メニュー
  

【期間限定】第2弾!電子ブック4万冊読み放題[Maruzen eBook Library] (10/2-12/1)

 投稿日時:2017-09-25 (379 ヒット)

附属図書館では、10月2日から12月1日までの期間限定で、Maruzen eBook Libraryの電子ブック試読サービスを試行いたします。
試読期間中は、国内で出版された学術書の電子ブック約4万冊が読み放題となります。レポート・論文作成や試験勉強の参考書などにご活用ください。

なお、試読期間中利用の多かったタイトルは、図書館での購入を検討しますので、この機会に是非ご利用ください。

試読期間

  • 平成29年10月2日(月)- 平成29年12月1日(金)

対象

  • Maruzen eBook Libraryの電子ブック約40,000タイトル

アクセス先

利用方法

  1. 学内ネットワークに接続したパソコンやスマートフォン等から以下のURLにアクセス
  2. 「すべてのタイトルから検索」にチェックを入れて検索
  3. 「閲覧」マークをクリック
    • 試読可能な電子ブックは「閲覧」マークが表示されます
  4. 利用終了後、画面右上の【閲覧終了】をクリック
  • ※試読対象のタイトルは、試読期間開始以降にKULINEDiscoveryからも検索可能になる予定です。
  • ※試読対象のタイトルは、Discoveryからも検索が可能です。(2017/10/2追記)
  • KULINEからも検索が可能です。(2017/10/2追記)

利用上の注意

  • 試読対象の電子ブックは、画面上での本文閲覧のみとなり、印刷・ダウンロードができません。
    京都大学で購入済みタイトルは、印刷・ダウンロードが可能です。)
  • 試読サービスに参加していない出版社の電子ブックは利用できません。
  • 学外からアクセスする場合はリモートアクセスの設定が必要です。

[附属図書館電子リソースチーム]

【附属図書館】9/17(日) 午後1時に閉館します

 投稿日時:2017-09-17 (215 ヒット)

台風18号接近の影響で、京都市に暴風警報が発令されました。

附属図書館は、午後1時に閉館します。

【附属図書館】アカデミックデイ連携展示「研究者の本棚」開催中(-10/20)

 投稿日時:2017-09-15 (334 ヒット)

京都大学アカデミックデイ2017」連携展示として、アカデミックデイ参加研究者がセレクトした本を展示中!

展示期間:2017年9月15日(金) - 10月20日(金)
展示場所:附属図書館1階

・アカデミックデイ企画<研究者の本棚>の「若者にお勧めしたい本」「自分の研究に関連して紹介したい本」「今の仕事を選ぶきっかけになった本」から、
 約30点をレビューとともに展示しています。

・展示している本は、借りることができます。
・展示している本の一覧と推薦者によるレビューは、蔵書検索KULINE(「若者にお勧めしたい本」、「自分の研究に関連して紹介したい本」、「今の仕事を選ぶきっかけになった本」)
 からも見ることができます。


アカデミックデイ会場[2017年9月30日(土)] では、「研究者の本棚」としてセレクトされた本がご覧になれます。
 また、本をセレクトした研究者と対話ができます。

 
  
[附属図書館利用支援課]

【附属図書館】レポート・論文執筆のための文献収集講座のお知らせ

 投稿日時:2017-09-15 (181 ヒット)

     レポート・論文執筆のための調べ方講座


論文やレポートを書かれる際に必要となる、論文や本の検索法、引用のルール等をお伝えします。
後期のレポートや卒業論文に向けて、文献収集方法を学ぶチャンスです。ふるってご参加ください。




■ 日 時: 2017年9月26日(火) 15:00-16:00
      2017年9月29日(金) 15:00-16:00
          ※ どちらも内容は同じです。


■ 参加申込: 先着30名。予約優先です。
       こちらのフォームからお申込ください。
      または開始5分前までに、集合場所にお越しください。

■ 集合場所: 附属図書館1F 参考調査カウンター前

■ お問合せ: 附属図書館利用支援掛
      TEL: 075-753-2636
      Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp




[附属図書館 利用支援掛]

【附属図書館】★受付終了★図書館アルバイト募集のお知らせ

 投稿日時:2017-09-07 (744 ヒット)

【受付終了しました】

 

応募資格:本学に在籍する学部学生(但し、外国人留学生、聴講生、研究生等は除く)
     (図書館の業務に前向きに取り組む意欲のある方を望みます)

業務内容:書架整理、資料リスト作成業務、データ登録業務、現物調査業務などの図書館業務。

募集人員:20名程度(勤務体制により、変更となる場合があります)

勤務場所:附属図書館(吉田キャンパス)

勤務期間:平成29年10月16日(月) ~ 平成30年2月末を予定

勤務時間:原則として、10:00~16:00の時間内で、1日2~5時間(月~金 週20時間以内)

待  遇:
   (1)給 与:1時間の勤務につき900円を支給
   (2)交通費:支給しません

選考方法:先着順(但し、希望する全ての曜日・時間帯が叶うとは限りません)

応募方法:
   (1)提出書類「附属図書館アルバイト申請書」を下記からダウンロードしてください。
     「附属図書館アルバイト申請書」(word)
   (2)応募方法:
   <持参する場合>(1)の書類をご準備のうえ、附属図書館1階カウンターまでお申し出ください。
          受付時間:開館日の平日 9:00~12:00、13:00~17:00
(夜間、土日祝日は受付できません)
   <郵送する場合>封筒に「図書館アルバイト希望」と明記のうえ、(1)の書類を下記問合せ先まで送付ください。

  (3)応募受付:持参、郵送とも、平成29年9月25日(月)17:00 まで。
       (応募多数の際には、上記受付期限前に締め切らせていただくことがありますので、予めご了承ください)

結果連絡:書類受領後1週間を目途にメール等で、勤務割り振り共に通知します。

問合せ先:京都大学附属図書館利用支援課 図書館アルバイト担当
      〒606-8501 京都市左京区吉田本町
      Arbeit660☆mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(☆は@にしてください)
      電話:075-753-2681

【メンテナンス】施設予約システム(9/10)

 投稿日時:2017-09-06 (153 ヒット)

システムメンテナンスのため下記の時間、施設予約システムが利用できません。
【休止日時】2017 年9 月10日(日)午前 1 時 ~ 午前 7 時
メンテナンス中、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
[附属図書館資料サービス掛]

新聞データベース「日経テレコン」が全学で利用可能になりました

 投稿日時:2017-09-04 (708 ヒット)

新聞データベース「日経テレコン」が全学で利用可能になりました

9/1(金)より、日本経済新聞社が提供する「日経テレコン」が全学で利用できるようになりました。

学内ネットワーク環境であればどこからでもアクセスが可能です(同時アクセス数: 2)。
※10/2(月)-10/15(日)までの2週間は同時アクセス無制限

レポート・論文の作成や、就職活動での情報収集などに是非ご活用ください。

日経テレコンとは

日経4紙および京都新聞の新聞記事のほか、日経会社プロファイル、財務情報、各種統計データなどが検索・閲覧できるデータベース。

  • 日本経済新聞: 1975年4月以降の見出しと一部記事の抄録,1981年10月以降の全文を収録
  • 日経産業新聞: 1975年4月以降の見出しと一部記事の抄録,1981年10月以降の全文を収録
  • 日経MJ(流通新聞): 1975年1月以降の見出しと一部記事の抄録,1985年10月以降の全文を収録
  • 日経金融新聞: 1987年10月から2008年1月31日までの全文を収録
  • 京都新聞: 1998年1月以降の記事を収録

アクセス方法

http://t21ipau.nikkei.co.jp/ipauth/auth/auth?sid=1

  • 学内ネットワークからのみ利用可能
  • 同時アクセス数2: 利用後は「ログアウト」ボタンを押してログアウトしてください。

[附属図書館 電子リソース担当]

[附属図書館] エレベータ改修工事の実施について(2017.6.24~2017.9.28)

 投稿日時:2017-08-25 (1300 ヒット)
[2017.8.25] 下記の日程で、現エレベータを取り外す斫り(はつり)作業を行います。

日 程: 8月26日(土)~27日(日)
時 間: 10:0019:00

コンクリートを砕くため、相当程度の騒音(機械音)が発生します。
また、附属図書館の南側駐車場に、コンプレッサー車が停止し、常時作動音がします。

皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

[2017.8.25] KULINE の配置場所表示が変更になりました。

(旧)「B1M 書庫」       → (新)「B1 書庫」
(旧)「B1 書庫」        → (新)「B2 書庫」
(旧)「B2 書庫」「B2 BNC」 → (新)「B3 書庫」「B3 BNC」

     

 

[2017.8.18] 8/17(木)から第2期工事が始まりました。

利用者側のエレベータは、9月末まで使用できません。
階段利用が困難な方は、カウンターまでお申し出ください。

期間中、ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

[2017.8.4] 8/3(木)に第1期工事が終わりました。

地下書庫用(南側)エレベータの工事が終了しました。
長らくご不便をおかけいたしました。

    (ご注意)地下階への表示が変更になっています。
                        KULINE 配置場所
                         「B1M書庫」       → エレベータ 「B1」
                         「B1書庫」           → エレベータ 「B2」
                         「B2書庫」「B2 BNC」 → エレベータ 「B3」

     現在、蔵書検索システム(KULINE)での配置場所表記と
     エレベータの表記に食い違いが生じています。
     ご迷惑をおかけしますが、入庫検索の 際にはご留意ください。

 

[2017.6.15] 下記の日程で、現エレベータを取り外す斫り(はつり)作業を行います。

日 程: 71日(土)~73日(月) /  8月26日(土)~27日(日)
時 間: [平日]8:0018:00  / [土日]10:0019:00

コンクリートを砕くため、相当程度の騒音(機械音)が発生します。
また、附属図書館の南側駐車場に、コンプレッサー車が停止し、常時作動音がします。

皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。    

 

■附属図書館では、館内エレベータ(2か所)の改修工事を行います。
[第1期]
 期 間: 平成29年6月24日(土)~8月3日(木)
 対 象: 地下書庫用(南側)エレベータ

[第2期]
 期 間: 平成29年8月17日(木)~9月28日(木)
 対 象: 利用者スペース用(北側)エレベータ

・工事期間中、対象となるエレベータは使用できませんが、図書館は通常通り
 の利用が可能です。
・工事に関すること、および工事期間中の図書館利用に関する詳細なご案内は、
 そのつど、館内掲示やホームページでお知らせします。
・騒音・振動が随時発生する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

授業・試験期間と重なる工事となり、利用者の皆さまには大変なご迷惑とご不便を
おかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

問合先:
京都大学附属図書館
TEL:075-753-2632
MAIL: unyou660($)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

 ※($)は @ に置き換えて下さい。

【メンテナンス】施設予約システム(8/13)

 投稿日時:2017-08-07 (253 ヒット)
システムメンテナンスのため下記の時間、施設予約システムが利用できません。
【休止日時】2017 年8 月13日(日)午前 1 時 ~ 午前 7 時
メンテナンス中、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
[附属図書館資料サービス掛]

 

【附属図書館】台風による開館の判断方針について

 投稿日時:2017-07-04 (1043 ヒット)
English follows Japanese.

台風が接近した場合、次の方針により、開館/閉館/開館時間変更を判断します。

 

◎気象庁(京都地方気象台)の情報を元にします。 

◎基準となる対象地域は、京都市又は京都市を含む地域とします。

 

■開館→閉館の判断

 

1.開館中

現在、強風域であって、おおむね3時間後に特別警報、暴風警報の発令が 予測される場合、1-2時間後に閉館します。

 

2.開館前に接近(平日)  

午前6時30分時点で特別警報、暴風警報が発令されている場合、開館しません。

 

3.開館前に接近(平日以外)

午前7時30分時点で特別警報、暴風警報が発令されている場合、開館しません。

 

■閉館→開館の判断

 

1.平日

特別警報、暴風警報が解除された1時間30分後に開館します

(ただし、担当職員が出勤できている場合。出勤できていない場合は、 職員が図書館に到着し開館準備ができしだい開館します)。

 

注)開館時間が午後5時を過ぎる場合は開館しません。

 

2.平日以外

特別警報、暴風警報が解除された1時間30分後に開館します。

(ただし、担当職員が出勤できている場合。出勤できていない場合は、 職員が図書館に到着し開館準備ができしだい開館します)。

 

注)開館時間が午後2時を過ぎる場合は開館しません。

 

ご注意ください。

 

(参考)気象庁のホームページ

台風情報  

気象警報・注意報 : 京都府

 

附属図書館

 

The policy on the opening hours and closure of Main Library in the case of a typhoon.


If a typhoon is coming, we decide whether the library is closed or not based on the following policy.

We judge it from the information published by the Meteorological Agency (Kyoto Local Meteorological Office).

The information that we use covers the area that includes City of Kyoto.


■When we close the library.

1.During the opening hours.

 If the area is included in a strong wind area and an emergency warning or a storm warning is likely to be issued in the next three hours, we will close the library in one or two hours.

2.Before the opening hours (weekdays).

 If an emergency warning or a storm warning has been issued before 6:30, we will NOT open the library.

3.Before the opening hours (weekends and holidays).

 If an emergency warning or a storm warning has been issued before 7:30, we will NOT open the library.


■When we open the library.

1.Weekdays.

 We will open the library one and half hours after the emergency warning or the storm warning is cancelled.

 (If we can’t come to the library, we will open it after we have come and finished preparation for opening hours.)

 Notice: If it is after 5pm, we will not open.

2.Weekends and holidays.

 We will open the library one and half hours after the emergency warning or the storm warning is cancelled.

 (If we can’t come to the library, we will open it after we have come and finished preparation for opening hours.)

 Notice: If it is after 2pm, we will not open.