CiNiiから京大リポジトリほか収録の論文が検索可能に

 On 2008-10-07 (6139 reads)
日本(語)の論文を探すのに便利な論文データベース"CiNii(NII論文情報ナビゲータ)"から、京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)ほか全国の大学のリポジトリ(約80大学)に収録されている学術ジャーナル(紀要等)の論文50万件以上が検索できるようになりました。 CiNiiの検索結果に現れるIR Free Fulltextというアイコンをクリックしてください。その論文の本文(PDF)に辿り着くことができます。 例えば、人文科学研究所発行の『人文学報』の論文も、CiNiiの検索結果から京大リポジトリにある論文本文へと飛んでいくことが可能になりました。 ●金 文京. 東アジアにおける太子受難説話と王権神話. 人文學報. Vol.86 (2002-03) pp. 213-223. http://ci.nii.ac.jp/naid/120000295305/ ■CiNii(NII論文情報ナビゲータ) - http://ci.nii.ac.jp/ *CiNiiでは、現在、約1200万件の論文情報(タイトル情報など)を収録しています。 □京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)   *京大リポジトリでは、現在、約2万5千件以上の論文の本文、50誌以上の学術ジャーナルを収録しています。 [附属図書館電子情報掛]
 

[ Trial ] RefWorks, information management tool (- Dec.31)

 On 2008-10-06 (6005 reads)
こういったことでお悩みではないですか? ・読んだ論文の情報を整理したい ・先行研究の文献をデータベース化したい ・自分の論文の参考文献リスト(Reference)を作るのに、とても時間がかかってしまう 京都大学附属図書館では、提供している電子ジャーナル・データベースをより便利に使っていただけるよう、文献管理ツールの導入を検討しています。 今回、ウェブ上で使える文献管理ツールの1つである"RefWorks"をトライアルで導入し、お試しいただくことにしました。ぜひお試しいただいて、ご意見・ご感想をお寄せください。 ■RefWorks  RefWorks に ログイン! - http://www.refworks.com/refworks - トライアル期間:2008年10月6日(月)-12月31日(水) ⇒導入決定しました。2009年1月以降もそのままお使いいただけます。 ●ユーザ登録・利用ガイドはこちら(まずこちらをご覧ください) https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/erhelp/citation.html#refworks このような自分だけの論文リストを作ることができます。 例:iPS細胞についての論文リスト ●導入検討の参考としますので、ご感想・ご意見等をお聞かせください。また、質問もお受けします。 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/liaise/index.php?form_id=21 [附属図書館電子情報掛]
 

SciFinder Scholarのウェブブラウザ版"SciFinder Web"が利用可能に

 On 2008-09-18 (9858 reads)
化学系の論文データベース"SciFinder Scholar"のウェブブラウザ版"SciFinder Web"が利用可能になりました。どうぞご利用ください。 これまで、SciFinder Scholarは、専用の検索ソフトとパスワードファイルをご自分の端末にインストールしなければ使えませんでした。また、OSとそのバージョン、ネットワーク環境によって利用可能な検索ソフトが異なり、複雑になっていました。 SciFinder Webでは、検索ソフト・パスワードファイルをインストールすることなく、ウェブブラウザ上でご利用いただくことができます。 ■SciFinder Web - https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/lusr/sfs2007.html#sfsweb - 学内からのみアクセス可能 - 同時アクセス数:8 (検索ソフト版とウェブブラウザ版を合わせて) 上記からユーザ登録をしてご利用ください。 ●京大で利用可能なデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/dbj/S.html [附属図書館]
 

明治・大正・昭和前期の雑誌記事も検索できる雑誌記事索引集成データベースが利用可能に

 On 2008-09-04 (5694 reads)
明治・大正・昭和前期の雑誌記事も検索できる雑誌記事索引集成データベースを導入しました。どうぞご利用ください。 ■雑誌記事索引集成データベース - http://zassaku-plus.com/ - 学内からのみアクセス可能 - 同時アクセス数:1 (同時に1人しか利用できないため、ご利用後は必ずログアウト(画面右上)してください。) ○雑誌記事索引集成データベースとは?
明治初期から現在まで、日本(旧植民地なども対象)で発行された日本語の雑誌記事が検索できます。また、全国誌だけでなく、地方で刊行された多くの雑誌類も対象としています。現在約1千万件の記事が検索可能です。
日本の雑誌記事(論文など含む)については、国立国会図書館の雑誌記事索引(NDL-OPACやCiNiiで利用可能)で検索できますが、雑誌記事索引では昭和23年以前の雑誌記事を収録していません。明治・大正・昭和前期の雑誌記事を検索できるところが、今回導入した「雑誌記事索引集成データベース」の大きなメリットです。 詳しくは、提供元・株式会社皓星社の案内をご覧ください。 http://www.pressnet.tv/release/9943 http://www.annex-net.jp/ks1/ ○京大で利用できるデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaidb.html [附属図書館]
 

【メンテナンス】CiNii一時休止(9/7)

 On 2008-08-27 (3647 reads)
システムメンテナンスのため、CiNii(NII論文情報ナビゲータ)ほか国立情報学研究所(NII)提供のサービスが休止します。 【休止日時】平成20年9月7日(日) 7:00-21:00 【休止内容】 CiNii(NII論文情報ナビゲータ) NII-REO(NII電子ジャーナルリポジトリ) Webcat GeNii(NII学術コンテンツポータル)中のデータベース(Webcat Plus、KAKEN(科学研究費成果公開サービス)、NII-DBR(学術研究データベース・リポジトリ)ほか) 詳しくは、NIIの案内をご覧ください。 http://www.nii.ac.jp/syskan/maintenance.html [附属図書館電子情報掛]
 

近代英米法文献データベース"The Making of Modern Law"が利用可能に

 On 2008-08-22 (4992 reads)
近代英米法文献データベース"The Making of Modern Law"が利用可能になりました。ご利用ください。 ■The Making of Modern Law: Legal Treatises 1800-1926 - http://infotrac.galegroup.com/itweb/kyotodai - 京大キャンパス内からのみアクセス可能 ●"The Making of Modern Law"とは? 1800年から1926年にかけて刊行された英米法関係の文献21,000タイトル、1000万ページを収録し、全文検索・閲覧を可能にするオンライン・データベース。 詳しくは雄松堂書店の案内ページをご覧ください。 http://www.yushodo.co.jp/y_moml/ ○京大で利用可能なデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaidb.html [附属図書館電子情報掛]
 

歴史学の論文データベース"Historical Abstracts"が利用可能に

 On 2008-08-21 (8505 reads)
歴史学の論文データベース"Historical Abstracts"が利用可能になりました。ご利用ください。 ■Historical Abstracts [EBSCOhost] - http://search.ebscohost.com/login.asp?profile=ehost&defaultdb=hia ●Historical Abstractsとは Historical Abstractsでは、アメリカとカナダを除いた世界各国・地域の歴史学の論文を検索することができます。40 か国語以上で提供される1700 以上の歴史学関連学術誌の論文インデックスを含んでいます。1955年以降の論文タイトルが収録されています。 ○京大で利用可能なデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaidb.html [附属図書館電子情報掛]
 

CiNiiから京大リポジトリ収録の論文が検索可能に

 On 2008-08-07 (7271 reads)
日本(語)の論文を探すのに便利な論文データベース"CiNii(NII論文情報ナビゲータ)"から、京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)収録の論文、学術ジャーナル(紀要等)が検索できるようになりました。 ⇒実験終了のため9月14日(日)でいったんCiNiiから京大リポジトリ収録の論文が検索できなくなります。その後、10月半ばを目処に、この機能は本稼動する予定です。本稼動後は、全国の大学にあるリポジトリに収録している学術ジャーナル(紀要等)の論文が検索できるようになる予定です。 CiNiiの検索結果に現れる機関リポジトリというアイコンをクリックしてください。その論文の本文(PDF)に辿り着くことができます。 今回、例えば、人文科学研究所発行の『人文学報』の論文も、CiNiiの検索結果から京大リポジトリにある論文本文へと飛んでいくことが可能になりました。 ●金 文京. 東アジアにおける太子受難説話と王権神話. 人文學報. Vol.86 (2002-03) pp. 213-223. http://ci.nii.ac.jp/naid/120000074877/ また、山中伸弥・京都大学iPS細胞研究センター長の研究グループのヒトiPS細胞論文についても、CiNiiで検索でき、京大リポジトリにある論文本文を読むことができます。 ●Takahashi Kazutoshi et al. Induction of Pluripotent Stem Cells from Adult Human Fibroblasts by Defined Factors. Cell. Vol.131, No.5 (2007-11-30) pp. 861-872. http://ci.nii.ac.jp/naid/120000075942/ ■CiNii(NII論文情報ナビゲータ) - http://ci.nii.ac.jp/ *CiNiiでは、現在、約1200万件の論文情報(タイトル情報など)を収録しています。 □京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)    *京大リポジトリでは、現在、約2万件以上の論文の本文、50誌以上の学術ジャーナルを収録しています。 これは、国立情報学研究所(NII)と京大ほか数大学による実証実験中の機能です。実験中であるため、うまく本文にたどりつけない事例があるかもしれません。そういったケースを見つけた場合、また、ご質問・ご感想等ありましたら、下記までご連絡ください。 ○京都大学附属図書館電子情報掛 https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/feedback [附属図書館電子情報掛]
 

日本農学文献記事索引"JASI"から京大ArticleLinkerが利用可能に

 On 2008-07-08 (4600 reads)
論文リンクツール「京大ArticleLinker」がJASI (Japanese Agricultural Sciences Index) =日本農学文献記事索引からも利用可能になりました。 ■JASI (Japanese Agricultural Sciences Index) - http://www.affrc.go.jp/db_search/jasi - 京大内外関係なくフリーで使えます。ただし、京大ArticleLinkerの機能が使えるのは京大キャンパス内(KUINS内)からのみになります。 <手順> JASIをキーワードで検索 ⇒検索結果に現れる京大ArticleLinkerボタンをクリック ⇒京大ArticleLinkerの「1. 京都大学で提供中の論文(PDF/HTML)をみる」から論文本文(HTML/PDF)へ 京大ArticleLinkerはJASI以外にも、たくさんのデータベース・サービスから使えます。京大ArticleLinkerが使えるデータベースについて、また、京大ArticleLinkerの詳しい使い方についてはこちらをご覧ください。 □レファレンスガイド:京大ArticleLinkerの使い方 https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/refguide/index.php?content_id=4 □京都大学図書館電子リソースヘルプ:論文リンクツール「京大Article Linker」を使う https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/erhelp/al.html [附属図書館電子情報掛]
 

Journal Citation Reports 2007 がリリース

 On 2008-06-20 (5642 reads)
学術雑誌評価ツール"Journal Citation Reports(JCR)"の2007年度版がリリースされました。 ■ Journal Citation Reports [ISI Web of Knowledge] - http://isiknowledge.com/jcr - アクセスは学内からのみ可能 ⇒JCR Science Edition: 2007 (自然科学版) or JCR Social Sciences Edition: 2007 (社会科学版)を選択して「Submit」 Journal Citation Reports(JCR)は、Thomson Reuters社が提供する、学術論文の引用データをもとに算出された年間統計を提供する学術雑誌評価ツールです。世界の研究コミュニティにおける学術雑誌のインパクトや影響度を計るための最新データをご利用いただけます。 JCRやインパクトファクター(Impact Factor)について詳しくは、Thomson Reuters社のサポートページをご覧ください。 http://www.thomsonscientific.jp/products/jcr/index.shtml ○京都大学で利用可能なデータベース https://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/gakunaidb.html [附属図書館電子情報掛]