【図書館機構オンライン講習会】5/13(木)-5/14(金)「春の講習会シリーズ」第1弾 - 学習サポートデスク新歓企画 -

 投稿日時:2021-05-07 (249 ヒット)

新歓企画:学習サポートデスク「春の講習会シリーズ」

poster

内容とレベル:(1)情報入手(初級)、(2)情報発信(初級)
(参考︓京都大学図書館機構 学術情報リテラシー教育⽀援のためのルートマップ

附属図書館学習サポートデスクの院生スタッフによる新入生歓迎企画として、学習サポートデスク「春の講習会シリーズ」を開催します。
第1弾として、以下2つのオンライン講習会を実施します。
皆さまのご参加をお待ちしております!

(1)大学図書館を自宅から楽しむ:電子ブック・電子リソースの利用法

日時:2021年5月13日(木) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:理学研究科 修士2年
内容詳細(担当スタッフより):
自学自習やレポート作成、あるいは生活をいろどる読書。ネット上で閲覧するための便利なツールを紹介します。

(2)プレゼンテーションの超基礎講座

日時:2021年5月14日(金) 13:30-14:00、15:00-15:30
担当:医学研究科 修士2年
内容詳細(担当スタッフより):
「成績評価は期末に行われるプレゼンテーションにより…」!?プレゼンテーションとは?パワーポイントって?何それ…怖い!という方のための講座です。
諸々のプレゼンテーションの基本知識をお伝えします。

場所:オンライン(Zoom)
お申込み:
お申込みフォームはこちら!(リンク先へ飛びます)
・開催日の前日17:00までにお申込みください。
・お申込み内容の確認後、参加URL等をご連絡します。
・お申込みは、本学所属の方に限ります。

○録画は後日公開予定です。申し込まれた方には、直接録画公開のご案内をお送りします。

主催:京都大学図書館機構
お問合せ:附属図書館利用支援掛
        TEL: 075-753-2636
        Email: ref660(アットマーク)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

[附属図書館 利用支援掛]

 

【附属図書館】自学スペースとしてラーニング・コモンズを利用できます

 投稿日時:2021-05-07 (339 ヒット)

附属図書館1階のラーニング・コモンズは、本日5月7日(金)から、
学内利用者の自学のための学習スペースとして利用できます

単方向のオンライン授業(聴くだけの授業)の受講や自習用にご活用ください。
座席数が増えることにより、より密にならない環境でご利用いただけます。

・利用時間:【平日】9:00-19:00【土日祝】10:00-19:00
・滞在時間:2時間まで

※グループでの共同研究・学習にはご利用いただけません。
※使用不可の掲示がない座席をご利用いただくとともに、座席の配置変更や会話はお控えください。
※マスクの着用・手洗い・手指の消毒などの感染防止対策を徹底してください。
※双方向のオンライン授業(発話を伴う授業)を受講される場合は、共同研究室1-5をご利用いただけます。
 詳細は以下のニュースをご参照の上、お申込ください。(事前申込制)

▽参考:図書館機構ニュース>【附属図書館】附属図書館におけるオンライン授業の受講について
 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1390026
 
▽参考:図書館機構ニュース>【附属図書館】4月8日(木)以降の開館時間およびサービス内容のお知らせ(最終更新:4/20)
 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1389088

【附属図書館利用支援課】

 

【図書館機構講習会】「総合企業情報データベース eol オンライン講習会」を開催します(5/17-5/24)

 投稿日時:2021-05-06 (256 ヒット)

□■総合企業情報データベース「eol」オンライン講習会■□

有価証券報告書、各種の届出書・報告書、決算短信や適時開示書類等を収録したデータベース eol のオンライン講習会を開催します。YouTubeにて専用動画を公開します。
eolは就職活動にも役立つデータベースです。会計・マーケティングを研究している研究者・学生の方々はもちろん、それ以外の学生の方、就職担当で企業分析に携わっている教職員の方もぜひご視聴ください。

日  時:2021年5月17日(月)~5月24日(月)
実施方法:オンライン開催(YouTube視聴型)
対  象:学内者
動画作成:株式会社アイ・エヌ情報センター

視聴方法:専用ページよりYouTubeにアクセスしてください。
     http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/library/eolguidance

     ※上記ページは学内限定公開です。
      学外から視聴される際はIKEv2等の設定をしてください。
      情報環境機構 IKEv2
      http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/kuins/vpn/ikev2.html

     ※YouTubeの専用動画のURLは、学内者以外には共有しないでください。

お問合せ:経済学研究科・経済学部図書室
     (TEL) 075-753-3412
     (E-mail) 040etsuran*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

EOLポスター2021

 

eolとは?
上場企業を中心に有価証券報告書や会社概要・財務情報・マーケット
情報などを検索できるデータベースです。
– 学内環境からのみアクセス可
– 同時アクセス数2

京都大学図書館 -電子ジャーナルリスト-
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb?c=erdb_alpha_e

 

【経済学研究科・経済学部図書室】(2021.5.6)

 

5/6 更新【図書館機構】電子ジャーナル・電子ブックの閲覧範囲拡大について(新型コロナウイルス感染症対応)

 投稿日時:2021-05-06 (25250 ヒット)

新型コロナウィルス感染症対策のため、新型コロナウイルスに関する情報公開を行ったり、自宅学習をサポートするための
特別な対応を取る出版者について、以下の通りお知らせいたします。詳細はリンク先をご確認ください。

その他、多くの出版者が様々な対応を行っておりますので、詳細は出版者のページをご確認ください。
*このお知らせは随時更新を行います。
※Oxford University Press、Taylor & Francis の電子ブックが追加されました(2020/4/17)一部除き終了(7/13)
※Cambridge University Press の電子ブックが追加されました(2020/5/1)終了(5/31)
※Wiley のデータベースが追加されました(2020/5/25)終了(11/13)
※既に対応期間が終了しているサービスもありますのでご注意ください(ページ下部の表にまとめています)(2020/8/4)

出版者名対応期間
AAAS[5/1追加]Scienceおよび関連誌のCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
American Physiological SocietyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
CASSciFinderについて学外からの接続を開放(ID、パスワードが必要) ~ 6/15
~10/18
~2021/1/11

~ 2021/6/7 [再延長]  
ElsevierCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
IEEECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
JoVECOVID-19関連動画コンテンツを無料公開[詳細]-
JSTORCOVID-19関連コンテンツおよび公衆衛生関連ジャーナルついて無料アクセス開放[詳細]

~ 6/30
~ 12/31

~ 2021/6/30
~ 2022/6/30 [再延長]

JSTOR [7/15追加]未契約の電子ジャーナルコレクションおよび画像データベースARTSTORについて無料アクセス開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細1][詳細2]~12/31
~ 2021/6/30 [延長]
Mary Ann Liebert[5/1追加]COVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Microbiology Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
New England Journal of MedicineCOVID-19関連コンテンツおよび臨床教育向けコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Oxford University PressCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Project MUSEアクセス範囲拡大(対象出版社80以上) [詳細]-
ProQuest[8/5追加]COVID-19関連情報を収録したデータベース"Coronavirus Research Database"を無償提供[詳細]~12/31
提供終了日未定
Royal Society全てのコンテンツについて無料アクセス開放(COVID-19関連コンテンツリストあり)[詳細]-
SAGECOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SIAM疫学関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
SpringerNatureCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]-
Taylor & FrancisCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
University of Chicago Press冊子のみ購読しているタイトルのオンラインアクセスを開放(下記参照)
またCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]

対象ジャーナル:Bulletin American Schools Oriental Research / Classical Philology / Ethics / History of Religions / International Journal of American Linguistics / Isis / Journal of Cuneiform Studies / Journal of Labor Economics / Journal of Law & Economics / Journal of Legal Studies / Journal of Modern History / Journal of Near Eastern Studies / Journal of Religion / Philosophy of Science / The Journal of Geology / The Library Quarterly
-
WileyCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放 [詳細]-
日経BP[4/30追加]日経BP記事検索サービス大学版について、リモートによる利用を開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
※年間利用可能件数に制限があるため、全文データ(PDF, HTML)の閲覧は必要なもののみにしてください。
-

 

以下は期間が終了した分です。

出版者名対応期間
American Economic Association[5/1追加]全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
~8/31

[終了]
Annual Reviews全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 4/30
~ 6/30

[終了]
Association for Computing Machinery[4/17追加]ACM Digital Libraryの全てのコンテンツについて無料アクセス開放[詳細]

 ~ 6/30
[終了]

Cambridge University Press[5/1追加]Cambridge Core上の教科書700タイトル以上(Online Viewのみ)およびCOVID-19関連コンテンツについて無料アクセス開放[詳細] ~ 5/31
[終了]  
De GruyterDe Gruyterおよび提携出版社の書籍(1650-2016年)約75000タイトルについて
順次無料アクセス開放(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細]
~ 6/30
~ 7/31

[終了]
EBSCOEBSCO eBooks 購入タイトルについて同時アクセス無制限 [詳細]~ 6/30
[終了]
EBSCO下記データベースの同時アクセス数を無制限に拡大
CINAHL / EconLit with Full Text / Philosopher's Index with Full Text
~ 6/30
[終了]
Geological Society of AmericaGeoScienceWorldで公開している全ての電子ブックについて無料アクセス開放[詳細]~ 6/30
[終了]
Guilford Press全てのコンテンツとその他一部コンテンツについて無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
~9/30

[終了]
JoVE[10/21追加]教育用コンテンツ(JoVE Science Education / JoVE Core / JoVE Lab Manual)を無料開放[詳細]~12/31
[終了]
JSTOR [7/15追加]48社32,000タイトル以上の電子ブックについて無料アクセス開放(電子ジャーナルプラグインの利用が必要)[詳細]~8/31
[終了]
KinoDen [5/15追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を最大50に拡大[詳細]~7/31
[終了]
Maruzen eBook Library [4/17追加]購入タイトルの一部について同時アクセス数を50に拡大[詳細]~7/31
[終了]
Oxford University Press [4/17追加]

以下の学術書、レビュー論文等のコンテンツについて無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
Oxford Scholarship Online (OSO)
University Press Scholarship Online (UPSO) ※6/13まで
Oxford Handbooks Online (OHO)
Oxford Research Encyclopedias (OREs)
Very Short Introductions. (VSI)
Oxford Quick Reference ※7/31まで

~7/13
[終了]
ProQuestEbookCentral 購入タイトルについて同時アクセス無制限(対象出版社100以上)[詳細]~ 6月中旬
[終了]
SpringerNature500タイトル以上の教科書について無料アクセス開放[詳細]~ 7/31
[終了]
Taylor & Francis [4/17追加]Taylor & Francisの電子ブックについて一部を除き無料アクセス開放
(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
~7/12
[終了]
Wiley [5/25追加]

下記のアーカイブコレクションについて、無料アクセス開放(学内環境または電子ジャーナルプラグインの利用が必要)
・王立内科医協会(RCP) [終了 11/5確認]
・王立地理学会(RGS) [終了 11/5確認]
・王立人類学協会(RAI)
こちらから横断検索が可能
(購入済みの「ニューヨーク科学アカデミー:アーカイブコレクション」も利用可能)

~6/30
[11/13 終了確認]
Wolters Kluter [4/23追加]臨床意思決定支援ツールUpToDateにアクセスできるゲストパスを提供(個人申し込みが必要) [詳細]~ 5/31
[終了]
朝日新聞社[4/23追加]聞蔵IIについて同時アクセス数を拡大(3→53)

 ~ 5/31
~ 6/30
[終了]

ざっさくプラス[6/17追加]雑誌記事索引データベース(ざっさくプラス)について同時アクセス数を拡大(1→3) ~ 2021/3/31[終了]
ネットアドバンスジャパンナレッジLibについて同時アクセス数を50に拡大 ~ 5/31
~ 7/31

[終了]

*3/24 投稿 *3/25 追記 *3/27追記 *4/6追記 *4/13追記 *4/17追記 *4/23追記 *4/30追記 *5/1追記 *5/15追記 *5/25追記 *6/17追記 *7/2更新 *7/14更新 *7/15追記 *8/4更新 *8/5追記
*8/26更新 *9/1更新 *10/2更新 *10/14更新 *10/21追記 *11/4更新 *11/13更新 *2021/1/15更新 *4/12更新 *5/6更新
[附属図書館電子リソースチーム]

 

【附属図書館】附属図書館におけるオンライン授業の受講について

 投稿日時:2021-04-30 (1060 ヒット)

オンライン授業を受講するために、附属図書館の閲覧席や共同研究室をお使いいただけます。
受講する授業が単方向の授業(聴くだけの授業)か双方向の授業(授業)かで、閲覧席と共同研究室を使い分けてください。

  • 単方向授業の場合(聴くだけの授業)
    • サイレントエリア以外の閲覧席をお使いいただけます。(予約不要)
    • PC、イヤホン等を各自でご用意ください。
  • 双方向授業の場合(発話を伴う授業)
    • 図書館3F 共同研究室1-5で受講が可能です。
    • 授業の7~3日前までに予約して、利用当日にカウンタで鍵をお受け取りください。(当日予約不可)
    • PC、イヤホン、マイク等を各自でご用意ください。
    • 双方向授業の受講以外での利用はできません。

 

共同研究室は事前予約制で、5月7日(金)から利用可能、4月30日(金)から受付開始です。
専用のWebフォームにアクセスし、【注意点】をよくお読みいただいた上で、予約してください。
●共同研究室利用申請フォーム
 https://forms.gle/GTF8f1EW91W1JM8s5

【附属図書館利用支援課】