【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 文学研究科所蔵重要文化財『大日本史編纂記録』第15冊から第20冊までを公開しました

 投稿日時:2022-05-17 (140 ヒット)

京都大学文学研究科と総合博物館は、文学研究科が所蔵する重要文化財『大日本史編纂記録』の修復・電子化事業を2018年度から実施しており、このほど修復・電子化が完了した第15冊から第20冊までの322画像を、京都大学貴重資料デジタルアーカイブに公開しました。

大日本史編纂記録

▼重要文化財 - 大日本史編纂記録(文学研究科所蔵)
 

『大日本史編纂記録』は、徳川光圀(1628-1701)による『大日本史』編纂にかかわって、水戸・江戸の彰考館や京都の出張所などの間で交わされた往復書簡の控え等を中心とするもので、書簡総数は6,000点以上にのぼります。のべ42,810件の人名・組織名、のべ15,159件の古記録・古典籍名が言及され、内容も歴史学・文学、儒学・国学思想など広領域に及び、元禄期の出版文化の実態なども示す第一級の史料です。

修復前は、袋綴四つ目綴装の冊子248冊約1万丁で、江戸時代の綴装や修復の杜撰さが否めない状態でした。そこで、長期の保存を確保し、綴じ込まれて見ることができないのど部分(本を見開きにした時の真ん中の綴じ部付近のこと)の記述を明らかにするために、修復・電子化事業を開始しました。これまでに公益財団法人住友財団による文化財維持・修復事業助成を受けたほか、文学研究科では文学研究科所蔵貴重資料修復基金を設置し、総合博物館でも学内の経費(平成30年度全学経費)を獲得しています。

今後も引き続き事業を推進し、成果を随時京都大学貴重資料デジタルアーカイブで公開していきます。2022年5月17日現在 、京都大学貴重資料デジタルアーカイブの公開件数は、23,250タイトル、1,872,545画像となりました。

 

 

【図書館機構】粗悪学術誌に関する注意喚起(2022改訂)

 投稿日時:2022-05-16 (432 ヒット)

図書館機構では、ハゲタカジャーナル(Predatory Journals)と呼ばれる
粗悪学術誌の問題について、学内の研究者向けに注意喚起と啓発活動を行っています。

このたび、研究者が投稿、査読、編集などを通して粗悪学術誌とかかわりを持ち、
研究者としての信頼が損なわれることを防ぐため、新たなリーフレットを作成しました。

このリーフレットでは、巧妙化する粗悪学術誌の手口など、最新の情報を盛り込んでいます。
ぜひご確認ください。

粗悪学術誌啓発リーフレット「粗悪学術誌に関わらないために」(京都大学図書館機構作成 2022.03)
 

また、「粗悪学術誌についての注意喚起」ページも、ご一読ください。
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/content0/1387404

2022.05.16 附属図書館利用支援課

 

サービスを再開しました→【メンテナンス】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ(5/17)

 投稿日時:2022-05-13 (143 ヒット)

※メンテナンスを完了し、サービスを再開しました(2022/05/17 11:50)。

システムメンテナンスのため、京都大学貴重資料デジタルアーカイブは下記の日程でサービスを停止します。

2022年5月17日(火)午前10時30分から(約2時間)
※メンテナンス作業が終了次第、サービスを再開します。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、あらかじめご了承ください。

 

 

【図書館機構】オープンアクセス推進事業成果報告会(3/10)のスライド資料と録画を公開しました

 投稿日時:2022-05-02 (317 ヒット)

2022年3月10日(木)に開催された、京都大学図書館機構オープンアクセス推進事業(2016-2021)成果報告会のスライド資料と録画を公開しました。
案内ページからご覧ください。スライド資料は京都大学学術機関リポジトリKURENAIへ、録画はYouTubeへリンクしています。

また、参加者アンケートの集計結果も公開しました。

問合せ先:
京都大学図書館機構オープンアクセス推進事業プロジェクト
e-mail: oa-pt[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

 

【図書館機構】電子ジャーナル、データベースのご利用に関する注意

 投稿日時:2022-04-28 (1060 ヒット)

 電子ジャーナルやデータベースなどの電子リソースの利用については、供給元である出版社が使用許諾条件を定めています。どの出版社においてもおおむね以下の事項は禁止されています。

  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
    • プログラム等を利用した自動操作による過剰アクセスや一括ダウンロード
    • 電子ジャーナルの特定の巻号や、電子ブックのタイトルをまとめてダウンロード
  • 個人利用以外の利用
  • 複製や再配布

 一部の出版社は、本文に限らず、目次やアブストラクトも含め、すべてのページに過剰な頻度でアクセスし、サーバに負荷をかける行為を禁止しています。

 過剰なアクセスや大量ダウンロードなどが検知されると、大学全体からの電子ジャーナルのアクセスを遮断される等のペナルティが科せられることもありますで、ご注意ください。

 最近、Webブラウザの「リンク先読み(Preload)」機能、文献管理ツールのプラグインや電子ジャーナルウェブサイトに搭載されている「参考文献ダウンロード機能」により、意図せず大量ダウンロード/大量アクセスを起こしてしまうケースが発生しています。

 いずれの機能も、ページを閲覧中に、バックグラウンドでページ内のリンクへのアクセスが繰り返されます。そのため、 本人は普通に電子ジャーナルを利用していたつもりでも、気が付かないうちに大量ダウンロード/大量アクセスになってしまうことがあります。電子ジャーナル・データベース認証システムの不具合を誘発するおそれもあるので、これらの機能の使用は止めてください。

 また1~数分程度の短時間に複数の本文やPDFファイルを開く行為を、出版社が大量ダウンロード/大量アクセスであると検知する事例も発生しています。文献は必要なものを選びご利用ください。

 電子リソースを利用する場合は、ブラウザ設定をご確認いただくとともに、参考文献等の一括収集機能を短期間に繰り返し使用しないよう、ご注意ください。

【ポスター・チラシ】

【関連ページ】

[図書館機構]

[2022/04/28投稿]

 

【図書館機構】大型連休期間中のオンラインサービス等問い合わせ対応について

 投稿日時:2022-04-27 (906 ヒット)

図書館の提供するオンラインサービスや電子ジャーナル等は、メンテナンス中のものを除き、大型連休期間中もご利用いただけます。
ただし、この間の問い合わせにつきましては、通常期よりも回答に時間がかかる場合がございますので、ご不便をおかけしますがあらかじめご了承ください。

■ 大型連休期間
2022年4月29日(金)~2022年5月5日(木)

問い合わせフォーム一覧はこちら

参考:電子ジャーナル・データベース・電子ブック等のよくある質問:プラグインシステムFAQ(要ECS-ID/SPS-ID)
   https://ninsho-log4.kulib.kyoto-u.ac.jp/plugin/plugin_faq_ja.pdf

[附属図書館電子リソースチーム]

 

【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 『鎌倉年代記』裏面を電子化・公開しました

 投稿日時:2022-04-21 (456 ヒット)

※46-56コマをさらに追加公開しました(2022/4/25)。

鎌倉年代記』は、鎌倉時代の年表形式の歴史書です。壬生家の旧蔵書で、現在は附属図書館が所蔵しています。
折本仕立てで、表面はすでに京都大学貴重資料デジタルアーカイブにて公開していましたが、今回新たに裏面を電子化・公開しました。
表面は縦一列を一年分とし、主要人物の補任・略歴がまとめられています。裏面には、表面に対応する年の出来事が記されており、他の史料にはない記録が多数含まれています。

 

鎌倉年代記

左:裏面(2年、元3)、右:表面(2年前後

 

2022年4月25日現在、京都大学貴重資料デジタルアーカイブの公開件数は、23,250タイトル、1,872,223画像となりました。

 

 

【データベース】 Le Monde (1944-2000)・Newsweek Archive (1933-2012) ・『週刊ダイヤモンド』(1913-2019)・『エコノミスト』(1960年代-2020) が利用可能になりました

 投稿日時:2022-04-18 (1360 ヒット)

京都大学では、以下のデータベースを新規導入しました。

  • ProQuest Historical Newspapers: Le Monde
    " Le Monde " の1944年(創刊号)から2000年までの誌面をデジタル化し、全文検索を可能としたデータベース。
    利用可能範囲:1944年-2000年
  • The Newsweek Archive
    米国版 "Newsweek" の1933年(創刊号)から2012年までの誌面をデジタル化し、全文検索を可能としたデータベース。
    利用可能範囲:1933年-2012年
  • 『週刊ダイヤモンド』
    ダイヤモンド社が発行するビジネス誌『週刊ダイヤモンド』のデジタルアーカイブ。
    利用可能範囲:1913年-2019年
  • 『エコノミスト』
    毎日新聞社が発行するビジネス誌『エコノミスト』のデジタルアーカイブ。
    利用可能範囲:1960年代-2020年

データベースの詳細情報は、下記URLのデータベース一覧からご確認ください。

【データベースリスト】
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13501

[図書館機構]

 

【データベース】『大漢和辞典』がJapanKnowledgeで利用可能になりました

 投稿日時:2022-04-08 (1497 ヒット)

『大漢和辞典』がJapanKnowledgeで利用可能になりました。

データベース概要

大漢和辞典
https://japanknowledge.com/contents/daikanwa/

アクセス方法

その他

  • 学内ネットワークからのみ利用可能です。
  • 同時アクセス数10: 利用後は「ログアウト」ボタンを押してログアウトしてください。

[図書館機構]

 

【附属図書館】令和3年度出陳資料一覧を掲載しました

 投稿日時:2022-04-06 (313 ヒット)
資料機関展示会開催期間(当館所蔵資料の展示が一部期間に限られる場合があります)
坂本龍馬書状(維新特別資料文庫)高知県立坂本龍馬記念館特別展「龍馬と北の大地」第1部 蝦夷地へのまなざし-龍馬と幕末の志士令和3年10月5日(火)-12月3日(金)
癸巳西遊日記(谷村文庫)根津美術館重要文化財指定記念特別展 鈴木其一・夏秋渓流図屏風令和3年11月3日(水・祝)-12月19日(日)
年中行事(重要文化財)斎宮歴史博物館三重とこわか国体・三重とこわか大会記念特別展「斎宮平安五種競技-弓・馬・鞠・鷹・相撲-」令和3年10月2日(土)-11月21日(日)
万葉集(尼崎本)巻16(重要文化財)
万葉集 巻1・9 近衞文庫
[曼朱院本]萬葉集 巻1・6・20 一般貴重書(和)
大阪歴史博物館特別展「難波(なにわ)をうたう-万葉集と考古学-」令和3年10月2日(土)-12月5日(日)
今昔物語集(鈴鹿本)9冊中2冊(国宝)27・29巻京都国立博物館特別展 京(みやこ)の国宝―守り伝える日本のたから―令和3年7月24日(土)-9月12日(日)
[中院日記] 中院文庫 刈谷市歴史博物館企画展「歴史へのいざない―佐藤コレクションの魅力―」令和3年4月24日(土)-6月6日(日)