電子ジャーナル認証システムのアカウントを取得された方へ(重要!)

 投稿日時:2006-11-30 (4243 ヒット)
教育用コンピュータシステムの利用コード申請書の提出後、Webページから「a00」ではじまる利用コードとメールアドレスを取得されましたか? もし、「mc」ではじまるコードしか持っていないのであれば、まだ利用登録が最後まで済んでいない状態です。 今一度、ご自分の利用コード(アカウント)をご確認ください。 教育用コンピュータシステムの利用コード取得の手順  (1) 講習会の受講 (学生の場合)  (2) 申請書の提出  (3) 仮利用コードの取得 (mcではじまるコード、シールを貼った申請書の受領)  (4) Webからの本登録a00ではじまる利用コードとメールアドレスの取得)  → アカウント取得完了 2007年1月10日(水)までに上記手順(4)の「Webからの本登録」を完了しない場合、再度、講習会の受講や申請書の記入が必要になります。 まだWebからの本登録を完了していない方は、1月10日までに必ず本登録を行ってください。 仮ID、パスワードをお持ちの方は、利用登録のページから本登録を行ってください。   - http://www.ipse.media.kyoto-u.ac.jp/createuser/ ※ 仮利用コードの期限が切れている方は、 メディアセンター南館学内共同利用担当(内線9000)で延長の手続きをした上で、1月10日までにWebからの本登録を完了してください。  ・電子ジャーナル・データベース認証システムの導入とアカウント取得のお願い(学内限定サイト)  ・教育用コンピュータシステム利用コードの取得について  ・教育用コンピュータシステム利用コードの本登録のお願い(PDF) 【認証システム担当グループ】
 

京セラ文庫『英国議会資料』開設

 投稿日時:2006-11-29 (3832 ヒット)
11月21日、京都大学附属図書館に京セラ文庫『英国議会資料』が開設されました。同文庫は、イギリス議会に提出された各種文書(下院文書1801年〜1986 年、上院文書1801年〜1922年)を集成した総冊数1万2千冊余の資料集成です。 1998年に京セラ株式会社から国立民俗学博物館地域研究企画交流センターに寄贈され、一般公開されてきましたが、このたび同センターの組織改編に伴い京都大学に移管されました。今後は、附属図書館地下に文庫室を設置し公開してまいります。 所蔵・管理運営を地域研究統合情報センターが、保管を附属図書館が担当します。詳しい利用方法は下記のご利用案内をご覧ください。問い合わせは地域研究統合情報センター図書室開館日程はこちら)までお願いいたします。 ただし、11月24日から12月末日までの期間は補修作業のためご利用いただけません。お気をつけください。 「京セラ文庫『英国議会資料』」の開設について(京都大学ニュースリリース) http://www.kyoto-u.ac.jp/notice/05_news/documents/061121_2.htm 京都大学「京セラ文庫『英国議会資料』」開設にあたって(地域研究統合情報セ ンター) http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/index.php/bpp_new 京セラ文庫「英国議会資料」ご利用案内(地域研究統合情報センター) http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/index.php/bpp_new_02 【地域研究統合情報センター図書室】
 

発信する学術情報コンテンツ−京都大学学術情報リポジトリ構築のために−(12/20)開催のご案内

 投稿日時:2006-11-27 (5810 ヒット)
発信する学術情報コンテンツ −京都大学学術情報リポジトリ構築のために− 平成18年度京都大学図書館機構公開事業 京都大学では、平成17年度から全学的事業として学術情報リポジトリの構築への取組みを開始しました。京都大学学術情報リポジトリは、京都大学内で生産された知的生産物を収集、蓄積、保存し、Web上で公開することにより、京都大学の研究活動の視認性を高め、その成果を広く社会に還元することを目的としています。京都大学学術情報リポジトリが十分に力を発揮するためには、その役割を学内外に知らせ、学内研究成果の登録を促進して、豊富なコンテンツコレクションを形成することが必要です。京都大学図書館機構と京都大学学術情報リポジトリ検討委員会は、京都大学学術情報リポジトリの充実と発展をめざして、公開事業「発信する学術情報コンテンツ−京都大学学術情報リポジトリ構築のために−」を開催します。 開催日時:平成18年12月20日(水)14時〜17時30分 開催場所:京都大学桂キャンパス事務管理棟大会議室 参加対象者:  本学の教員、大学院生、学部学生、図書館職員、事務職員  近畿地区の大学の教員、図書館職員 主催:京都大学図書館機構、京都大学学術情報リポジトリ検討委員会 申込・問合せ先:  京都大学附属図書館情報管理課   TEL:075-753-2630   FAX:075-753-2649   E-mail:tmasa@kulib.kyoto-u.ac.jp 申し込み期限:平成18年12月13日(水)     (参加者多数の場合は調整の上、ご参加いただけない場合のみ連絡します。) 参加費:無料 参加ご希望の方は、下記ページにある参加申込書に必要事項ご記入の上、E-mail、FAXいずれかによりお申し込み下さい。 プログラムや参加申込書等については、こちらをご覧ください。 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/tinyd5/content/18koukai.html 【附属図書館総務課】
 

ScienceDirect Backfiles トライアル実施中(〜12/31)

 投稿日時:2006-11-24 (4703 ヒット)
サイエンス・ダイレクトの下記バックファイルパッケージのトライアルを実施しております。どうぞご利用ください。   ScienceDirect Backfiles    - アクセス: ScienceDirectサイト または 京大電子ジャーナルリスト で雑誌を検索してご利用ください。     + ScienceDirect <http://www.sciencedirect.com/>     + 京大電子ジャーナルリスト <http://ddb.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaiej.html>         - トライアル期間: 2006年11月21日(火)〜2006年12月31日(金)   トライアル対象パッケージ   ・Agricultural and Biological Sciences*   ・Biochemistry, Genetics and Molecular Biology*   ・Business, Management and Accounting*   ・Computer Science*   ・Energy and Power   ・Engineering and Technology   ・Environmental Sciences*   ・High Energy/Nuclear Physics and Astronomy*   ・Immunology and Microbiology*   ・Materials Science   ・Medicine and Dentistry*   ・Neuroscience*   ・Nursing and Health Professions   ・Pharmacology, Toxicology and Pharmaceutics*   ・Physics General*   ・Social Science*   ・The Lancet   (*印のついているものは、Supplementsパッケージも含む) 【附属図書館電子情報掛】
 

海外の新聞・企業情報・法律を検索!LexisNexis Academic講習会11/28

 投稿日時:2006-11-22 (3642 ヒット)
海外の新聞・企業情報・法律を検索! LexisNexis Academic講習会  日時:11月28日 10時30分〜11時30分  場所:附属図書館3階 AVホール  講師:レクシスネクシス・ジャパンスタッフ  自由参加  海外の新聞ニュース、企業情報、法律・判例 etc.  世界の今を知ることができる多様なコンテンツが検索可能な  LexisNexis Academicの基本的な説明をおこないます。  経済学部・法学部の学生・大学院生は必見です! 【LexisNexis Academicの概要】  次の5つのカテゴリーに分かれています。  News : 世界各国の新聞、雑誌、通信記事、ニュースレター、テレビ放送内容 などを見ることができます。フランス語、スペイン語、ドイツ語などの言語も 収録されています。  Business : ビジネス誌、企業情報、産業ニュース、SEC 関連書類などを検索 できます。  Legal : 米国(連邦・州)判例、法律、規則、ローレビュー、リーガル ニュース、米国特許、EU 法規などを利用できます。  Medical : Medline検索と 、医薬関連ジャーナルのフルテキストが利用でき ます。  Reference : 人物情報、国別情報、世論調査、世界年鑑などを見ることがで きます。 【附属図書館参考調査掛】