メニュー
  
 

【図書館機構】京都大学貴重資料デジタルアーカイブ: 文学研究科所蔵重要文化財『大日本史編纂記録』第1冊から第5冊までを公開しました

 投稿日時:2019-07-01 (912 ヒット)

京都大学文学研究科と総合博物館は、文学研究科が所蔵する重要文化財『大日本史編纂記録』の修復・電子化事業を2018年度から実施しており、このほど修復・電子化が完了した第1冊から第5冊までの206画像を、図書館機構が運営する京都大学貴重資料デジタルアーカイブに公開しました。

▼重要文化財 - 大日本史編纂記録(文学研究科所蔵)

『大日本史編纂記録』は、徳川光圀(1628-1701)による『大日本史』編纂にかかわって、水戸・江戸の彰考館や京都の出張所などの間で交わされた往復書簡の控え等を中心とするもので、書簡総数は6,000点以上にのぼります。のべ42,810件の人名・組織名、のべ15,159件の古記録・古典籍名が言及され、内容も歴史学・文学、儒学・国学思想など広領域に及び、元禄期の出版文化の実態なども示す第一級の史料です。

修復前は、袋綴四つ目綴装の冊子248冊約1万丁で、江戸時代の綴装や修復の杜撰さが否めない状態でした。そこで、長期の保存を確保し、綴じ込まれて見ることができないのど部分(本を見開きにした時の真ん中の綴じ部付近のこと)の記述を明らかにするために、修復・電子化事業を開始しました。これまでに公益財団法人住友財団による文化財維持・修復事業助成を受けたほか、文学研究科では文学研究科所蔵貴重資料修復基金を設置し、総合博物館でも学内の経費(平成30年度全学経費)を獲得しています。

今後も引き続き事業を推進し、成果を随時京都大学貴重資料デジタルアーカイブで公開していきます。2019年7月1日現在 、京都大学貴重資料デジタルアーカイブの公開件数は、13,526タイトル、1,159,075画像となりました。

 

【附属図書館講習会】 論文投稿で後悔しないために(7/8, 15:00-)

 投稿日時:2019-06-28 (516 ヒット)
図書館ロゴ   附属図書館講習会

    

論文投稿で後悔しないために
-身に付けておくべきジャーナルの知識-



日 時:2019年7月8日 (月) 15:00-16:00
場 所:附属図書館1F ラーニング・コモンズ
対  象:主に自然科学系の大学院生等若手研究者




大切な論文の投稿先を選ぶ時に・・・

インパクトファクターって何?どうやって調べるの?
◆ 投稿しようと思うジャーナルの査読にかかる時間って調べられるの?
オープンアクセスにすると引用は増えるの?
◆ 気を付けないといけない「怪しいジャーナル」が増えてるって本当?

といった疑問をお持ちの皆さんに知っておいていただたきたいことをお話しいたします。


また最近は学際的な研究が増え、自分の専門分野以外のジャーナルに
投稿する機会も増えていることと思います。
そのような場合に、インパクトファクターは分野毎に平均値が異なりますが、
それをどうやって把握するのか
、といったこともお話しします。


■ お申込:先着30名
 
(下記のフォームやメール等でお申込ください。予約優先ですが当日参加も可能です)
お申込フォーム



お問合せ:附属図書館利用支援掛
Tel: 075-753-2636   E-mail: ref660 [at] mail2.adm.kyoto-u.ac.jp


[附属図書館 利用支援掛]
 

【医学図書館】試験勉強応援キャンペーン:拡大開館実施のお知らせ (6/30-7/21、1/5-2/2の日曜日、祝日)

 投稿日時:2019-06-28 (561 ヒット)

医学図書館は昨年度に引き続き今年度も試験直前期と試験期間中に拡大開館を実施することになりました。
昨年度と同様に、前期試験を控える6/30(日)~7/21(日)の日曜日、祝日と後期試験・国家試験を控える1/5(日)~2/2(日)の日曜日、祝日に実施いたします。
ぜひご利用ください。

◆ 2019年度の医学図書館拡大開館日
※ 開館時間は全て 10:00~15:45 (16:00閉館)  です。

  • 2019年6月の日曜日の第5日曜日
    6/30(日)
  • 2019年7月の日曜日・祝日
    7/7(日), 7/14(日), 7/15(祝), 7/21(日)
  • 2020年1月の日曜日・祝日(年始除く)
    1/5(日), 1/12(日), 1/13(祝), 1/19(日),1/26(日)
  • 2020年2月の第1日曜日
    2/2(日)

◆ 拡大開館日に提供されるサービス

サービス内容利用
可否
備考
資料の貸出・返却受付
館内施設・設備の利用
図書館利用証の発行・更新・変更申請書はご提出いただけますが、処理は月曜日(祝日の場合は直後の平日)以降になります。
ECS-ID、短期IDの発行・更新申請書はご提出いただけますが、処理は月曜日(祝日の場合は直後の平日)以降になります。
現金による館内資料・電子ジャーナルの複写×
生協コピーカードによる
館内資料の複写

日祝営業の生協コピーカード販売所は附属図書館1階のカード販売機のみです。カードを事前にご用意の上お越しください。
販売所と営業時間の一覧はこちらをご覧ください。

詳細は医学図書館ホームページをご覧ください。

 

【図書館機構】リポジトリ運用指針を改定しました

 投稿日時:2019-06-19 (1703 ヒット)

2019年6月14日、京都大学学術情報リポジトリ運用指針を改定しました。

京都大学学術情報リポジトリ運用指針
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/uploads/oa_KURENAI-policy.pdf

改定箇所は下記の通りです。

 

第2項(登録範囲)に下記の記述を追加する。

「(4) 各種研究成果物の根拠となる研究データ」

 

問い合わせ先:附属図書館学術支援課学術支援掛(denjo660[at]mail2.adm.kyoto-u.ac.jp)

 

【附属図書館】【6月17日(月)締め切りました】オフィス・アシスタント=アルバイトの募集について

 投稿日時:2019-06-17 (1521 ヒット)

 

業務内容:資料のリスト作成、データ登録、書架整理、蔵書点検、現物調査、資料デジタル化準備などの図書館業務補助(カウンター業務ではありません)
応募資格:本学に在籍する学部学生(但し、外国人留学生、聴講生、研究生等は除く)
募集人員:15名程度(勤務体制により変更となる場合があります)
勤務場所:附属図書館(吉田キャンパス)
勤務期間:

2019年8月1日(木)~2020年1月末、または2月末
(講義スケジュールに合わせるため10月にシフト組み換えを行います)

勤務時間:原則として、10:00~16:00の時間内で、1日2~5時間(月~金 週20時間以内)
待  遇: (1)給 与:1時間の勤務につき900円を支給
 (2)交通費:支給しません
選考方法:先着順。ただし応募者の勤務可能時間帯により採用決定が前後することがあります。また、すべての勤務希望時間帯に勤務できるとは限りません。
応募方法:

(1)提出書類「附属図書館アルバイト申請書」を下記からダウンロードしてください。
  申請書(Microsoft Word
(2)応募方法:
<持参する場合>記入済み申請書を附属図書館1階カウンターまでお持ちください。
   受付時間:開館日の平日 9:00~12:00、13:00~17:00
(夜間、土日祝日は受付できません)
<郵送する場合>封筒に「図書館アルバイト希望」と明記のうえ、記入済み申請書を下記問合せ先まで送付ください。

応募締切:

持参、郵送とも、2019年6月20日(木) 
(応募多数の際には、上記受付期限前に締め切らせていただくことがありますので、予めご了承ください)

6月17日(月)定員に達したため締め切りました。お申込みいただいた方には順次ご連絡します。

結果連絡:書類受領から10営業日を目安に通知します。
問合せ先:京都大学附属図書館利用支援課 図書館アルバイト担当
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
Arbeit660☆mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(☆は@にしてください)
電話:075-753-2681

 

募集チラシ