メニュー
アーカイブ  | RSS |

【吉田南総合図書館】書架貸出の開始等提供サービス変更のお知らせ

 投稿日時:2020-05-26 (955 ヒット)

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言の解除にともない、吉田南総合図書館では、下記のように提供サービスの変更を行います。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【資料取置サービスの新規申込停止】5月25日(月)〜5月31日(日)

【下記提供サービスへの変更】6月1日(月)~当分の間

 

書架貸出サービスの開始

  • ご自身で開架書架・書庫(地下・南棟)に入って、貸出希望の資料を取り出すことができます。貸出冊数・貸出期間は今までと同様で、貸出期限更新回数も増やし、約3ヶ月近く借りられるようにしています。

貸出期間と冊数(現在、学部学生の開架図書の貸出冊数は10冊に増やしています)

  • 入館可能時間:平日午前10:00〜午後4:00

 

郵送貸出サービスの継続

      1.KULINEで郵送希望貸出資料を検索する

      2.書誌詳細画面の所蔵一覧にある「予約」ボタンをクリックする(状態が貸出中でなくても「予約」ボタンが表示されているのは、郵送貸出対象の資料です
      <画面例>

      *予約方法の詳細については、レファレンスガイド「MyKULINEの使い方(貸出更新・予約編)」をご覧ください。

      3.MyKULINEへログイン後、「3. 通信欄」に「郵送希望:」と住所(番地・マンション名まで)をご入力ください。MyKULINEに登録されている住所ではなく、こちらに入力された住所に郵送します。「郵送希望」と住所の入力がない場合、キャンセルさせていただきます。
      <画面例>

      • 料金:往路(貸出)の郵送料金は図書館負担、復路(返却)の郵送料金は利用者負担となります(返却は図書館前に設置しているブックポストでも可)。
      • その他:
        ⅰ.申込回数に上限はありませんが、多くの方にご利用いただけるよう、なるべくまとめてお申し込みください。申込冊数は現在借用中の図書と合わせて、身分別・配置場所別の貸出冊数の上限を超えることはできません。また、郵送貸出できる図書は開架図書と書庫内図書に限ります。雑誌やDVD、和装本や漢籍等は対象外です。
        *貸出期間と冊数(現在、学部学生の開架図書の貸出冊数は10冊に増やしています)
        ⅱ.お申込みいただいた順に準備・発送しますので、至急のご希望は受け付けられません。お申込みから発送連絡まで1週間を目安にお考えください。
        ⅲ.当分の間は往路料金を図書館が負担しますが、サービスの利用者数が増え、郵送料金の経費が不足しましたら、往復の郵送料金を利用者負担に変更する場合もあります。その際は、事前にウェブサイト等でお知らせします。

      閉鎖を継続するエリア

      • 2F:大閲覧室・OSL(書架の部分のみ立ち入り可)
      • 1F:閲覧席・視聴覚室・新聞閲覧室(書架の部分のみ立ち入り可)
      • on(人間・環境学研究科棟1F

       

      他のサービスについては511日の「休館中の提供サービスのお知らせ」と同様です。

      新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き慎重な行動が求められています。

      • 来館時にはマスクの着用をお願いします。
      • 館内では必ず他の利用者と間隔をとり、静かに行動してください。
      • 貸出手続き後は速やかな退館をお願いします。
      • 館内滞在者または入庫者が多い場合は、館内放送等で書架および書庫からの退去をお願いし、滞在者数が一定程度減少するまで入館・入庫をお待ちいただくことがあります。

       

      お問合せ先:吉田南総合図書館 学術情報掛 a30yslib@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp


      Print