メニュー
アーカイブ  | RSS |

【吉田南総合図書館】休館中の提供サービスについて

 投稿日時:2020-05-07 (1622 ヒット)

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言の期間延長にともない、吉田南総合図書館では、下記のようにサービス提供いたします。ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【完全閉館・全サービスの停止】5月7日(木)~5月10日(日)

【休館・一部サービスの提供】5月11日(月)~当分の間

 

資料郵送・取置サービスの開始

・対象者:京都大学に在籍中の学生・教職員
・申込方法:5月11日に公開予定の当館ウェブサイトフォームより申込
・受取方法:図書館またはご自宅等での受け取りを選べます。ご自宅等での受け取りの場合、往路(貸出)の郵送料金は図書館負担、復路(返却)の郵送料金は利用者負担となります(返却は図書館前に設置しているブックポストでも可)。図書館で受け取りの場合、準備が整い次第ご連絡しますので、ご来館の上、資料をお受け取りください。ご連絡時にお知らせした番号での引き換えになりますので、引き換え時の資料の追加・交換はできません。書架への立ち入りもできません

・その他:
i.当分の間はおひとり1回のみ、10冊までのお申し込みになります。ただし、現在借用中の図書と合わせて、身分別・配置場所別の貸出冊数の上限を超えることはできません。また、郵送貸出できる図書は開架図書と書庫内図書に限ります。雑誌やDVD、和装本や漢籍等は対象外です。

*貸出期間と冊数(現在、学部学生の開架図書の貸出冊数は10冊に増やしています)

ii.お申し込みが殺到することが予想されますが、お申込みいただいた順に準備・発送しますので、至急のご希望は受け付けられません。お申込みから資料準備完了・発送連絡まで1週間を目安にお考えください。

iii.郵送貸出の場合、当分の間は往路料金を図書館が負担しますが、サービスの利用者数が増え、郵送料金の経費が不足しましたら、往復の郵送料金を利用者負担に変更する場合もあります。その際は、事前にウェブサイト等でお知らせします。

 

教員の図書館特別利用サービスの再開

京都大学の教員が研究・授業準備のために資料が必要な場合に限り、開架書架や書庫をご利用できます。その場で自動貸出機等を利用して、資料の貸出が可能です。

・申込方法:ご利用希望の3日前までに、当館ウェブサイトフォームより申込

・ご注意:1日あたりの入館可能な人数を制限しておりますので、必ずしもご利用希望日のご要望に添えない場合もあります。日時の余裕を持ってお申し込みください。

 

学内他図書館・室および他機関への文献複写・現物貸借の依頼・受取(ILL)サービスの再開

学内他図書館・室および他機関への文献複写・現物貸借の依頼は通常通り受け付けます。
資料のお渡し方法については、個別に判断の上、ご連絡します。ただし、他機関のサービス状況によっては、依頼のキャンセル・遅延が発生する場合がありますので、そのときは個別にご連絡します。

 

MyKULINEからの予約資料・購入リクエスト資料の受取について

資料が貸出できるようになりましたら、資料の受取方法(郵送または図書館での受取)のご希望を伺うためにご連絡します。

 

人間・環境学研究科修士課程過去の入試問題の利用について

当館が管理している過去2年(4回)分の人間・環境学研究科修士課程入試問題の利用をご希望の場合は、当館までメールでお問い合わせください。利用希望や職員勤務体制に応じて対応いたしますが、ご要望に添えない可能性があることもご承知おきください。

 

貴重書・学位論文の閲覧について

当館が所蔵している貴重書および平成13年度以降の人間・環境学研究科修士学位論文・博士学位論文の利用をご希望の場合は、当館までメールでお問い合わせください。利用希望や職員勤務体制に応じて対応いたしますが、ご要望に添えない可能性があることもご承知おきください。

 

図書館の利用登録について

人間·環境学研究科・総合人間学部、総合生存学館(思修館)、高等教育研究開発推進センター、物質-細胞統合システム拠点(iCeMS)、国際高等教育院にご所属の方で、学生証をお持ちでない学生(研究生、科目等履修生等)や認証ICカードをお持ちでない教職員(非常勤教員等)からの、電子メールによる図書館利用証の発行申請を受け付けます。認証ICカードをお持ちの常勤教職員以外の方(非常勤職員、学振特別研究員等)は、お持ちの認証ICカードを図書館利用証として登録できます。
下記の申請書の電子ファイルと、在籍期間が確認できる身分証等(研究生等の学生証、非常勤教員の証、労働条件通知書等)の画像ファイルを添付の上、メール問い合わせ先までお申し込みください。

【図書館利用証申請書】

 

資料の返却について

現在お手元にお持ちの貸出中資料で、休館中に返却期限が来る資料については、MyKULINEより返却期限の延長(更新)を行う、図書館前のブックドロップに返却する、郵送で返却する等の方法でご対応ください。
現在、返却期限の延長回数を増やし、多くの本が通常より長期間利用できるようになっていますが、次の予約がある資料は延長できません。郵送で返却される場合は、下記の宛先までお送りください。

【宛先】〒606-8501
京都市左京区吉田二本松町 京都大学吉田南総合図書館学術情報掛
TEL 075-753-6525

【留意事項】
・平日9:00~17:00の間に到着するように日時指定でお送りください。
・輸送中に本が傷まないよう、緩衝材を使用するなど適切な方法で梱包してください。
・パッケージや送り状に「返却図書在中」と明記してください。
送料は利用者ご自身でご負担ください。

 

休館中のお問い合わせ

MyKULINEから更新ができない、急ぎのご依頼・ご相談などは下記のメールよりお問い合わせください。ただし、職員勤務体制の変更により、即時には応じられないことがあります。また、土日祝日は対応できませんので、ご了承ください。

 

メール問い合わせ先:a30yslib(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
※ (at) は @ に置き換えて下さい


Print