【図書館機構講習会】「総合企業情報データベース eol オンライン講習会」を開催します(5/17-5/24)

 投稿日時:2021-05-06 (104 ヒット)

□■総合企業情報データベース「eol」オンライン講習会■□

有価証券報告書、各種の届出書・報告書、決算短信や適時開示書類等を収録したデータベース eol のオンライン講習会を開催します。YouTubeにて専用動画を公開します。
eolは就職活動にも役立つデータベースです。会計・マーケティングを研究している研究者・学生の方々はもちろん、それ以外の学生の方、就職担当で企業分析に携わっている教職員の方もぜひご視聴ください。

日  時:2021年5月17日(月)~5月24日(月)
実施方法:オンライン開催(YouTube視聴型)
対  象:学内者
動画作成:株式会社アイ・エヌ情報センター

視聴方法:専用ページよりYouTubeにアクセスしてください。
     http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/library/eolguidance

     ※上記ページは学内限定公開です。
      学外から視聴される際はIKEv2等の設定をしてください。
      情報環境機構 IKEv2
      http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/kuins/vpn/ikev2.html

     ※YouTubeの専用動画のURLは、学内者以外には共有しないでください。

お問合せ:経済学研究科・経済学部図書室
     (TEL) 075-753-3412
     (E-mail) 040etsuran*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

EOLポスター2021

 

eolとは?
上場企業を中心に有価証券報告書や会社概要・財務情報・マーケット
情報などを検索できるデータベースです。
– 学内環境からのみアクセス可
– 同時アクセス数2

京都大学図書館 -電子ジャーナルリスト-
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb?c=erdb_alpha_e

 

【経済学研究科・経済学部図書室】(2021.5.6)

 

5/6 更新【図書館機構】電子ジャーナル・電子ブックの閲覧範囲拡大について(新型コロナウイルス感染症対応)

 投稿日時:2021-05-06 (25048 ヒット)

新型コロナウィルス感染症対策のため、新型コロナウイルスに関する情報公開を行ったり、自宅学習をサポートするための
特別な対応を取る出版者について、以下の通りお知らせいたします。詳細はリンク先をご確認ください。

その他、多くの出版者が様々な対応を行っておりますので、詳細は出版者のページをご確認ください。
*このお知らせは随時更新を行います。
※Oxford University Press、Taylor & Francis の電子ブックが追加されました(2020/4/17)一部除き終了(7/13)
※Cambridge University Press の電子ブックが追加されました(2020/5/1)終了(5/31)
※Wiley のデータベースが追加されました(2020/5/25)終了(11/13)
※既に対応期間が終了しているサービスもありますのでご注意ください(ページ下部の表にまとめています)(2020/8/4)

出版者名対応期間
AAAS[5/1追加]Scienceおよび関連誌のCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
American Physiological SocietyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
CASSciFinderについて学外からの接続を開放(ID、パスワードが必要) ~ 6/15
~10/18
~2021/1/11

~ 2021/6/7 [再延長]  
ElsevierCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
IEEECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
JoVECOVID-19関連動画コンテンツを無料公開[詳細]-
JSTORCOVID-19関連コンテンツおよび公衆衛生関連ジャーナルついて無料アクセス開放[詳細]

~ 6/30
~ 12/31

~ 2021/6/30
~ 2022/6/30 [再延長]

JSTOR [7/15追加]未契約の電子ジャーナルコレクションおよび画像データベースARTSTORについて無料アクセス開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細1][詳細2]~12/31
~ 2021/6/30 [延長]
Mary Ann Liebert[5/1追加]COVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Microbiology Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
New England Journal of MedicineCOVID-19関連コンテンツおよび臨床教育向けコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Oxford University PressCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Project MUSEアクセス範囲拡大(対象出版社80以上) [詳細]-
ProQuest[8/5追加]COVID-19関連情報を収録したデータベース"Coronavirus Research Database"を無償提供[詳細]~12/31
提供終了日未定
Royal Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放(COVID-19関連コンテンツリストあり)[詳細]-
SAGECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SIAM疫学関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SpringerNatureCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Taylor & FrancisCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
University of Chicago Press冊子のみ購読しているタイトルのオンラインアクセスを開放(下記参照)
またCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]

対象ジャーナル:Bulletin American Schools Oriental Research / Classical Philology / Ethics / History of Religions / International Journal of American Linguistics / Isis / Journal of Cuneiform Studies / Journal of Labor Economics / Journal of Law & Economics / Journal of Legal Studies / Journal of Modern History / Journal of Near Eastern Studies / Journal of Religion / Philosophy of Science / The Journal of Geology / The Library Quarterly
-
WileyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
日経BP[4/30追加]日経BP記事検索サービス大学版について、リモートによる利用を開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
※年間利用可能件数に制限があるため、全文データ(PDF, HTML)の閲覧は必要なもののみにしてください。
-

 

以下は期間が終了した分です。

出版者名対応期間
American Economic Association[5/1追加]全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
~8/31

[終了]
Annual Reviews全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 4/30
~ 6/30

[終了]
Association for Computing Machinery[4/17追加]ACM Digital Libraryの全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]

 ~ 6/30
[終了]

Cambridge University Press[5/1追加]Cambridge Core上の教科書700タイトル以上(Online Viewのみ)およびCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 5/31
[終了]  
De GruyterDe Gruyterおよび提携出版社の書籍(1650-2016年)約75000タイトルについて
順次無料アクセス開放(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細]
~ 6/30
~ 7/31

[終了]
EBSCOEBSCO eBooks 購入タイトルについて同時アクセス無制限 [詳細]~ 6/30
[終了]
EBSCO下記データベースの同時アクセス数を無制限に拡大
CINAHL / EconLit with Full Text / Philosopher's Index with Full Text
~ 6/30
[終了]
Geological Society of AmericaGeoScienceWorldで公開している全ての電子ブックについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
[終了]
Guilford Press全てのコンテンツとその他一部コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
~9/30

[終了]
JoVE[10/21追加]教育用コンテンツ(JoVE Science Education / JoVE Core / JoVE Lab Manual)を無料開放[詳細]~12/31
[終了]
JSTOR [7/15追加]48社32,000タイトル以上の電子ブックについて無料アクセス開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細]~8/31
[終了]
KinoDen [5/15追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を最大50に拡大[詳細]~7/31
[終了]
Maruzen eBook Library [4/17追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を50に拡大[詳細]~7/31
[終了]
Oxford University Press [4/17追加]

以下の学術書、レビュー論文等のコンテンツについて無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
Oxford Scholarship Online (OSO)
University Press Scholarship Online (UPSO) ※6/13まで
Oxford Handbooks Online (OHO)
Oxford Research Encyclopedias (OREs)
Very Short Introductions. (VSI)
Oxford Quick Reference ※7/31まで

~7/13
[終了]
ProQuestEbookCentral 購入タイトルについて同時アクセス無制限(対象出版社100以上)[詳細]~ 6月中旬
[終了]
SpringerNature500タイトル以上の教科書について無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
[終了]
Taylor & Francis [4/17追加]Taylor & Francisの電子ブックについて一部を除き無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
~7/12
[終了]
Wiley [5/25追加]

下記のアーカイブコレクションについて、無料アクセス開放(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
・王立内科医協会(RCP) [終了 11/5確認]
・王立地理学会(RGS) [終了 11/5確認]
・王立人類学協会(RAI)
こちらから横断検索が可能
(購入済みの「ニューヨーク科学アカデミー:アーカイブコレクション」も利用可能)

~6/30
[11/13 終了確認]
Wolters Kluter [4/23追加]臨床意思決定支援ツールUpToDateにアクセスできるゲストパスを提供(個人申し込みが必要) [詳細]~ 5/31
[終了]
朝日新聞社[4/23追加]聞蔵IIについて同時アクセス数を拡大(3→53)

 ~ 5/31
~ 6/30
[終了]

ざっさくプラス[6/17追加]雑誌記事索引データベース(ざっさくプラス)について同時アクセス数を拡大(1→3) ~ 2021/3/31[終了]
ネットアドバンスジャパンナレッジLibについて同時アクセス数を50に拡大 ~ 5/31
~ 7/31

[終了]

*3/24 投稿 *3/25 追記 *3/27追記 *4/6追記 *4/13追記 *4/17追記 *4/23追記 *4/30追記 *5/1追記 *5/15追記 *5/25追記 *6/17追記 *7/2更新 *7/14更新 *7/15追記 *8/4更新 *8/5追記
*8/26更新 *9/1更新 *10/2更新 *10/14更新 *10/21追記 *11/4更新 *11/13更新 *2021/1/15更新 *4/12更新 *5/6更新
[附属図書館電子リソースチーム]

 

【附属図書館】附属図書館におけるオンライン授業の受講について

 投稿日時:2021-04-30 (791 ヒット)

オンライン授業を受講するために、附属図書館の閲覧席や共同研究室をお使いいただけます。
受講する授業が単方向の授業(聴くだけの授業)か双方向の授業(授業)かで、閲覧席と共同研究室を使い分けてください。

  • 単方向授業の場合(聴くだけの授業)
    • サイレントエリア以外の閲覧席をお使いいただけます。(予約不要)
    • PC、イヤホン等を各自でご用意ください。
  • 双方向授業の場合(発話を伴う授業)
    • 図書館3F 共同研究室1-5で受講が可能です。
    • 授業の7~3日前までに予約して、利用当日にカウンタで鍵をお受け取りください。(当日予約不可)
    • PC、イヤホン、マイク等を各自でご用意ください。
    • 双方向授業の受講以外での利用はできません。

 

共同研究室は事前予約制で、5月7日(金)から利用可能、4月30日(金)から受付開始です。
専用のWebフォームにアクセスし、【注意点】をよくお読みいただいた上で、予約してください。
●共同研究室利用申請フォーム
 https://forms.gle/GTF8f1EW91W1JM8s5

【附属図書館利用支援課】

 

【図書館機構】大型連休期間中のオンラインサービス等問い合わせ対応について

 投稿日時:2021-04-30 (576 ヒット)

図書館の提供するオンラインサービスや電子ジャーナル等は、メンテナンス中のものを除き、大型連休期間中もご利用いただけます。
ただし、この間の問い合わせにつきましては、5月6日(木)より順次回答させていただきますので、ご了承ください。

■ 休業期間
2021年5月1日(土)~2020年5月5日(水)

問い合わせフォーム一覧はこちら

[附属図書館電子リソースチーム]

 

【附属図書館】5月1日(土)-5月5日(水)臨時休館のお知らせ

 投稿日時:2021-04-30 (1621 ヒット)

2021年4月22日に、本学の「新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う活動制限のガイドライン」における
各カテゴリーの対応レベルが、レベル2(-)に引き上げられることを受けて、
附属図書館は5月1日(土)-5月5日(水)の間、臨時休館します。
詳細はこちらのニュースをご参照ください。

※5月1日(土)-5月5日(水)以外の開館日・開館時間の変更はありませんが、
 状況によって変わる可能性がありますので、当館のWebサイト等で最新情報を適宜ご確認ください。

※附属図書館で貸し出された図書の貸出期間をMyKULINEで更新することができますので、ご活用ください。
 更新回数の上限は、開架図書5回、書庫内図書2回、雑誌5回です。
 他の利用者が予約した場合は更新できません。

【附属図書館利用支援課】

 

【医学図書館】Visible BodyのPC版を利用する際はプラグインをオフにしてください

 投稿日時:2021-04-30 (536 ヒット)

筋・骨格および循環系動画を含む専門モジュール、
基本的な生理学のアニメーション教材から成る、
オンライン教材である Visible Bodyは
PC版とアプリ版がご利用できます。
 
 〇Visible Body(京都大学図書館機構HP)
  https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb?c=erdb_alpha_v

この度、ベンダーであるOvid社の仕様変更に伴い、
Visible BodyのPC版にアクセスする際は、電子リソースのための
専用プラグイン( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13505 )を
オフにしてください。

なお、学内ネットワークに接続しているPCはプラグインを
オフにするだけで結構ですが、自宅等学外から
Visible BodyのPC版にアクセスする際は
プラグインをオフにした上で、VPN接続でご利用ください。


 〇学外からの接続(京都大学情報環境機構HP)
  http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/kuins/vpn/


Visible Bodyのアプリ版に関しては変更はございません。
今まで通り、ご利用できます。
アプリのインストールについては下記リンク先をご参照ください。

 ・Visible Bodyアプリ版インストールマニュアル(日本語)
  http://demo.ovid.com/custom/kyta399/VB_Apps_Install_Manual_Kyoto_Univ_Japanese.pdf
 ・Installation manual for Visible Body on Mobile Devices (English)
  http://demo.ovid.com/custom/kyta399/VB_Apps_Install_Manual_Kyoto_Univ_English.pdf


ご面倒をおかけし、誠に恐縮でございますが、
ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【メンテナンス】EBSCO eBooks (5/5-5/12)

 投稿日時:2021-04-30 (305 ヒット)

EBSCO eBooks のシステムアップグレードのため、下記の通り一部サービスが停止します。
どうぞご了承ください。

【サービス停止日時】
 ■2021年5月5日(水) - 12日(水)(ともに米国東部時間/EST)

【サービス停止内容】
 EBSCOhost, EBSCO Discovery Service から EBSCO eBooks 1冊全体のダウンロード
 (チャプター単位でのダウンロードは可能です)

詳細は以下のURLからご確認下さい。
【お知らせ】EBSCO eBooks のシステムアップグレードについて(日本語)

[附属図書館電子リソース掛]

 

【工学吉田5図書室】今後の再編・移転スケジュールについて

 投稿日時:2021-04-28 (228 ヒット)

吉田キャンパスの工学部・工学研究科の5図書室では、令和3年度から図書室の再編とそれに伴う移転作業を予定しております。これにより現在5室ある図書室が2室とラーニングコモンズに再編される予定です。

今年度の図書室再編にかかる移転準備作業中であることから、少なくとも5月末までは各図書室を閉室とし、建築系図書室を窓口とした工学5図書室所蔵資料提供サービスのみを継続して行います。仮移転などを含めた移転作業の進捗状況により、職員および感染症対策の実施体制が整った図書室から開室する予定です。

詳しいスケジュール等は工学図書サイトをご覧ください。

利用者のみなさまには引き続きご不便をおかけすることになりますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 国文学研究資料館の新日本古典籍総合データベースに、「富士川文庫」2,033タイトルの画像を提供しました

 投稿日時:2021-04-21 (537 ヒット)

国文学研究資料館の新日本古典籍総合データベースに、附属図書館が所蔵する「富士川文庫」2,033タイトルの画像を提供しました。

 

(新日本古典籍総合データベース)京都大学附属図書館 画像一覧 / Kyoto University Library List

 

本学は、国文学研究資料館が実施する「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」(略称:歴史的典籍NW事業)に拠点大学として参加しています。今回の提供画像は本学が独自に電子化を行ったものですが、上記事業への協力として、画像と書誌データの提供を行いました。

歴史的典籍NW事業によって、本学所蔵資料が多数電子化されています。この場を借りて御礼申し上げます。

 

書誌詳細画面

新日本古典籍総合データベース 書誌詳細画面

 

ビューア

新日本古典籍総合データベース ビューア

 

 

【経済学部図書室】臨時休室(5/1)のお知らせ

 投稿日時:2021-04-21 (516 ヒット)
経済学部図書室は、5月1日(土)臨時休室いたします。ご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。


※休室中も図書室前にブックポストを設置しますので返却図書のある方はご利用ください。ブックポストの利用時間は平日・土曜の8時~20時です。
※大型連休中、祝日は建物に入れないためご利用できません。ご注意ください。


 
【経済学研究科・経済学部図書室】(2021.4.21)