メニュー
アーカイブ  | RSS |

【予告】Karger社オープンアクセス費用の全額割引について

 投稿日時:2020-03-25 (364 ヒット)
Karger社のジャーナルに投稿しアクセプトされた論文について、下記の条件を満たせば、APCバウチャーが適用され、無料でオープンアクセスにすることができます。

◆申込期間:2020年4月1日-2021年3月31日
 ※上記期間外に申し込まれた論文は対象外となります。
 ※申込数には上限があります。

◆資格対象者:京都大学の教職員(被雇用者)又は院生・学生であり、実際に論文の投稿を行うCorresponding authorであること。
 ※Corresponding authorでない著者(筆頭著者を含む)は対象外です。

上限数や申込手順等の詳細については、下記サイトをご覧ください。

▼ 京都大学図書館機構:オープンアクセス誌投稿料の割引情報について>出版社>Karger
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/content0/13089#Karger

[附属図書館電子リソースチーム]

Print