メニュー
アーカイブ  | RSS |

明治・大正・昭和前期の雑誌記事も検索できる雑誌記事索引集成データベースが利用可能に

 投稿日時:2008-09-04 (4226 ヒット)
明治・大正・昭和前期の雑誌記事も検索できる雑誌記事索引集成データベースを導入しました。どうぞご利用ください。 ■雑誌記事索引集成データベース - http://zassaku-plus.com/ - 学内からのみアクセス可能 - 同時アクセス数:1 (同時に1人しか利用できないため、ご利用後は必ずログアウト(画面右上)してください。) ○雑誌記事索引集成データベースとは?
明治初期から現在まで、日本(旧植民地なども対象)で発行された日本語の雑誌記事が検索できます。また、全国誌だけでなく、地方で刊行された多くの雑誌類も対象としています。現在約1千万件の記事が検索可能です。
日本の雑誌記事(論文など含む)については、国立国会図書館の雑誌記事索引(NDL-OPACやCiNiiで利用可能)で検索できますが、雑誌記事索引では昭和23年以前の雑誌記事を収録していません。明治・大正・昭和前期の雑誌記事を検索できるところが、今回導入した「雑誌記事索引集成データベース」の大きなメリットです。 詳しくは、提供元・株式会社皓星社の案内をご覧ください。 http://www.pressnet.tv/release/9943 http://www.annex-net.jp/ks1/ ○京大で利用できるデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaidb.html [附属図書館]
Print