MENU
Archive  | RSS |

PubMed(京大専用入口)がさらに便利になりました

 On 2008-01-18 (19502 reads)
PubMedは医学系の学術論文を探す際の最も基本的なツールですが、この度、そのPubMedの京大専用入口からご利用いただくことで、より便利に使っていただくことができるようになりました。

■PubMed(京大専用入口)
- http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?otool=ijpktolib

新)2016-
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?otool=ijpktolib
【2016.05.23追記】

今回、PubMed(京大専用入口)から検索した場合、全ての論文に京大ArticleLinkerボタンArticleLinkerボタンが表示されるようになりました。
このことによって、PubMed(京大専用入口)→京大ArticleLinker→電子ジャーナル論文本文(PDF/HTML)という一連の流れができ、論文本文によりスムーズに辿り着くことができるようになりました。
また、電子ジャーナルのない論文や京都大学では契約していない雑誌論文の場合でも、文献取り寄せサービス(ILL)申込みがスムーズに行えます。

○PubMed(京大専用入口)から論文本文までの流れ
(これまでも一部の論文には、京大ArticleLinkerボタンや京大ボタンが表示されることはありましたが、全ての論文にボタンが表示されるわけではありませんでした。)
また、"My NCBI"機能をお使いの方は、その設定をしていただくことで、"My NCBI"にログインした時には常に京大ArticleLinkerが表示されるようになります。
設定は以下のようになります。
1. "My NCBI"をクリック
2. 左サイドの"Outside Tool"をクリック
3. "Kyoto University ArticleLinker"を選択

◆ご注意:PubMed(京大専用入口)、"My NCBI"機能、京大ArticleLinkerともに京大キャンパスの外からでもご利用いただけますが、電子ジャーナルは京大キャンパス内(KUINS内)からのご利用に限られます。ご注意ください。

[附属図書館電子情報掛]
Print