メニュー
アーカイブ  | RSS |

AGRICOLAなどバイオサイエンス分野DB 4種の提供を開始

 投稿日時:2006-01-26 (3312 ヒット)
バイオサイエンス分野のデータベース4種が1月16日より新しく利用できるようになりました。 ■CAB Abstracts (20 users)    CAB Abstractsは、農業、林業、ライフサイエンスなどの分野における最も包括的な書誌データベースです。    1973年以降の300万件以上のレコードを検索することができます。 ■Global Health (8 users)    世界の逐次刊行物をカバーし,ヒトの健康、伝染病HIV/AIDS、熱帯病、寄生虫病、ヒトの栄養、公衆衛生、免疫学・癌、医用植物など広範な主題領域を網羅するデータベース。    1973年以降の逐次刊行物とブック、ブックの章、レポート、会議録、特許、学位論文、電子出版物などの文献レコードが登録されています。 ■AGRIS (4 users)    AGRIS(the International System for the Agricultural Sciences and Technology)は、農業科学技術に関する国際的書誌データベースです。    参加国から寄せられた情報をFAO(国際連合食糧農業機関)がコーディネートしてデータベース化しています。 ■AGRICOLA (4 users)    National Agricultural Library が作成する索引データベースです。    動物学、植物学、環境学、食品科学などの農学関連分野における雑誌、図書、会議録、研究論文、特許などの情報を検索することができます。    また、200万件以上の引用情報も含まれています。   ご利用方法:こちらからログインしてご利用ください。 【附属図書館参考調査掛】
Print