。
  • 申し込み内容により、料金が高額になる場合があります。特に、ページ数が不明の複写取り寄せや、海外からの取り寄せの場合はご注意ください。(後述「料金と取り寄せ日数」を参照のこと)
文献取り寄せ(ILL)オンライン申込みについて

他の図書館から複写物を取り寄せる (文献複写)

  • 学内に所蔵のない図書の一部分や雑誌掲載論文のコピーを、国内外の大学図書館、国立国会図書館、専門機関等から取り寄せることができます。
  • 雑誌をお探しの場合は、学内で利用できる電子ジャーナル一覧もご確認ください。
  • 一日の申込み件数の上限は10件を目安とします。10件を超える場合は取り寄せに時間をいただきます。お急ぎの場合はご相談ください。

他の図書館から図書を借りる (図書借用)

  • 学内に希望の図書が所蔵されていないときは、国内外の大学図書館、国立国会図書館、専門機関等から図書を借りることができます。
  • 借用先から借りられる冊数には限りがありますので、附属図書館への借用申込は、一人一冊に限らせていただきます。
  • 原則、雑誌扱いの資料は借りられません。
  • 「館内閲覧」など、借用先が指定した利用条件を遵守してください。

料金と取り寄せ日数

料金 文献複写 通常、モノクロ35~60円/枚、カラー100~200円/枚+送料。その他に基本料等がかかることがあります。

※論文等の掲載ページが不明なまま申し込むと、ページ数によって、予想以上に高額になる可能性があります。
料金の見積はできませんが、ページ数を調査することは可能ですので、必ず事前にご相談ください。
相互利用カウンターまたは参考調査申込みフォームから、掲載ページの調査依頼をお送りください。(調査にはお時間をいただきます。)
図書借用 通常、往復送料のみ。その他に基本料等がかかることがあります。
送料は図書の大きさ・重量・配送方法等によって異なります。料金の見積・事前調査は行いません。
取り寄せ日数 到着までには1週間程度かかります。場合によってはそれ以上かかることもあります。

----------------------------------------------------

※海外からの文献の取り寄せ

海外からの文献取り寄せは、入手範囲を「海外まで」を指定してオンラインでお申し込みください。
お申込にもとづき、所蔵する図書館や取り寄せの可否をこちらで調査します。
料金や取り寄せ日数は、依頼先の図書館の規定、および図書の大きさ・重さなどで変動します。

料金

支払可能な金額に上限がある場合は、コメント欄に「XXXX円以上になる場合はキャンセル」と入力してお申し込みください。

文献複写
複写料・著作権料等(依頼先の図書館の規定による)
目安: 1件あたり1,000円~7,000円程度 ※この範囲を超える場合もあります
(平均: 1件あたり約4,000円程度)

図書借用
往路送料・利用料(依頼先の図書館の規定による)
+復路送料:※返送先および図書の大きさ・重さで変動
目安: 1件あたり5,000円~13,000円程度 ※この範囲を超える場合もあります
(平均: 1件あたり約9,000円程度)

取り寄せ日数

入手期限がある場合は、コメント欄に「●月●日までに入手の目途が立たない場合はキャンセル」と入力してお申し込みください。

文献複写
目安: 到着まで早いときは数日、長いときは1~3か月程度

図書借用
目安: 到着まで早いときは2~3週間、長いときは1~3か月程度

利用支援掛 2021.08.13更新】