アーカイブ  | RSS |

【附属図書館】卒業生向けサービス拡充!附属図書館の書庫に入ることができます(試行・要申込)

 投稿日時:2022-05-31 (1631 ヒット)

京都大学創立125周年を記念して、卒業生も附属図書館の書庫に入って
資料を閲覧(入庫検索)できるサービスを試行的に利用できます。
希望する卒業生の方は、以下をご確認の上、受付時間内にご申請ください。

■対象者
調査・研究目的で附属図書館の書庫への入庫を希望する本学の卒業生の方
(入庫には有効期限内の卒業生カードが必要です)

■試行期間
  2022年6月1日(水)~2023年3月31日(金)

■試行内容
 卒業生カードを使って附属図書館のB1,B2,B3書庫に入り、資料を閲覧することができます。
 ※附属図書館の書庫のみが対象です。

■申請手続
1. 既に卒業生カードを発行済の方
  受付時間:平日開館日 9:00-16:45
  受付場所:附属図書館1階 インフォメーションカウンター
  持ちもの:卒業生カード
       現住所が分かるもの(運転免許証等)
      「卒業生カード申請 兼 附属図書館入庫検索申請用 図書館利用証申請書
  ※ご案内時間短縮のため、申請書はなるべく予め記入してお持ちください。
  ※磁気カードの卒業生カードをお持ちの方は、同時にICカードへの交換を行います。
   詳細は以下の図書館機構ニュースをご参照ください。
   図書館機構ニュース>【図書館機構】京都大学図書館利用証(Library Card)がICカードに変わります
    https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1393461

2. 新たに卒業生カードを発行する方
  新規発行の場合は、卒業生カードの申込フォームに希望する旨を入力してください。
  卒業生カードの発行と同時に、附属図書館の書庫を利用できるようになります。

■書庫の利用について
・「1. 既に卒業生カードを発行済の方」が卒業生カードで附属図書館の書庫ゲートを通過できるのは、希望申請提出の翌日からです。
 申請当日に書庫に入る/書庫から出る際は、書庫ゲートでスタッフにお声掛けください。
・利用にあたっては、京都大学附属図書館本館利用内規を遵守してください。
  https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/mainlib/wp-content/uploads/img/about/reiki/7/7-2.pdf
・1-2階の閲覧席に資料を持ち出して利用できますが、必ず【書庫が開いている時間内に】元の棚にご自身で返却してください。
 附属図書館の書庫の利用時間など最新情報は以下の図書館機構ニュースでご確認ください。
  図書館機構ニュース>【附属図書館】現在のサービス状況
   https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1384512
・ご来館前に、あらかじめKULINE(京都大学蔵書検索)を検索し、閲覧したい資料を特定した上でお越しください。

■その他
・有効期限切れの卒業生カードをお持ちの方や、発行または前回の更新から5年を経過した方は、更新手続きが必要です。
 手続きの方法は「■申請手続」の「1. 既に卒業生カードを発行済の方」と同じです。受付時間内にインフォメーションカウンターにお越しください。
・卒業生カードの詳細については、附属図書館HPをご参照ください。
  京都大学附属図書館HP>卒業生カードの申請・交付
   https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/mainlib/service/graduate


■附属図書館からのお願い
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き慎重な行動が求められています。不要不急の場合は、来館をお控えください。
・公共の交通機関を利用する場合は混雑する時間帯を避け、来館時および館内利用時には必ずマスクの着用をお願いします。
・館内では必ず他の利用者と間隔をとり、静かに行動してください。
・滞在時間をできるだけ短くするようご協力ください。最大2時間程度を目安にしてください。

【附属図書館利用支援課】


Print