メニュー
アーカイブ  | RSS |

[注意喚起] オープンアクセスジャーナルに論文を投稿する場合の注意点

 投稿日時:2018-09-03 (1356 ヒット)

オープンアクセスジャーナルの中には、投稿料(APC)による収益を目的とし、査読が適正に行われない粗悪なジャーナルが存在します。 このようなジャーナルに自身の論文を投稿すると、研究成果および投稿者に対する信頼性を損なう結果になりかねないため、投稿先の選定は慎重に行うようにしてください。

なお、京都大学で導入しているデータベース、 Web of Science および Scopus には、オープンアクセスジャーナルの評価が参照でき、投稿先を選定する判断材料とすることができますので、あわせてご利用ください。

参考:
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/content0/13087
オープンアクセスについて > オープンアクセスとは
【ゴールド・オープンアクセス(オープンアクセス出版)】

2018/09/03掲載
[附属図書館電子リソース担当]


Print