【トラブル】電子ジャーナル/電子ブックタブの検索窓から検索ができません

 投稿日時:2021-08-05 (88 ヒット)

現在、京都大学図書館機構サイトの電子ジャーナル/電子ブックタブの検索窓から検索ができません。

検索を行うと、電子ジャーナル/電子ブックリストに遷移しますので、お手数をおかけしますが、
遷移先の検索窓に、検索語句を再度入力し、検索を行ってください。

また、電子ジャーナル/電子ブックタブの検索窓下部の電子ジャーナル・電子ブック (タイトル・分野) リスト
タイトル・ISSN/ISBN検索も上記と同様に、検索を行うと、電子ジャーナル/電子ブックリストに遷移しますので、
遷移先の検索窓に、検索語句を再度入力し、検索を行ってください。

もしくは、KULINEDiscoveryからは問題なく検索いただけますので、そちらをご利用ください。

ご迷惑をおかけいたしますが、復旧までしばらくお待ちください。

【附属図書館電子リソース掛】

 

【図書館機構】電子ジャーナル、データベースのご利用に関する注意

 投稿日時:2021-07-30 (223 ヒット)

 電子ジャーナルやデータベースなどの電子リソースの利用については、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。

  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    • プログラム等を利用した自動操作による過剰アクセスや一括ダウンロード
    • 電子ジャーナルの特定の巻号や、電子ブックのタイトルをまとめてダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布

 一部の出版社は、本文に限らず、目次やアブストラクトも含め、すべてのページに過剰な頻度でアクセスし、サーバに負荷をかける行為を禁止しています。

 過剰なアクセスや大量ダウンロードなどが検知されると、大学全体からの電子ジャーナルのアクセスを遮断される等のペナルティが科せられることもありますので、ご注意ください。

 最近、Webブラウザの「リンク先読み機能」や文献管理ツールのプラグイン、電子ジャーナルウェブサイトに搭載されている「参考文献ダウンロード機能」により、意図せず大量ダウンロード/大量アクセスを起こしてしまうケースが発生しています。

 いずれの機能も、ページを閲覧中に、バックグラウンドでページ内のリンクへのアクセスが繰り返されます。そのため、本人は普通に電子ジャーナルを利用していたつもりでも、気が付かないうちに大量ダウンロード/大量アクセスになってしまうことがあります。

 電子リソースを利用する場合は、ブラウザ設定をご確認いただくとともに、参考文献等の一括収集機能を短期間に繰り返し使用しないよう、ご注意ください。

【ポスター・チラシ】

【関連ページ】

[図書館機構]

[2021/07/30投稿]

 

【附属図書館】オンライン学習相談の利用が予約不要になりました(7/29~)

 投稿日時:2021-07-28 (567 ヒット)
poster

附属図書館学習サポートデスクのオンライン学習相談が、
7月29日(木)から予約なしで利用可能になりました。
いつでもお気軽にご利用ください。
 ※ラーニング・コモンズでの対面相談も引き続き利用できます。
 ※学習相談は、3つの方法で利用できます。
  ①予約なし・オンライン
  ②予約あり・オンライン
  ③予約なし・対面(附属図書館1Fラーニング・コモンズ)

■こんなときに■
大学院生のスタッフが、学習に関するご相談にお答えします。
相談例:「レポートがうまく書けない」「院試の準備について聞きたい」
    「研究計画書を見てほしい」「文献の探し方を相談したい」

------------------------------------------------------------
■利用時間■
平日開館日:13:00-19:00
1回の利用時間:30分以内
 都合により、臨時に休止する場合があります。

------------------------------------------------------------
■予約なしオンライン学習相談の利用方法■

1.以下のURLにアクセスし、ZoomのミーティングURLを確認する。
サイバーラーニングスペース「図書館機構講習会」>お知らせ>
 学習サポートデスク:オンライン学習相談(予約不要)
https://cls.iimc.kyoto-u.ac.jp/x/YwYnCI
 ※ECS-IDでのログインが必要です。

2.お知らせに書かれた「本日のZoomミーティングURL」にアクセスする
  (URLは定期的に変更します。利用のつど確認してください。)

3.「待機室」でお待ちください。
  Zoomには「待機室」を設定しています。
  スタッフが「ミーティングへの入室を許可」するまでお待ちください。

お願い:スタッフが他の相談を受けている間は、「待機室」でお待ちください。
    (待ち時間をお知らせすることはできません。)

------------------------------------------------------------
※予約してオンラインで相談したいときは
1.以下の申込フォームから、前日(平日)までに申し込んでください。
2.調整のうえ、図書館から予約確定のお知らせを送ります。
3.予約時間になったらZoomにアクセスしてください。待ち時間なく利用できます。

 オンライン学習相談申込フォーム
 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/form/1385901

※対面で相談したいときは
1.直接附属図書館1F ラーニング・コモンズにお越しください。
2.他の相談者がいなければ、すぐに利用できます。


************************************************************
学習サポートデスクについて、詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/support/12334
************************************************************

問合せ先
附属図書館利用支援掛
Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]

 

【図書館機構】KUINSの一時停止に伴う電子ジャーナル・データベース認証システム等の停止について(8/16及び8/27)

 投稿日時:2021-07-26 (565 ヒット)

KUINSの機器更新に伴う学内ネットワーク一時停止のため、以下の各日時において電子ジャーナル認証システムなど図書館機構が提供するサービスが停止します。

 日時:●2021年8月16日(月) 午後7時から午前0時まで
     ※2時間程度連続停止。これ以外に10分程度の停止が複数回発生する予定
    ●2021年8月27日(金) 午後6時30分から午後10時まで
     ※10分程度の停止が複数回発生する予定

 影響範囲:・電子ジャーナル・データベース認証システム
      ・蔵書検索KULINE(*)
      ・オンライン申込機能(貸出更新・予約・ILL依頼(文献複写・現物貸借)等)
      ・MyKuline
      ・図書館機構や附属図書館など www.kulib.kyoto-u.ac.jp 上のウェブサイト
      ・京都大学学術情報リポジトリKURENAI
      ・リポジトリ登録システム
      ・京都大学貴重資料デジタルアーカイブ

※このことにより、電子ジャーナル、データベース、電子ブック、学術情報リポジトリKURENAI、貴重資料画像等の利用、蔵書検索、文献複写申込、貸出期間延長、KURENAIへの論文登録申請等ができなくなります。
※(*)KULINE休止中は CiNii Books で京都大学の図書・雑誌を検索できます。詳細は「KULINE休止中に京都大学の蔵書を検索するには」(https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/service/12758)をご確認ください。
※上記日程に加え8/7から8/25にかけて学内各構内でKUINSの一時停止が予定されています。一時停止中は停止している学内ネットワークから上記システムが利用できません。

 

【図書館機構】2021年度 夏季休業期間中の休館・休室情報

 投稿日時:2021-07-26 (497 ヒット)

夏季休業期間中の休館・休室情報は、各図書館・室が提供する情報をご確認ください。
新型コロナウイルス感染症対策に伴う開館時間の変更や一部サービスの変更の情報については、新型コロナウイルス感染症対策に伴う各図書館・室のサービス変更等についてでお知らせしておりますので併せてご確認ください。

 

【図書館機構オンライン講習会】8/2(月)-8/5(木)「卒論スタートダッシュ講座」 - 学習サポートデスク企画 -

 投稿日時:2021-07-21 (659 ヒット)

卒論スタートダッシュ講座

poster

図書館機構では、8月にオンライン講習会「卒論スタートダッシュ講座」を開催します。
学習サポートデスクの院生スタッフが2つのテーマで講習会を行います。
関心のあるテーマに、ぜひご参加ください!

(1)卒論執筆講座~最初の一歩~(文系向け)
(2)卒論執筆の準備体操:文献・データ・構成(理系向け)

それぞれの詳細は以下の通りです。
皆さまのご参加をお待ちしております!

(1)卒論執筆講座~最初の一歩~(文系向け)

日時:2021年8月2日(月) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:アジア・アフリカ地域研究研究科 博士2年
内容とレベル︓(1)情報計画(中級・上級)、(4)情報発信(中級・上級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

日時:2021年8月3日(火) 16:45-17:15、18:20-18:50
担当:文学研究科 博士1年
内容とレベル︓(4)情報発信(中級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

内容詳細(担当スタッフより):
卒業論文を書き始めようとしている、でもなにをしたら良いかわからない?!・・・そんな方!
まずは卒論執筆の大まかなスケジュール、書き方の基礎ルールを押さえてみませんか?
自分の学んだことを卒論に活かすためにどういうステップを踏んでいくか、
スタッフ2名がそれぞれの経験に基づいてお伝えします。当日の質問も大歓迎です!
 ※担当スタッフによって、講座の内容が異なります。
  8/2:大学での学びとはどんなものか。また作文・レポートとの違いを踏まえて、卒論をどう書くかをお話しします。
  8/3:卒論のための問いの探し方や、限られた時間の中でよりよい卒論に仕上げる方法をお話しします。

(2)卒論執筆の準備体操:文献・データ・構成(理系向け)

日時:2021年8月5日(木) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:理学研究科 修士2年
内容とレベル︓(3)情報評価(上級)、(4)情報発信(中・上級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

内容詳細(担当スタッフより):
いきなり論文を書き始めるのは難しいもの。
執筆前の準備として、文献を集め、データを整理し、論文の構成を決める方法を提示します。便利なツールも紹介します。

こんな方におすすめ((1)(2)):
卒業論文をこれから書こうとしている方

場所:オンライン(Zoom)
お申込み:
お申込みフォームはこちら!(リンク先へ飛びます)
・開催日の前日17:00までにお申込みください。
・お申込み内容の確認後、参加URL等をご連絡します。
・お申込みは、本学所属の方に限ります。

○録画は後日学内限定で公開予定です。申し込まれた方には、直接録画公開のご案内をお送りします。

主催:京都大学図書館機構
お問合せ:附属図書館利用支援掛
Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]

 

【データベース】 ProQuest Historical Newspapers: Chinese Newspapers (中国 英字新聞コレクション 1832‐1953年)のご案内

 投稿日時:2021-07-21 (192 ヒット)

データベース「ProQuest Historical Newspapers: Chinese Newspapers (中国 英字新聞コレクション 1832‐1953年)」の利用が可能になりました。
(アクセス数制限なし)

ProQuest Historical Newspapers: Chinese Newspapers
https://www.proquest.com/hnpchinesecollection/index?accountid=11929

1832年から1953年までの120年に及ぶ激動の時代の中国の政治・社会情勢を、
12の中国英字新聞から読み解くことができます。2,000年以上続いた中国の帝国支配の終焉、
太平天国の反乱、イギリスとのアヘン戦争、義和団の反乱、1911年の辛亥革命に至るまでの出来事、
そしてその後の中華民国の建国についての批判的な視点が含まれています。
記事の内容に加えて、歴史を彩る広告、社説、漫画、求人広告などもフルイメージで検索することができます。

データベースリスト:「P」https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb?c=erdb_alpha_p
利用マニュアル:https://proquest.libguides.com/hnp/about


※本データベースは令和3年度大型コレクション収書計画に基づき、以下5部局で導入いたしました。
 文学研究科、法学研究科、人間・環境学研究科、東南アジア地域研究研究所、人文科学研究所


(問合せ先)
人文科学研究所図書室 図書掛
TEL: 075-753-6954
MAIL: 320tosho(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えてください

 

【メンテナンス】ProQuest プラットフォーム (7/25)

 投稿日時:2021-07-16 (183 ヒット)

システムメンテナンスのため、下記日時にProQuest社の一部のサービスが停止します。
ご不便おかけしますが、ご了承ください。

 【サービス停止日時】
  ・2021年7月25日(日)  11:00 ~ 21:00(日本時間)

 【停止するサービス】
  ・The Bible in English
  ・British Periodicals
  ・Early English Books Online
  ・Early European Books
  ・ERIC
  ・Health & Medical Collection
  ・Historical Newspapers: Chinese Newspapers
  ・History Vault
  ・Digital National Security Archive
  ・Library and Information Science Abstracts
  ・Linguistics and Language Behavior Abstracts
  ・Materials Science & Engineering Database
  ・New York Times
  ・Periodicals Archive Online
  ・Periodicals Index Online
  ・ProQuest Dissertations & Theses (PQDT) Global
  ・Research Library
  ・The Royal Shakespeare Company Collection
  ・Sociological Abstracts

 ※Ebook Centralは今回のメンテナンスの対象外です。

[附属図書館電子リソース掛]

 

【図書館機構オンライン講習会】7/12(月)-7/16(金)「レポートの基礎テクニック」 - 学習サポートデスク企画 -

 投稿日時:2021-07-05 (1030 ヒット)

レポートの基礎テクニック(レポート向上シリーズ)

poster

図書館機構では、7月にオンライン講習会「レポートの基礎テクニック(レポート向上シリーズ)」を開催します。
学習サポートデスクの院生スタッフが4つのテーマで講習会を行います。
関心のあるテーマに、ぜひご参加ください!

(1)初心者に伝えたい研究のすすめ方
(2)問いの立て方・テーマの掘り下げ方
(3)レポート執筆(入門編)
(4)実験レポートの書き方

それぞれの詳細は以下の通りです。
皆さまのご参加をお待ちしております!

(1)初心者に伝えたい研究のすすめ方

日時:2021年7月12日(月) 16:45-17:15、18:15-18:45
担当:教育学研究科 博士1年
内容詳細(担当スタッフより):
主に1,2回生を対象に、研究計画の立て方、研究テーマの設定の仕方、守るべきルールなど、研究の進め方を説明します。
こんな方におすすめ:
文系・理系問わず、学部1、2回生の方。これから研究を始めたい方。

内容とレベル︓(3)情報評価・整理(初級)、(4)情報発信(初級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

(2)問いの立て方・テーマの掘り下げ方

日時:2021年7月14日(水) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:情報学研究科 博士3年
内容詳細(担当スタッフより):
漠然としたレポート課題のテーマをどう掘り下げるか、どう自分なりの「問い」に転換するか。
レポート作成から論文執筆まで応用できる「問いの立て方」について解説します。
こんな方におすすめ:
文系・理系問わず、レポートのテーマ設定に苦戦している方。

内容とレベル︓(1)情報探索(中級)、(4)情報発信(初級・中級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

(3)レポート執筆(入門編)

日時:2021年7月15日(木) 16:45-17:15、18:15-18:45
担当:人間・環境学研究科 博士2年
内容詳細(担当スタッフより):
レポート課題の季節になってきました。
レポートは、テーマに沿って、根拠を示し論じていく、というものです。
この講座では、レポートを書き慣れていない方を主な対象として、
根拠となる文献を見つけ、レポートを執筆するまでの基本的な方法を説明します。
こんな方におすすめ:
文系・理系問わず、レポートの基本を知りたい方。

内容とレベル︓(1)情報探索(中級)、(2)情報入手(初級)、(4)情報発信(初級・中級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

(4)実験レポートの書き方

日時:2021年7月16日(金) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:医学研究科 修士2年
内容詳細(担当スタッフより):
実験レポートは実験をするところから!
実験レポート作成でおさえるべきポイントを説明します。
こんな方におすすめ:
はじめて実験レポートを書く、理系学部の方。

内容とレベル︓(1)情報探索(中級)、(4)情報発信(初級・中級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

場所:オンライン(Zoom)
お申込み:
お申込みフォームはこちら!(リンク先へ飛びます)
・開催日の前日17:00までにお申込みください。
・お申込み内容の確認後、参加URL等をご連絡します。
・お申込みは、本学所属の方に限ります。

○録画は後日公開予定です。申し込まれた方には、直接録画公開のご案内をお送りします。

主催:京都大学図書館機構
お問合せ:附属図書館利用支援掛
Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]

 

【図書館機構オンライン講習会】7/5(月)17:00-, 7/9(金)17:00-「はじめての論文検索:文献収集シリーズ」

 投稿日時:2021-06-28 (2153 ヒット)

はじめての論文検索:文献収集シリーズ

poster

附属図書館では、図書館機構オンライン講習会として以下2つの講習会を開催します。
Web of Science やEndNote Basic 、CiNii Articlesを使って、さまざまな論文を探す方法をご紹介します。
皆さまのお申込みをお待ちしております!

(1)海外の重要論文を探そう(Web of ScienceとEndNote Basic)

日時:2021年7月5日(月) 17:00-17:45
講師:クラリベイト 熊谷 美樹氏
内容とレベル︓(2)情報入手(中級)、(3)情報評価・整理(上級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

内容詳細:
学術文献データベースWeb of Scienceの提供元、クラリベイト社より講師を招き、
Web of ScienceとEndNote Basic(文献管理ツール)の使い方を解説します。
研究に必要な文献の検索と管理を効率的に進めるコツをぜひ習得してください。
こんな方におすすめ:
卒論や研究のためにこれから海外論文を読みはじめる方。学部3,4回生、修士1回生など。

(2)日本の論文を探そう(CiNii Articles)

日時:2021年7月9日(金) 17:00-17:45
講師:附属図書館職員
内容とレベル︓(2)情報入手(初級・中級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

内容詳細:

学習を深めるため、また研究のために、日本語論文を読んでみませんか?
日本の論文を探す基本的なデータベースCiNii Articlesを使って国内の論文を検索し、入手する方法を解説します。
こんな方におすすめ:
論文をまだ検索したことがない・学習や研究のために論文を読みはじめる方。学部1,2回生など。

場所:オンライン(1.WebEx、2.Zoom)
お申込み:
お申込みフォームはこちら!(リンク先へ飛びます)
・開催日の前日17:00までにお申込みください。
・お申込み内容の確認後、参加URL等をご連絡します。
・お申込みは、本学所属の方に限ります。

○録画は後日公開予定です。申し込まれた方には、直接録画公開のご案内をお送りします。

主催:京都大学図書館機構
お問合せ:附属図書館利用支援掛
        TEL: 075-753-2636
        Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]