メニュー
アーカイブ  | RSS |

【附属図書館】「研究のいろは ~科学的分析とは~」3/6(火)・3/19(月) - 学習サポートデスク企画 -

 投稿日時:2018-02-16 (942 ヒット)

□■学習サポートデスク企画□■
研究のいろは~科学的分析とは~

大学院に進学するけれど、研究の進め方がよく分からない...
実験や調査のデータはあるけれど、どうやって分析すればいいの...
今のうちに、 卒論や修論を書く準備をしておきたい...

このような方々にぴったりの講座をご用意しました!
大学院生のスタッフが、統計処理の基礎社会科学の研究方法について、レクチャーします。
ふるってご参加ください。

会場: 附属図書館1階 ラーニングコモンズ

  1.「統計処理の基礎」の前に
     調査や実験で得られたデータ。
     どう処理すれば言いたいことが主張できるのか?
     調査や実験で得られたデータ。
     統計学、統計解析手法の実践的な部分について
     「これだけは知っておくべき」点に絞って紹介します。

      ■日時 2018年3月6日(火) 16:30-17:00
      ■担当スタッフ 生命科学研究科修士2年

  2.社会を「科学する」-社会科学の研究方法を考える-
     「理系=科学」「文系≠非科学」は思い込み!
     社会現象だって科学的に分析出来ます。
     分析・説明するにはどうすれば良いのか?
     社会現象の記述と因果関係を中心に解説します。

      ■日時 2018年3月19日(月) 14:30-15:00
      ■担当スタッフ 人間・環境学研究科博士1年

※参加申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

お問合せ: 附属図書館利用支援掛
         TEL: 075-753-2636
         Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]


Print