京都大学図書館機構報「静脩」 Vol.43, No.2(2006年11月)

 投稿日時:2006-12-25 (3280 ヒット)
京都大学図書館機構報「静脩」 Vol.43, No.2(2006年11月) http://www3.kulib.kyoto-u.ac.jp/bull/jpn/pdf/432.pdf 電子ジャーナル・データベース認証システムの導入にあたって -適正利用促進のために-  岡田 知弘(京都大学図書館機構副機構長・経済学研究科教授) 京都大学所蔵の建築図面 -重要文化財(歴史資料)「ジョサイア・コンドル建築図面」と「武田五一建築図面」「藤田厚二建築図面」-  岸 泰子(京都大学大学院工学研究科建築学専攻助手) <一冊の本シリーズ 4> 事実に語らせよ  川崎 一朗(京都大学防災研究所教授) 「京都大学附属図書館利用規程」改訂  附属図書館情報サービス課 平成18年度京都大学図書館機構公開事業 Grosz-Malik-Brecht:京都大学附属図書館蔵ワイマール共和国時代文献コレクション展示企画展 よくある質問と回答(FAQ) 第2回 附属図書館利用統計(平成17年度) 【附属図書館総務課】
 

文献管理・論文執筆支援ツール「EndNote Web」が利用可能に!

 投稿日時:2006-12-18 (7558 ヒット)
文献管理・論文執筆支援ツール EndNote Web が ISI Web of Knowledge プラットフォーム上でご利用いただけるようになりました。京大の構成員であれば、どなたでもEndNote Webがご利用いただけます。どうぞご利用ください。   EndNote Web    - ログイン:ISI Web of Knowledge http://www.isiknowledge.com/      または EndNote Webログイン画面 http://www.myendnoteweb.com/    ※ EndNote Webを利用するには、事前にWeb of Knowledgeでユーザ登録をしていただく必要があります。      ≫ユーザ登録の方法       サービスの概要 EndNote Web は、論文執筆に必要な文献をオンラインで蓄積・管理し、論文の引用文献リストを簡単に作成することが可能な、文献管理・論文執筆支援ツールです。 EndNote Webを使えば、 ・オンライン書誌データベースから文献情報を取り込み、レコードを管理・保存(1アカウントにつき10,000件のレコードを保存可能) ・文献の詳細を編集(ノートやキーワードの挿入、フィールドの修正) ・2,300種以上の投稿規程のスタイルを搭載し、引用情報や書誌事項をフォーマット ・Microsoft Wordで執筆した論文に、EndNote Webで管理しているレコードを利用して引用情報を付ける(Cite While You Write機能) ・Micorsoft Internet ExplorerやMozilla上でウェブのブラウジング中にオンラインソースをEndNote Webライブラリーに保存  ・・・などといったことが可能です。   EndNote Webについての詳細情報  ・EndNote Webのページ [日本語]  ・EndNote Webのページ [English]  ・EndNote Web Help [English]  ・対応OS・Wordのバージョンについて  ・プラグイン・ツールバーのダウンロード   RefWorksからのデータの移行 12月15日(金)までトライアルしていたRefworksに取り込んだ書誌データを引き続きご利用になりたい方は、EndNote Web へのデータ移行を早急にお願いいたします。 ・トライアル終了後のEndNote Webへのデータ移行について 【附属図書館電子情報掛】
 

OPACの愛称募集中!あなたが考えた名前を新しいOPACに

 投稿日時:2006-12-11 (3774 ヒット)

新OPACの愛称を募集中!

京都大学OPAC(蔵書検索システム)は2007年2月に生まれ変わります。ぜひ新しい京都大学OPACの名付け親になってください。

募集しめ切り: 平成19年1月28日(日) 必着
応募資格:京都大学の大学院生、学部学生、教職員など、京都大学の図書館の利用資格をお持ちの方
 ※ただし、卒業生・放送大学学生等の学外の方は対象外とさせていただきます
賞:最優秀賞 1名 1万円分の図書カードを進呈します
 ※同一作品が複数の方から寄せられた場合は、抽選で1名の方に決定します

例えばこんな感じで
例:愛称「KULIS:クリス」・・・Kyoto University Libraries Information System の略
説明:京都大学図書館の情報(蔵書)のシステム

●応募方法

こちらの詳しい要項をごらんの上、応募用紙で附属図書館設置の応募箱に投函するか、応募フォームより応募してください。応募はお1人2点まで。ふるってご応募ください!

【図書館機構愛称募集担当】

 

Wiley OnlineBooks トライアル実施中(〜2/28)

 投稿日時:2006-12-06 (3531 ヒット)
Wiley OnlineBooksのうち主要40タイトル(化学関連タイトル、医学・ライフサイエンス関連タイトル)について、トライアルを実施しております。どうぞご利用ください。   Wiley OnlineBooks    - アクセス: Wiley OnlineBooks サイト からタイトル検索 または トライアル対象タイトルリストからご利用ください。      Wiley OnlineBooks http://www3.interscience.wiley.com/browse/?type=BOOK      トライアル対象タイトルリスト http://www.wiley.co.jp/WIS/files/OBTrialList.html         - トライアル期間: 2006年12月6日(水)〜2007年2月28日(水)    - トライアル対象タイトル Wiley OnlineBooks トライアル対象タイトルリスト をご覧下さい。 【附属図書館電子情報掛】
 

人環・総人図書館 サービス停止(2/6-4/5)のお知らせ

 投稿日時:2006-12-05 (3859 ヒット)
人間・環境学研究科・総合人間学部図書館は、工事等のため、下記の期間サービスを停止いたします。 利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 図書館閉館:2007年2月6日〜4月5日 洋雑誌室(集密書架)利用停止:2007年1月29日〜4月5日 2階OSL利用停止:2006年12月18日〜12月27日 ※OSLの利用停止はシステム更新のためですが、CALL端末はご利用できます。 ※休館にともなう長期特別貸出につきましては、詳細を後日お知らせいたします。 【人環・総人図書館】
 

工事等にともなう閉館のお知らせ

 投稿日時:2006-12-04 (3778 ヒット)
<<人間・環境学研究科・総合人間学部図書館、工事等にともなう閉館のお知らせ>>  工事等に伴い、下記の期間、閉館いたします。  期間:平成19年2月6日〜3月末日(予定)  皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。  尚、詳しい日程等につきましては決まり次第、お知らせいたします。 【人環・総人図書館】
 

地名・地域史のデータベース「日本歴史地名大系」が利用可能になりました

 投稿日時:2006-12-01 (6850 ヒット)
地名研究・地域史研究の全成果を集積したオンラインデータベース「日本歴史地名大系」が使えるようになりました。ぜひご利用ください。 日本歴史地名大系   - アクセス http://rekishi.jkn21.com/   - 同時アクセス数 ・・・ 1 データベースの概要 日本列島47都道府県+京都市の「歴史地名」について詳述した『日本歴史地名大系』(平凡社刊)のオンライン版。 各都道府県の自然地理的条件と歴史的風土を概観する「総論」、歴史的変遷をたどる「旧国名編」、詳細な解説の「地域編」をすべて収録しています。 そのほか、オンラインならではの充実した検索機能や、「明治復刻地図」、「キーワード集計表」「キーワード分布図」表示機能などがご利用いただけます。 * ご利用後は、必ず「ログアウト」ボタンを押してログアウトしてください。 【附属図書館電子情報掛】
 

資源工学図書桂移転のお知らせ(地球系図書室)

 投稿日時:2006-12-01 (3004 ヒット)
現在吉田キャンパス工学部1号館1階にある資源工学図書は今夏行われた工学研究科地球系桂移転にともない下記の日程で桂へ移転することになりました。              記    ◆資源工学図書移転期間      平成18年12月5日(火)〜 12月12日(火)    *移転期間中は資源工学図書のご利用はできません  *移転作業で職員が不在がちとなるため地球工学科図書室(3号館2階)は断続的な閉室状態となります    ◆資料のご利用は    平成18年12月13日(水)より対応可能    *桂地球系暫定図書室が窓口となります   連絡先 ・桂地球系暫定図書室  桂CクラスタC1棟143号室  tel & fax:075-383-3146 担当:野間口   ・地球工学科図書室  吉田本部構内工学部3号館西館2階 W204  tel : 075-753-5118  担当:梅山 ■京都大学工・地球工学科図書室■ *平成18年度後期より地球系図書室(吉田)は地球工学科図書室として  吉田キャンパス工学部3号館2階W204号室にて開室しております *開室カレンダー  時間は平日の9時から12時,13時から17時 ですが  朝からの納庫・出納作業のため開室がずれこむ場合があります tel:075-753-5118 fax:ただいま使えません https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/newdb/detail.php?id=16 【工学研究科地球系図書室】
 

電子ジャーナル認証システムのアカウントを取得された方へ(重要!)

 投稿日時:2006-11-30 (3792 ヒット)
教育用コンピュータシステムの利用コード申請書の提出後、Webページから「a00」ではじまる利用コードとメールアドレスを取得されましたか? もし、「mc」ではじまるコードしか持っていないのであれば、まだ利用登録が最後まで済んでいない状態です。 今一度、ご自分の利用コード(アカウント)をご確認ください。 教育用コンピュータシステムの利用コード取得の手順  (1) 講習会の受講 (学生の場合)  (2) 申請書の提出  (3) 仮利用コードの取得 (mcではじまるコード、シールを貼った申請書の受領)  (4) Webからの本登録a00ではじまる利用コードとメールアドレスの取得)  → アカウント取得完了 2007年1月10日(水)までに上記手順(4)の「Webからの本登録」を完了しない場合、再度、講習会の受講や申請書の記入が必要になります。 まだWebからの本登録を完了していない方は、1月10日までに必ず本登録を行ってください。 仮ID、パスワードをお持ちの方は、利用登録のページから本登録を行ってください。   - http://www.ipse.media.kyoto-u.ac.jp/createuser/ ※ 仮利用コードの期限が切れている方は、 メディアセンター南館学内共同利用担当(内線9000)で延長の手続きをした上で、1月10日までにWebからの本登録を完了してください。  ・電子ジャーナル・データベース認証システムの導入とアカウント取得のお願い(学内限定サイト)  ・教育用コンピュータシステム利用コードの取得について  ・教育用コンピュータシステム利用コードの本登録のお願い(PDF) 【認証システム担当グループ】
 

京セラ文庫『英国議会資料』開設

 投稿日時:2006-11-29 (3371 ヒット)
11月21日、京都大学附属図書館に京セラ文庫『英国議会資料』が開設されました。同文庫は、イギリス議会に提出された各種文書(下院文書1801年〜1986 年、上院文書1801年〜1922年)を集成した総冊数1万2千冊余の資料集成です。 1998年に京セラ株式会社から国立民俗学博物館地域研究企画交流センターに寄贈され、一般公開されてきましたが、このたび同センターの組織改編に伴い京都大学に移管されました。今後は、附属図書館地下に文庫室を設置し公開してまいります。 所蔵・管理運営を地域研究統合情報センターが、保管を附属図書館が担当します。詳しい利用方法は下記のご利用案内をご覧ください。問い合わせは地域研究統合情報センター図書室開館日程はこちら)までお願いいたします。 ただし、11月24日から12月末日までの期間は補修作業のためご利用いただけません。お気をつけください。 「京セラ文庫『英国議会資料』」の開設について(京都大学ニュースリリース) http://www.kyoto-u.ac.jp/notice/05_news/documents/061121_2.htm 京都大学「京セラ文庫『英国議会資料』」開設にあたって(地域研究統合情報セ ンター) http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/index.php/bpp_new 京セラ文庫「英国議会資料」ご利用案内(地域研究統合情報センター) http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/index.php/bpp_new_02 【地域研究統合情報センター図書室】