メニュー
アーカイブ  | RSS |

【附属図書館】 市民参加型ワークショップ「古典オーロラハンターIN京都」を開催します

 投稿日時:2018-10-04 (720 ヒット)

 平安時代、鎌倉時代、江戸時代の古典籍からオーロラ・彗星などの天文情報、地震・旱魃・洪水などの自然災害に関する情報を探してみませんか? 古文や漢文を読んだことがあれば、どなたでも参加できます。国文学・歴史好きの皆さん、天文や自然環境に興味のある皆さん、古典で地球環境や宇宙を考えてみませんか?
 京都大学附属図書館で開催されることから、司馬江漢の銅版画「太陽真形図」をはじめ、京都大学所蔵の貴重な古典籍を間近で見学することができます。

日 時2018年11月18日(日) 13:30~16:30
場 所京都大学附属図書館3階ライブラリホール(京都大学本部・西部構内マップへ)
参加費無料(事前申込み制)
定 員28名(応募多数の場合は抽選)
主 催人間文化研究機構 国文学研究資料館
共 催情報・システム研究機構 国立極地研究所
京都大学附属図書館


【申込方法】

国文学研究資料館のウェブサイト記載の申込方法により、国文学研究資料館へお申し込みください。
https://www.nijl.ac.jp/pages/cijproject/20181118_workshop.html
《申込締切》2018年10月31日(水)必着
《当選者通知》2018年11月上旬に郵送にてお知らせ

【お問い合わせ】

人間文化研究機構国文学研究資料館 古典籍共同研究事業センター事務室 古典籍共同研究係
<住所>〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
<TEL>050-5533-2988
<E-mail>cijinfo[a]nijl.ac.jp([a]は@に書き換えてください)


Print