メニュー
   

学習サポートデスク

サポート内容

様々な分野の大学院生スタッフが、図書館利用や学習に関するご相談におこたえします。
お気軽にお尋ねください!
*スタッフ全員、英語・日本語対応可能です。

場所:附属図書館 1階 ラーニング・コモンズ内 学習サポートデスク
受付時間:平日13:00-19:00

学習サポートデスク Facebookページ学習支援デスクFacebook

現在、対面での相談を休止しておりますが、10月から再開予定です。
時間:平日13:00-18:00 (事前申込不要)
18:00には附属図書館が閉まりますので、17:30までを目安にお越しください。

ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下のことにご協力ください。
・相談時間は1回あたり30分までとします。
・相談前に、検温を実施します。発熱されている方はご利用いただけません。
・相談前の手洗い・手指の消毒をお願いいたします。
・必ずマスクを着用してください。

なお、オンライン学習相談も引き続きご利用いただけます。(2020.9.10)

オンライン学習相談


2020年6月より、オンライン学習相談を始めました。
Zoomを通して、授業の困り事・図書の探し方・レポートの書き方などを相談できます。
1対1の相談はもちろんのこと、知り合いと一緒に相談したり、グループで相談したり、ということも可能です。
※対象は本学の学生に限ります。

「レポート課題が出たけれど、何から手を付ければいいの?」
「参考文献の探し方や入手方法がわからない……」
「大学院や研究室について知りたい」 など、
お気軽にご相談ください!

  お申込みはこちら

お申込み時の注意点

■ 9月の相談時間:平日9:00-18:00(1回30分程度)
 ※曜日によって対応可能時間が異なります
 お申込みは希望日の前日(平日)13:00までにお願いいたします。

■ 専門的なご質問の場合、スタッフ一覧を参考に、各日時の担当者の専門分野(専攻)をご確認ください。

■ 予約が確定しましたら、ミーティングURLなどの詳細をメールでお知らせします。


講習会

毎年6-7月頃に、レポート執筆講座を開催しています。
文系レポートの書き方・実験レポートの書き方・Latexの実習・文献の探し方 等々、
各分野のスタッフが講師を務めます。

今年度開催分の動画を、サイバーラーニングスペースにて公開中です。
(学内限定公開です。ECS-ID・SPS-IDでログインしてください。)
https://cls.iimc.kyoto-u.ac.jp/x/888L0I *都合により、一部動画を公開しない講座がございます。

また、京都大学学術情報リポジトリKURENAIにて、過去の講習会資料を公開していますので、ぜひご活用ください。
660 図書館機構 > 01 附属図書館 > 講習会
http://hdl.handle.net/2433/252414

学生スタッフ

*スタッフ全員、英語・日本語対応可能です。

学生スタッフMonTueWedThuFri


13:00

16:00
自己紹介キーワード計算機科学
自然言語処理
数値計算
教育社会学
文化研究
東アジア
中国語
韓国語
情報学
中国語
契約理論
ゲーム理論
韓国語
熱力学
ディーゼル機関
数値流体力学
所属情報学研究科
博士1年
教育学研究科
修士2年
留学生
情報学研究科
博士3年
留学生
経済学研究科
博士2年
留学生
エネルギー科学研究科
修士2年


16:00

19:00
自己紹介キーワード教育史
マイノリティ関連
中国語
宗教哲学
近現代哲学
化学
分光学
分子動力学
物理学
天文学
数値計算
ツーリズム
東南アジア
インドネシア語
所属教育学研究科
修士2年
留学生
文学研究科
修士1年
理学研究科
修士2年
理学研究科
博士2年
学振特別研究員
アジア・アフリカ地域研究科
博士2年
お問い合わせ先:
附属図書館 利用支援掛
ref660 [at] mail2.adm.kyoto-u.ac.jp TEL: 075-753-2636

LastUpdate: 2020/9/17

Print