【文学研究科図書館】移転作業による資料の利用制限について(B・D書庫)

 投稿日時:2024-05-14 (442 ヒット)

文系学部校舎改修工事完了にともない仮移転中の資料を文学研究科図書館本館書庫にもどします。
移転作業のため、期間中下記資料がご利用いただけません。ご不便をおかけしますがご了承ください。

  • 利用不可期間:2024年7月1日~7月31日
  • 対象資料(B・D書庫):国文・言語・スラブ・文化越境・中哲文・米文・書庫参考・西南アジア史(請求記号 Ha)・修論/博論
  • 例年7月に開始する夏休みの長期貸出を6月に前倒しで始めます。必要な資料の確保はお早目にお願いします。

8月1日~8月30日は、職員による出納方式にて利用を再開する予定です。
申込方法については後日お知らせいたします。

9月1日からは本館地下書庫(B書庫、D書庫)での利用を開始する予定です。

※日程変更があれば改めてお知らせします。

2024年5月14日 京都大学文学研究科図書館

 

【文学研究科図書館】 B・D書庫資料の利用について(2024年度)

 投稿日時:2024-03-28 (761 ヒット)

利用者の皆様

文系学部校舎改修工事にともなう図書館資料(B・D書庫)の仮移転では大変ご不便をおかけしています。
2024年度には工事の完了後、もとの文学研究科図書館本館に資料を戻す予定です。

現在の計画案をご案内します。
今後の状況により大きな変更の可能性がありますことお含みおきください。

2024年度
5月中旬 工事完了予定
5月中旬~6月末 順次書架を移転

7月 文学部東館に仮移転した図書(B・D書庫資料)は、移転作業のため利用不可
*例年7月に開始する夏休みの長期貸出を6月に前倒しで始め、必要な資料の確保を促進する
8月 B・D書庫資料予約対応
9月 B・D書庫への入庫利用再開

日程等決まりましたらまたご案内します。
ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

        2024年3月28日 京都大学文学研究科図書館

 

【文学研究科】KUDH Basics×NDLラボワークショップのご案内(3/27)

 投稿日時:2024-03-05 (1272 ヒット)

開催情報

開催日:2024年3月27日 (水) 13:00~15:00

形式:オンライン開催 (Zoom)
対象:学内外問わずご興味のある方
講師:大沼太兵衛 、青池亨 (NDLラボ)

内容(予定):
「次世代デジタルライブラリー」の機能紹介
「次世代デジタルライブラリーAPI」の紹介
「NDL Ngram Viewer」の機能紹介
NDLラボ公式GitHubに公開しているプログラム及びデータセット紹介

参加申込書フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScFGjnBbwmld4XBOc15r5NsKo3B9DAaGim6sXDEu-ZJ_gCFyg/viewform

参加無料、要事前予約

※接続先URLは、当日までに申込者宛メールでお知らせします。
※録画した映像は後日公開します。
 人文知連携拠点文学研究科・文学部成果公開WEB
 https://www.ceschi.bun.kyoto-u.ac.jp/kyoten/

主催

京都大学大学院文学研究科附属文化遺産学・人文知連携センター 人文知連携拠点
(協力:国立国会図書館)

お問い合わせ先:office[at]ceschi.bun.kyoto-u.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えてください

文学研究科HP>行事予定>KUDH Basics: NDLラボ・ワークショップのご案内
https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/events/kudh-basics2024spring/


[投稿:京都大学文学研究科図書館 2024.3.5]

 

【文学研究科図書館】10月仮移転先開室のご案内(文学部東館3階)

 投稿日時:2023-09-22 (912 ヒット)

文学研究科図書館では、文系学部校舎改修工事対象範囲のB・D書庫資料について、10月から仮移転先でのご利用を開始します。

これまで大変ご不便をおかけしました。

-------------------------------------------------------------
◆文学部東館にて開室:2023年10月2日(月)から 2024年夏頃?予定の移転まで

場所:  文学部東館3階(旧学術雑誌閲覧室跡地です)

利用時間:平日 10:00-16:00 ※12:00-13:00 はお昼休み
休館日: 土日祝、年末年始、学部入試日、整理休館日(毎月15日、15日が土日祝の時は翌平日) 

対象資料:国文・言語・スラブ・文化越境・中哲文・米文・西南アジア史(請求記号 Ha)・修論/博論 

※「書庫参考」は箱詰めのため利用不可
---------------------------------------------------------------
※日程等変更があれば改めてお知らせします。

 

[文学研究科図書館]

 

【文学研究科図書館】改修工事による仮移転先資料の利用再開について

 投稿日時:2023-08-25 (1361 ヒット)

文学研究科図書館では、文系学部校舎改修工事にともなうB・D書庫資料の仮移転が終了し、事前予約制の出納方式によりご利用を再開します。
移転期間中は資料の利用ができず大変ご不便おかけしました。

------------------------------------------------------------------------------------------------- 

出納対応期間:8月28日(月)~ 9月29日(金)(土・日・祝日・9/15を除く)

対象資料:国文・言語・スラブ・文化越境・中哲文・米文、及び西南アジア史(請求記号 Ha)・修論/博論
     *「書庫参考」は箱詰めのため利用不可

-------------------------------------------------------------------------------------------------

申込方法については文学研究科図書館HPにてご案内しています。
 https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/lib/news20230825

10月2日からは時間の制限がありますが、東館雑誌閲覧室跡地の仮移転先にて開室、利用開始予定です。

[文学研究科図書館]

 

【図書館機構】文学研究科所蔵重要文化財『大日本史編纂記録』第51冊から第55冊までを公開しました

 投稿日時:2023-07-05 (824 ヒット)

京都大学文学研究科と総合博物館は、文学研究科が所蔵する重要文化財『大日本史編纂記録』の修復・電子化事業を2017年度から実施しています。 このほど、修復・電子化が完了した第51冊から第55冊までの214画像を、京都大学貴重資料デジタルアーカイブに公開しました。

■京都大学貴重資料デジタルアーカイブ
「文学研究科所蔵重要文化財『大日本史編纂記録』第51冊から第55冊までを公開しました」
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/news/2023-07-05

▼重要文化財 - 大日本史編纂記録(文学研究科所蔵)
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/collection/dainihonshi

 

【文学研究科図書館】学術雑誌閲覧室の利用再開について

 投稿日時:2023-07-03 (1543 ヒット)

2023年7月3日より、学術雑誌閲覧室の利用を再開いたします。長期にわたりご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
また、開館時間と場所の変更がありますのでご注意ください。

場所:総合研究5号館1階
開館時間:10:00-18:00

 

【文学研究科図書館】改修工事による資料の利用制限について(修正版)

 投稿日時:2023-06-20 (1358 ヒット)

文系学部校舎改修工事にともなう資料移転作業のため、期間中下記資料がご利用いただけません。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

  • 利用不可期間:2023年7月18日~8月27日
  • 対象資料:国文・言語・スラブ・文化越境・中哲文・米文・書庫参考・西南アジア史(請求記号 Ha)・修論/博論

8月28日~9月29日は、職員による出納方式にて利用を再開する予定です。
申込方法については後日お知らせいたします。

10月2日からは時間の制限がありますが、東館雑誌閲覧室跡地にて利用開始予定です。

 

 

【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ基金により東洋星図・地図5点を公開しました

 投稿日時:2023-03-29 (784 ヒット)
京都大学貴重資料デジタルアーカイブ基金により文学研究科・理学研究科が所蔵する東洋星図・地図5点を公開しました


混弌歴代國都疆理之圖』は、16世紀に明で製作された地図の写本が朝鮮王朝に伝わり、そこでタイトルと朝鮮半島の地図が書き加えられて成立したものです。今回デジタル画像を公開した文学研究科所蔵資料はそれを筆写したものと考えられます。地図や跋文等をはっきり読み取ることができる貴重な資料です。
混弌歴代國都疆理之圖

文学研究科所蔵『混弌歴代國都疆理之圖

『天象列次分野之図』は、朝鮮王朝の太祖の時代に製作(初刻)された石刻星図で、粛宗の時代に複製石碑が製作(再刻)されました。今回デジタル画像を公開した文学研究科所蔵理学研究科所蔵の資料はいずれも再刻の拓本です。
貴重資料デジタルアーカイブでは他にも理学研究科(宇宙物理学専攻図書室)所蔵の初刻・再刻のデジタル画像を公開しています。並べて見ることで初刻と再刻の違いはもちろん、再刻の拓本同士の差異も見ることができます。
天象列次分野之図

いずれも『天象列次分野之図』(左:文学研究科所蔵、右:理学研究科所蔵

レコードID タイトル コレクション
RB00033993 [天象列次分野之圖] 文学研究科所蔵
RB00033994 混弌歴代國都疆理之圖 文学研究科所蔵
RB00033991 天文圖(南宋淳祐天文圖) 理学研究科所蔵
RB00033992 天象列次分野之圖 理学研究科所蔵
RB00033954 天文成象 理学研究科所蔵

今回公開した資料のうち、理学研究科所蔵の「天象列次分野之図」「天文圖」「天文成象」の3点は、いずれも京都大学花山天文台の初代台長である山本一清博士の旧蔵資料です。

本資料のデジタル化・公開は、京都大学貴重資料デジタルアーカイブ基金への寄付者の皆様のご篤志により実現しました。厚く御礼申し上げますとともに、今後も貴重な資料を大切に保管して後世に伝え、同時に学術研究・文化振興貢献のために活用できるよう、尽力いたします。

参考文献)
井上充幸「東アジアにおける楊子器図の展開」(藤井讓治, 杉山正明, 金田章裕編『大地の肖像 : 絵図・地図が語る世界』京都大学学術出版会, 2007)pp. 282-297.
https://m.kulib.kyoto-u.ac.jp/webopac/BB02406995

冨田良雄「東洋星図(花山天文台所蔵)」(『静脩』, 51(3), 2014, pp. 4-5.)
http://hdl.handle.net/2433/191072

 

【お詫びとお知らせ】データベース CNKIにおける一部サービス(中国博士修士学位論文(CDMD) 文史哲輯)の利用停止について(2023/4/1から)

 投稿日時:2023-03-22 (1810 ヒット)

2023年4月1日から、データベースCNKIの一部が利用できなくなります。
京都大学で利用ができなくなるのは以下のコンテンツです。

中国博士修士学位論文(CDMD) 文史哲輯(X-F)DMD_X-F

CNKI 中国学術雑誌全文DB(文史哲輯)  [文・人文研・人環提供]

以下は利用できます。

中国学術文献オンラインサービス 文史哲輯(R-F)CAJ_R-F
中国学術輯刊(CCJD) 文史哲輯(JD-FCCDJ_JD-F)


※中国における2022年9月1日施行の「データ越境移転安全評弁法」および関連法規の要件に従って、
CNKI提供元の同方知網(北京)技術有限公司が審査をうけるため、その期間サービスが停止します。再開時期は未定です。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、再開までお待ちください。

(問合せ先)
人文科学研究所図書室 図書掛
MAIL: 320tosho(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えてください