メニュー
  
 

5/22 更新【図書館機構】新型コロナウイルス感染症対策に伴う各図書館・室のサービス変更等について

 投稿日時:2020-05-22 (36744 ヒット)

新型コロナウィルス感染症対策のため、開館時間の変更や一部サービスの変更がある図書館・室は以下の通りです。
最新の状況についてはリンク先(各図書館・室の発信情報)をご確認ください。
ご理解よろしくお願いします。

図書館・室名対応期間
附属図書館一部サービスのみ提供 [詳細]5/8(木) ~ 当面の間
5/12(火)更新
附属図書館宇治分館閉館[詳細]4/15(水) ~ 未定
複合原子力科学研究所図書室閉室[詳細]4/13(月) ~ 未定
教育学部図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/10(金) ~ 未定
理学部中央図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]
*4/25(土) ~ 5/6(水)全サービス停止
4/14(火) ~未定
理学研究科数学教室図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/14(火) ~ 未定
理学研究科物理学教室図書室閉室(所属構成員向け一部サービスのみ提供)[詳細]
*4/25(土) ~ 5/6(水)全サービス停止
4/25(土) ~ 未定
理学研究科宇宙物理学教室図書室閉室[詳細]4/21(火) ~ 当面の間
理学研究科地球惑星科学専攻図書室構成員以外の入室不可[詳細]4/13(月) ~ 未定
理学研究科化学図書室閉室[詳細]3/9(月) ~ 未定
理学研究科生物科学図書室構成員以外の入室不可[詳細]4/1(水) ~ 当面の間
情報学研究科図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/10(金) ~ 未定
吉田南総合図書館閉館(一部サービスのみ提供)[詳細]
*4/25(土) ~ 5/10(日)全サービス停止
4/10(金) ~ 5/10(日)
農学部図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/13(月) ~ 当面の間
農生経司書室サービスの一部制限(京都に緊急事態宣言発令中は閉室)[詳細]4/17(金) ~ 未定
東アジア人文情報学研究センター図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/13(月) ~ 当面の間
人文科学研究所図書室閉室(一部サービスのみ提供)4/27(月) ~ 未定
経済研究所図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/10(金) ~ 当面の間
霊長類研究所図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/18(土) ~ 未定
アジア・アフリカ地域研究研究科図書室(アフリカ地域研究専攻図書室 / 東南アジア・グローバル地域研究専攻図書室とも)閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/10(金) ~ 未定
アジア・アフリカ地域研究研究科図書室(アジア専攻図書室)閉室(一部サービスのみ提供)4/10(金) ~ 5/6(水)
経済学部図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/10(金) ~ 当面の間
経済資料センターサービスの一部制限および貸出ルールの一時的な変更[詳細]4/6(月) ~ 当面の間
文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室閉館・閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]
*4/24(金) ~ 5/10(日)全サービス停止
4/10(金) ~ 未定
法学部図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/14(火) ~ 当面の間
基礎物理学研究所図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/21(火) ~ 未定
エネルギー科学研究科図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/9(木)~ 未定
桂図書館および工学研究科・工学部各図書室サービスの一部制限[詳細]4/1(水) ~ 未定
環境科学センター図書室閉室[詳細]4/2(木) ~ 未定
地球環境学堂図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/13(月) ~ 未定
医学図書館閉館(一部サービスのみ提供)[詳細]4/14(火) ~ 未定
医学図書館人間健康科学系図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/14(火) ~ 未定
数理解析研究所図書室閉室 [詳細]4/20(月) ~ 未定
生態学研究センター図書室開室5/25(月) ~
東南アジア地域研究研究所図書室閉室(一部サービスのみ提供)[詳細]4/13(月) ~ 5/31(日)
フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所図書室サービスの一部制限 [詳細]4/20(月) ~ 当面の間
薬学研究科図書室閉室 [詳細]4/21(火) ~ 未定

*3/5 教育学部図書室追加
*3/6 理学部中央図書室、情報学研究科図書室、理学部数学教室図書室、吉田南総合図書館追加
*3/10 農学部図書室・農生経司書室、東アジア人文情報学研究センター図書室追加
*3/11 理学部・理学研究科各図書室の情報を取りまとめ
*3/13 人文科学研究所図書室、経済研究所図書室追加
*3/18 霊長類研究所図書室追加
*3/19 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室、経済学部図書室追加
*3/27 文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室、法学部図書室追加。附属図書館の対策に追記あり。
*3/30 理学部物理学教室図書室変更、基礎物理学研究所図書室追加
*3/31 複合原子力科学研究所図書室対応期間を変更、エネルギー科学研究科図書室を追加。理学部生物科学図書室を追加。桂図書館および工学研究科・工学部各図書室を追加。
*4/1 附属図書館変更、教育学部図書室変更、理学研究科数学教室図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更
*4/2 理学研究科化学図書室変更、経済学部図書室変更、環境科学センター図書室追加、法学部図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/3 桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更、教育学部図書室変更、経済研究所図書室変更、経済資料センター追加、吉田南総合図書館変更
*4/6 農学部図書室変更、農生経司書室変更、経済資料センター変更、地球環境学堂図書室追加
*4/7 医学図書館追加、医学図書館人間健康科学系図書室追加、複合原子力科学研究所図書室変更、附属図書館変更
*4/8 附属図書館宇治分館追加、経済学部図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、エネルギー科学研究科図書室変更
*4/9 アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更、教育学部図書室変更、吉田南総合図書館変更、情報学研究科図書室変更、経済研究所図書室変更
*4/10 複合原子力科学研究所図書室変更、数理解析研究所図書室追加、アジア・アフリカ地域研究研究科図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更、人文科学研究所図書室変更、理学研究科化学図書室変更、地球環境学堂図書室変更、農学部図書室変更、環境科学センター図書室変更、附属図書館宇治分館変更
*4/13 理学部中央図書室変更、理学研究科数学教室図書室変更、理学研究科地球惑星科学専攻図書室変更、医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更、生態学研究センター図書室追加、法学部図書室変更
*4/15 霊長類研究所図書室変更
*4/16 教育学部図書室変更、基礎物理学研究所図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/17 農生経司書室変更、東南アジア地域研究研究所図書室追加、人文科学研究所図書室変更、農学部図書室変更
*4/20 フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所図書室追加、附属図書館変更、理学研究科宇宙物理学教室図書室変更、数理解析研究所図書室変更、経済学部図書室変更、薬学研究科図書室追加
*4/21 基礎物理学研究所図書室変更、理学部中央図書室変更、吉田南総合図書館、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更
*4/22 教育学部図書室変更、桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更
*4/23 生態学研究センター図書室変更、人文科学研究所図書室
*4/24 理学研究科化学図書室変更、理学研究科物理学教室図書室変更、医学図書館変更、医学図書館人間健康科学系図書室変更
*4/27 農学部図書室変更、附属図書館変更
*4/28 複合原子力科学研究所図書室変更
*4/30 情報学研究科図書室変更、霊長類研究所図書室変更、法学部図書室変更、東アジア人文情報学研究センター図書室変更
*5/1 経済研究所図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、吉田南総合図書館変更、薬学研究科図書室変更、附属図書館宇治分館変更、生態学研究センター図書室変更、桂図書館および工学研究科・工学部各図書室変更、附属図書館変更
*5/7 人文科学研究所図書室変更、経済資料センター変更
*5/8 理学部生物科学図書室変更、理学研究科宇宙物理学教室図書室変更、文学研究科図書館及び学術雑誌閲覧室変更、教育学部図書室変更
*5/12 附属図書館変更
*5/22 生態学研究センター図書室変更

 

5/15 更新【図書館機構】電子ジャーナル・電子ブックの閲覧範囲拡大について(新型コロナウイルス感染症対応)

 投稿日時:2020-05-15 (7919 ヒット)

新型コロナウィルス感染症対策のため、新型コロナウイルスに関する情報公開を行ったり、自宅学習をサポートするための
特別な対応を取る出版者について、以下の通りお知らせいたします。詳細はリンク先をご確認ください。

その他、多くの出版者が様々な対応を行っておりますので、詳細は出版者のページをご確認ください。
*このお知らせは随時更新を行います。
※Oxford University Press、Taylor & Francis の電子ブックが追加されました(2020/4/17)
※Cambridge University Press の電子ブックが追加されました(2020/5/1)

出版者名対応期間
AAAS[5/1追加]Scienceおよび関連誌のCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
American Economic Association[5/1追加]全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
American Physiological SocietyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Annual Reviews全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 4/30
~ 6/15 [延長]
Association for Computing Machinery [4/17追加]ACM Digital Libraryの全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~6/30
Cambridge University Press[5/1追加]Cambridge Core上の教科書700タイトル以上(Online Viewのみ)およびCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 5/31  
CASSciFinderについて学外からの接続を開放(ID、パスワードが必要) ~ 6/15  
De GruyterDe Gruyterおよび提携出版社の書籍(1650-2016年)約75000タイトルについて
順次無料アクセス開放(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細]
 ~ 6/30  
EBSCOEBSCO eBooks 購入タイトルについて同時アクセス無制限 [詳細]~ 6/30
EBSCO下記データベースの同時アクセス数を無制限に拡大
CINAHL / EconLit with Full Text / Philosopher's Index with Full Text
~ 6/30
ElsevierCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Geological Society of AmericaGeoScienceWorldで公開している全ての電子ブックについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
Guilford Press全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
IEEECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
JoVECOVID-19関連動画コンテンツを無料公開[詳細]-
JSTORCOVID-19関連コンテンツおよび公衆衛生関連ジャーナルついて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
New!KinoDen [5/15追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を最大50に拡大[詳細]~7/31
Maruzen eBook Library [4/17追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を50に拡大[詳細]~7/31
Mary Ann Liebert[5/1追加]COVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Microbiology Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
New England Journal of MedicineCOVID-19関連コンテンツおよび臨床教育向けコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Oxford University PressCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Oxford University Press [4/17追加]

以下の学術書、レビュー論文等のコンテンツについて無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
Oxford Scholarship Online (OSO)
University Press Scholarship Online (UPSO) ※6/13まで
Oxford Handbooks Online (OHO)
Oxford Research Encyclopedias (OREs)
Very Short Introductions. (VSI)
Oxford Quick Reference ※7/31まで

~7/13
Project MUSEアクセス範囲拡大(対象出版社80以上) [詳細]-
ProQuestEbookCentral 購入タイトルについて同時アクセス無制限(対象出版社100以上)[詳細]~ 6月中旬
Royal Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放(COVID-19関連コンテンツリストあり)[詳細]-
SAGECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SIAM疫学関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SpringerNatureCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SpringerNature500タイトル以上の教科書について無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
Taylor & FrancisCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
Taylor & Francis [4/17追加]Taylor & Francisの電子ブックについて一部を除き無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
~7/12
University of Chicago Press冊子のみ購読しているタイトルのオンラインアクセスを開放
またCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]
-
WileyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
Wolters Kluter [4/23追加]臨床意思決定支援ツールUpToDateにアクセスできるゲストパスを提供(個人申し込みが必要) [詳細]~ 5/31
朝日新聞社[4/23追加]聞蔵IIについて同時アクセス数を拡大(3→53) ~ 5/31
~ 6/31 [延長]
日経BP[4/30追加]日経BP記事検索サービス大学版について、リモートによる利用を開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
※年間利用可能件数に制限があるため、全文データ(PDF, HTML)の閲覧は必要なもののみにしてください。
-
ネットアドバンスジャパンナレッジLibについて同時アクセス数を50に拡大 ~ 5/31
~ 7/31 [延長]

*3/24 投稿 *3/25 追記 *3/27追記 *4/6追記 *4/13追記 *4/17追記 *4/23追記 *4/30追記 *5/1追記 *5/15追記

[附属図書館電子リソースチーム]

 

【図書館機構】大型連休期間中のオンラインサービス等問い合わせ対応について

 投稿日時:2020-05-01 (619 ヒット)

図書館の提供するオンラインサービスや電子ジャーナル等は、メンテナンス中のものを除き、大型連休期間中もご利用いただけます。
ただし、この間の問い合わせにつきましては、5月7日(木)より順次回答させていただきますので、ご了承ください。

■ 休業期間
2020年5月2日(土)~2020年5月6日(水)

問い合わせフォーム一覧はこちら

[附属図書館電子リソースチーム]

 

【電子ブックおためしキャンペーン】和書6万点試読 [Maruzen eBook Library] (11/1-12/31)[8/31までさらに延長!]

 投稿日時:2020-04-24 (2499 ヒット)

Maruzen eBook Libraryの電子ブック試読サービスの期間を8月31日までさらに延長します。(2020/4/24追記)

Maruzen eBook Libraryの電子ブック試読サービスの期間を4月30日まで延長します。

購入リクエスト機能は2019/12/31で終了となります。(2019/12/23追記)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

11月1日から12月31日までの期間限定で、Maruzen eBook Libraryの電子ブック試読サービスを実施しています。
試読期間中は、国内で出版された学術書の電子ブック約6万点について、5分間無料で試し読みができるほか、
図書館へ購入のリクエストを送信することができます(12月31日まで)。

リクエストいただいた電子ブックについては検討の上、購入可否をご連絡いたします。

なお、試読期間中利用の多かったタイトルは、図書館での購入を検討しますので、この機会に是非ご利用ください。

試読期間

  • 2019年11月1日(金)-  2019年12月31日(火) 2020年4月30日(木) 2020年8月31日(月)

対象

  • Maruzen eBook Libraryの電子ブック約60,000点

アクセス先

利用方法

  1. 学内ネットワークに接続したパソコンやスマートフォン等から以下のURLにアクセス
  2. 「すべてのタイトルから検索」にチェックを入れて検索
  3. 「試読」マークをクリック
    • 試読可能な電子ブックは「試読」マークが表示されます。5分間の本文の試し読みができます
    • 購入済みの電子ブックは「閲覧」マークが表示されます
  4. 図書館への購入リクエストを希望する場合
    • 5分以上本文を読む場合や、印刷・ダウンロードをおこないたい場合は、図書館へのリクエストが必要です
    • 「リクエスト」マークをクリックすると表示されるリクエストフォームに必要事項を記入して送信してください
  5. 利用終了後、画面右上の【閲覧終了】をクリック
  • ※試読対象のタイトルは、KULINEDiscoveryからも順次、検索可能になる予定です。

    利用上の注意

    • 試読対象の電子ブックは、画面上での本文閲覧のみとなり、印刷・ダウンロードができません。
      京都大学で購入済みのタイトルは、印刷・ダウンロードが可能です。)
    • 試読サービスに参加していない出版社の電子ブックは利用できません。
    • 学外からアクセスする場合はリモートアクセスの設定(IKEv2接続の設定、または専用プラグインのインストール)が必要です。
      ※専用プラグインは、Windows・MacOS・Linux端末にインストールされたChromeおよびFirefoxでご利用いただけます。
       iOS・Android端末ではご利用いただけませんので、スマホ・タブレット端末で試読されたい場合は、IKEv2接続の設定を行ってください。
      ※学外から専用プラグインで利用する場合、(1)プラグインをONにする→(2)Maruzen eBook Libraryにアクセスする、の手順で行ってください。
       逆の順序ですとアクセスできないことがあります。
       もし上記の手順でアクセスできない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてください。
       参考:キャッシュのクリアってどうすればよいですか? | よくある質問 |京都大学情報環境機構
        http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/faq/general/general/post_159.html

    関連ニュース

    【電子ブックおためしキャンペーン】120万冊の大規模試読を期間限定で開催! (11/1-12/31)[Maruzen eBook Library:8/31までさらに延長!]

    参考:これまでのポスター
     

    問い合わせ先:
    担当: 附属図書館電子リソースチーム
    https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/form/14106

    [2019/11/01投稿]
    [2019/12/23追記]
    [2020/4/24追記]

     

    【メンテナンス】RefWorks (5/10)

     投稿日時:2020-04-22 (537 ヒット)

    RefWorksが、メンテナンスのため下記の時間ご利用いただけません。
    どうぞご了承ください。

    【サービス停止日時】2020年5月10日(日)12:00~24:00 (最大12時間/日本時間)
    【停止するサービス】 RefWorksおよびRefWorks付属ツール

    - RefWorks (すべてのバージョンが対象です。)
    - 付属ツール Write-N-Cite
    - 付属ツール Write-N-Cite for Google Docs (RefWorks Google Docs)
    - 付属ツール RefWorks Citation Manager

    [附属図書館学術支援掛]

     

    【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 総合博物館、文学研究科及びプリンストン大学東アジア研究部との共同事業により淡輪文書を公開しました

     投稿日時:2020-04-21 (483 ヒット)

    図書館機構では、総合博物館、文学研究科及びプリンストン大学東アジア研究部との共同事業により、総合博物館が所蔵する淡輪(たんのわ)文書を京都大学貴重資料デジタルアーカイブに公開しました。

    ▼淡輪文書

    淡輪文書は、和泉国淡輪荘(現大阪府泉南郡岬町)の土豪である淡輪氏の文書で、鎌倉末から室町中期までの全5巻53通の文書から成ります。先祖補任状の巻には、安貞2(1228)年の禅定従二位家政所下文や、淡輪荘公文職補任状・領家九条家の御教書が含まれ、楠家判形状類の巻には、楠木正儀の下知状が8通、足利氏・細川氏・畠山氏らの書状が含まれます。畿内の国人の活動や、南北朝動乱期の世相を伝える文書群として貴重です。

    禅定従二位家政所下文


    本共同事業については、プリンストン大学東アジア研究部からも紹介されています。

    Joint Princeton Kyoto Website: The Tannowa Collection
    https://eas.princeton.edu/news/joint-princeton-kyoto-website-tannowa-collection
    https://twitter.com/JamieSaxonArts/status/1251194206149844994?s=20

     

     

     

    4/14更新【トラブル】RefWorks 外部データベースからのダイレクトインポート不具合 (1/10)

     投稿日時:2020-04-14 (1267 ヒット)

    現在再びエラーが発生しております。

    復旧しました (2020/03/26 17:45)

    現在、RefWorksでは、外部データベースから書誌情報をダイレクトインポートする際にエラーが生じています。
    上記エラーは、現行のRefWorks(オレンジのロゴ)および新RefWorks(青のロゴ)の双方で確認されています。
    現在エラーが確認されているデータベースは以下の通りです。

    ・医中誌Web
    ・Ovid
    ・Scopus

    作成元にて原因の究明と復旧作業を行っております。ご利用の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ございません。障害復旧までしばらくお待ちください。

    なお、代替のインポート方法については下記をご確認ください。
    https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/campus/refworks_import.pdf(学内限定)※4/14 PDF差替え

    [附属図書館学術支援掛]

     

    [図書館機構・重要]「電子ジャーナル・データベース認証システム」のご案内(専用プラグインをインストールしてください)

     投稿日時:2020-04-10 (3011 ヒット)

    京都大学では学生・教職員をはじめとする学内構成員に、電子ジャーナルやデータベースを提供しています。

    電子ジャーナル・データベースの利用にあたっては、対応するブラウザに「電子ジャーナル・データベース認証システム」専用プラグイン(以下「専用プラグイン」)のインストールが必要です。

    専用プラグインをインストールすれば、学内だけでなく自宅等の学外環境からでもご利用いただけます。

    専用プラグインをインストールしていないブラウザからは、電子ジャーナル・データベースが利用できませんのでご注意ください。

    ■対応OS■

     ・Windows
     ・Mac OS
     ・Linux

    ■対応ブラウザ■

     ・Google Chrome
     ・Mozilla Firefox
     いずれも利用前に専用プラグインをブラウザ側にインストールする必要があります。

    ■インストール・使用方法マニュアル■

    ※必ずご一読ください。
     ●「電子ジャーナル認証システム」使用方法(Firefox版)(要ECS-ID/SPS-ID)
      https://ninsho-log4.kulib.kyoto-u.ac.jp/plugin/ejdb_plugin_firefox_ja.pdf
     ●「電子ジャーナル認証システム」使用方法(Chrome版)(要ECS-ID/SPS-ID)
      https://ninsho-log4.kulib.kyoto-u.ac.jp/plugin/ejdb_plugin_chrome_ja.pdf

    ■FAQ■

     ●プラグインシステムFAQ(要ECS-ID/SPS-ID)
      https://ninsho-log4.kulib.kyoto-u.ac.jp/plugin/plugin_faq_ja.pdf

    ■専用プラグインダウンロードサイトへのリンク■

      https://ninsho-log4.kulib.kyoto-u.ac.jp/plugin/plguide.html(要ECS-ID/SPS-ID)

    ■留意事項■

    1.上記以外のブラウザや、iOS・Android等のスマートフォン・ タブレット端末では利用できません。
    2.プラグインシステムのサポート対象外のため、プラグインシステム動作中は、文献管理ツールをご利用いただけません。
    3.情報環境機構や各学部等が設置している「教育用PC端末サービス」(OSL・サテライト端末)では、各PCのデスクトップ上に電子ジャーナル閲覧用の「Mozilla Firefox(電子ジャーナル用)」ショートカットを置いていますので、そちらからご利用ください。
    4.セキュリティソフトESETを導入したPCで、電子ジャーナル専用プラグインのアップデート/インストールが失敗することがあります。詳細は下記リンク先をご参照ください。
    https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1385064

    ■なぜ「電子ジャーナル・データベース認証システム」を導入しているのか■

     「電子ジャーナル・データベース認証システムのご案内」をご参照ください。
     https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/service/12754

    ■お問い合わせ先■

     図書館機構 認証システム担当
     https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/form/14106

    (2020.4.10作成)

     

    【図書館機構】図書館機構が進めるオープンアクセス推進事業が「令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」を受賞しました。

     投稿日時:2020-04-07 (1096 ヒット)

    図書館機構のオープンアクセス・オープンサイエンスに対する取り組みが評価され、図書館機構長をはじめとするオープンアクセス推進事業の関係者5名が令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞しました。

    [受 賞]
     令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰
     科学技術賞科学技術振興部門

    [業績名]
     オープンサイエンスの実現に向けたモデル基盤構築への貢献

    [概 要]
     京都大学は、国内初の「京都大学オープンアクセス方針」を採択し、「学術情報リポジトリKURENAI」による研究成果のオープン化と、 国際規格であるIIIFに対応した「京都大学貴重資料デジタルアーカイブ」による所蔵資料のオープン化の両面から、オープンアクセス推進基盤を構築し、オープンアクセス実現の優良モデルを先導的に提示してきました。
     この度その功績が認められ、文部科学大臣より科学技術賞科学技術振興部門の表彰を授与されました。

    [受賞者]
     引原 隆士 図書館機構 機構長(附属図書館館長)・工学研究科 教授
     松井 啓之 図書館機構 図書館機構副機構長・経営管理研究部 教授
     北村 由美 附属図書館研究開発室 准教授
     西岡 千文 附属図書館研究開発室 助教
     山中 節子 附属図書館学術支援課課長・京都大学図書館機構オープンアクセス推進プロジェクトチーム 主査
          (※所属は選考時) 

    詳細は、文部科学省のサイトをご覧ください。

     

    【図書館機構】図書館機構スタンプラリー"Library Walk"開催延期のお知らせ

     投稿日時:2020-03-30 (668 ヒット)

    2020年4月2日から5月15日までの期間で、
    開催予定だった図書館機構スタンプラリーは
    新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
    開催を延期します。

    開催することが決まりましたら、改めて図書館機構ニュースでお知らせします。
    ご理解よろしくお願いいたします。

    … ポスター …



    … お問い合わせ先 …

    附属図書館 利用支援掛 Tel 075-753-2636 Email ref660 [at] mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

    【図書館機構 リテラシー・レファレンス部会】