メニュー
アーカイブ  | RSS |

電子ジャーナルへのアクセスエラーが発生する場合の対処について

 投稿日時:2015-11-27 (2399 ヒット)
11月24日(火)より切り替えを実施しております電子ジャーナル・データベース認証システムに関連して、電子ジャーナルへのアクセスがエラーになるとの問い合わせが複数寄せられています。

■サービス : 電子ジャーナル・データベース認証システムが変わります。(11/24、12/14)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1785

主な原因として、PC端末等が持つキャッシュにより表示の遅延・不整合が起きる場合があるようです。
下記4点についてお試しいただき、電子ジャーナルへのアクセスが可能になるかご確認ください。

---------------------------------------------------
1. ブラウザのキャッシュをクリアしてください。
■キャッシュのクリアってどうしたらいいのですか? | よくある質問 | 京都大学情報環境機構
http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/faq/general/general/post_159.html

2. 別のブラウザをご使用いただくことで、エラーが解消する場合がありますのでお試しください。

3.どちらを試してもエラーが解消しないようであれば、下記マニュアルをご参照の上、現在のプロキシ設定がp. 1の設定かp. 2の設定のどちらになっているかご確認いただき、
p. 1の設定の場合はp. 2の設定に
p. 2の設定の場合はp. 1の設定に
変更してアクセスをお試しください。
■マニュアル: https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/images/ejdb/ejproxy.pdf

4. 「電子ジャーナル/データベース認証システムFAQ」にて、類似のエラーケースをご確認ください。
■電子ジャーナル/データベース認証システムFAQ
https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/lusr/qa.html
---------------------------------------------------

それでも解決しないようであれば、下記URLから担当者にお問い合わせください。
https://www2.kulib.kyoto-u.ac.jp/form/?page_id=106

【京都大学図書館機構 認証システム担当】
Print