メニュー
アーカイブ  | RSS |

RefWorks:新インタフェースに切り替わりました - 文献スッキリ!見た目もスッキリ!

 投稿日時:2011-10-29 (1974 ヒット)
■RefWorks https://www.refworks.com/refworks RefWorksのインタフェースが、新しく RefWorks 2.0 に切り替わりました。 従来のインタフェースは RefWorks Classic として提供され、2011年中は2つのバージョンを切り替えて利用することができます。 ログインボックスの上、"RefWorks Classic を使用してログインする" またはログイン後、画面右上のリンクからご利用ください。 【RefWorks2.0の特長】 <デザインの改良による操作性の向上> ・「保存」・「整理」・「出力」といった基本的な操作が直観的にできるようになり、  使いやすくなりました。 <フォルダ機能の強化> ・フォルダの新規作成時にサブフォルダとして親フォルダを選択し、フォルダの階層構造を 作成できるようになりました。 ・「共有フォルダのオプション」画面に共有するフィールドを指定できるオプショ ンが追加されました。またフォルダ一覧画面には公開フィールドのデフォルト設 定のメニューが追加され基本設定を行うことも可能です。 ・別々に表示されていた「フォルダ」タブと「共有」タブが「フォルダの整理およ び共有」タブに統合され操作性が向上しました。 【附属図書館電子情報掛】
Print